FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

平成三十一年初釣り

 
 初詣、御節にお雑煮を食べたらすることがなくなりました。
 外は無風快晴!
 行かなくっちゃ!
 初釣りです。

DSC02458 (1)

 昼過ぎから2時間、存分に遊んでもらいました。
 オイカワは、久しぶりと体をくねらせ引き味抜群。
 この時期にこの大きさで遊んでくれる?
 インパクト十分の初釣りとなりましたよ。

DSC02476.jpg

 金堀橋を渡り右岸を下流へ。
 4.6kmポスト、階段下のプールを覗くとライズ。
 土手を歩き、何処にいるのか探しながらに釣りです。
 冬場は魚が固まります。
 群れになりどこかにいるのです。
 探して、釣る。
 これも楽しいです。


DSC02466.jpg

 今日はダウンでドライ。
 非常にセンシティブなのです。
 アップで頭の上をラインが通るとサッと散ってしまいます。
 こんな時は上流側からのアタックです。
 ライズが出ているところの手前にフライを着水させて、流れに乗せます。
 夏と違い、出が遅い!
 ユックリ、フライを見せてやると、ボコっと出ます。
 この時の合わせはご存知のとおり、自然に流していますが、できるだけリーダーからティペットを一直線にすると宜しいのです。
 フライ先行で流すことができ、合わせも緩みが無いので5cmも動かせば大丈夫。


DSC02472.jpg

 こんな良型ばかり。
 不思議なのです。
 この時期は稚魚サイズがほとんどで良型は底に沈んだ葉っぱの下に潜り込んでいるはずなのに。
 イワシサイズがバンバン釣れます。
 2時間で、数えきれないほど釣りました。
 初釣り、大満足!

 暫く釣れそうですよ。

スポンサーサイト
  1. 2019/01/01(火) 16:52:29|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

謹賀新年


謹賀新年

 皆様の釣行安全をお願いしてきました。
 今年も宜しくお願いします。

DSC02442_20190101114832ccb.jpg

今朝は、金堀橋から富士山を愛で近所の神社へ初詣

DSC02443.jpg

 日枝神社で初詣。
 本年の家内安全、釣り安全をお願いし破魔矢を頂き甘酒の御接待を受けてきました。



DSC02445.jpg


  1. 2019/01/01(火) 12:02:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水城公園で懐かしい方々に会う!

 
 12月26日水曜日、野暮用が予想よりも早く終わったので、午後から今季初の水城公園へ!

IMG_8626.jpg

 
 あわよくば大物を釣ろうと波のプールへ向かい突端に入り第一投!
 ウントモスントモ
 場所を変え、また第一投、すると隣の方からjetpapaさんではないですかと声をかけられました。
 kingfisherさんでした。
 実に2年ぶり、いやいやビックリでした。
 積もる話で釣りどころではありませんよ。
 
 ところでさっき釣っていたところの隣はtaizouさんですよ。
 その隣は美樹プルーンさん、その向こうは上尾のkrkwaさん。
 そうだったんだすね。
 一年ぶりで釣り場だけに目がいっていたので全く気が付かなかったのです。
 さて、釣り開始。
 魚が近場には居ないのです。
 ダブハンでブーンと飛ばしても当たりなし。
 ましてシングルの私の竿ではその半分も飛びません。
 ダメだコリャ という事で先ほどの皆様にご挨拶。
 
 その後、多目的プールで少し釣ってまた戻ろうと思ったら、お茶のお誘い。
 良いですね。
 久しぶりの釣り仲間とまったりと午後のお茶。

 明日は、nofishさんも来るという事を伺いました。

 明日、僕も来ますと言ったのですが、体調不良。
 朝から調子が悪くお会いすることができませんでした。
 チョット残念でした。
 

DSC02431.jpg

 体調も戻り、放流日の28日、西高東低の強烈な冬型で日本海側、北日本では暴風雪が続き大変な天気になっています。
 川越でも烈風が吹き出すのは時間の問題。
 それまで少し遊べるかとやってきました。

DSC02432.jpg

 渋いですね。
 放流したばかりのはずですが、釣れません。
 そんな中の何匹か、遊んでもらいました。

DSC02434.jpg

 烈風が吹き出したら終わり、そんな気分で始めたのです。
 予想では1時ごろから吹き始めると思っていましたが、12時過ぎから兆候が。
 1時には撤収しました。

 私が使っている風吹き出しのサインについて
 西高東低の気圧配置で強風が吹き出すサインとして、ほぼ間違いないのがこの雲です。
 今までの経験で積雲系の雲が西から連続して流れてくる場合、頭の上に到着すると吹き出します。
 この雲は日本海側から山地を越えた雪雲の残りです。

 到着したばかりの多目的プールの画像には雲が全くありません。
 無風快晴。
 上着は全く必要ありません。
 ところが流れるプールの画像を見ると、雲の列が頭上に来ています。
 多目的プールの画像を注意深く見ると、遠くに雲の列が写っています。
 この雲が流れてくると吹き出すのです。
 強風が吹き荒れ体感温度は一気に10度ほど下がります。
 そろそろ上着を着ましょうか、それとも終わりにしましょうかと決心するための一材料です。

 観天望気、その土地の気象の変化がある場合に見られる特異現象を理解していると、公に報じられる天気予報以上に正確に判断することができます。

 川越水上公園で楽しまれる方にとって風は大敵ですから、活用してください。


 
  1. 2018/12/30(日) 18:05:25|
  2. 水上公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亀峰山 法雲寺 この御朱印は?


