FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

11月18日 昼の小