 福島の用事を済ませ、佐野で途中下車。
 お昼は佐野ラーメンを頂き、その後御朱印を頂きに


DSC02412.jpg

 不思議な御朱印ですね。
 ウサギが描かれて題字は瑠光
 本堂扁額に記されたものです。


DSC02414.jpg

 一歩 亦 一歩
 ゆっくりでも進む 蝸牛

DSC02413.jpg

 倖せは あの葉ゆれの 風のあたり

DSC02408.jpg

 臨済宗 建長寺派 
 亀峰山 法雲寺
 本尊は薬師如来
 山門をくぐり境内へ
 不思議が一杯でした。

DSC02409.jpg

 本堂には立派な天井画が描かれています。
 小布施の鳳凰とはまた違った鳳凰が描かれています。
 真下で柏手は打っていません。

DSC02411.jpg

 お庭に鎮座する仏様。
 ツボを持っているようなので薬師如来かしらん?
 こちらのご本尊は薬師如来様、本堂には立派な木彫りの像が鎮座しています。

DSC02410.jpg

観音堂の横には如意輪観音?

DSC02415.jpg

 観音堂は開帳が無いのでお姿を頂きました。

 参拝をして御朱印を頂き、ご住職と雑談の中で趣味の話に。
 骨董が大好きだそうで1月5日には骨董観賞会開くので出かけて来ないかとお誘いを受けました。
 また、川越藩火縄銃鉄砲隊保存会に属し甲冑姿で演武を行っていることを話したところ、いたく興味を持たれ火縄銃の話で盛り上がりました。
 製法に興味があり、どのようにして銃身を作ったか質問を受けチョット冷や汗気味の解説をしてきました。

  1. 2018/12/24(月) 19:25:34|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

興福寺から光源寺、若宮稲荷神社、諏訪神社


 中島川で雑魚と戯れた後は、少し歩いてみました。
 唐寺四寺の一つ興福寺から光源寺、若宮稲荷神社へ坂を上り今度は下って向かい側の諏訪神社。
 歩きましたよ。、


DSC02390.jpg

 9時ごろから一時間雑魚と戯れた後は、御朱印を頂きに。
 今回のコースは何回か歩いており、既に御朱印も頂いていますが改めて参拝し、御朱印を頂きました。
 残念ながらご住職は不在で書き置きとなりましたが、この朱印の謂れを奥様が説明してくれました。
 福が逆さなのは入ってくるようにだそうで、幸福を招くそうです。
 

DSC02354.jpg

 本堂には蝙蝠柄が沢山使われており、カステラの福砂屋さんのシンボルマークもこちらのお寺さん由来のモノだそうです。
 

DSC02352.jpg

 なんとも御茶目!


DSC02342.jpg

 本堂奥には韋駄天が安置されています。
 堂内撮影禁止ですが、堂外からはOK。
 今回はいろいろとお話を伺いまた、オイカワに韋駄天という愛称を付けて呼んでいることを話したら、チョット便宜を図っていただきました。
 ありがとうございました。

DSC02363.jpg

 光源寺です。
 ここには悲しい伝説がありました。

DSC02355.jpg

 境内の墓地に赤子塚があります。
 出産直後に亡くなったお母さんが、生まれた赤ん坊のために夜な夜な幽霊となって現れお乳を飲ませたそうです。
 浄土真宗のお寺では御朱印は書かないそうです。

DSC02391.jpg

 光源寺から坂を上っていくと若宮稲荷神社が鎮座しています。


DSC02357.jpg

 境内には龍馬が立っていました。
 何処を眺めているのでしょうか?
 向こうにはこれから向かう諏訪神社が見えます。

DSC02392.jpg

 あれれ?
 この前頂いたご朱印とちょっと違いますねと巫女さんに尋ねると ??
 違いますか?
 僕は違いが判るのです。
 一番上が前回は朱でしたが、今回は金箔で押していただいたのでーす。

DSC02374.jpg

 凄い狛犬です。
 断ち切る!


DSC02373.jpg

 こちらは対の狛犬。
 諏訪神社境内には不思議な狛犬が他にもいます。

 もうお昼です。
 お腹が空いたのでここから大八に向かいチャンポンを食べました。

 今日の歩数は、14999でした。
  1. 2018/12/22(土) 21:17:33|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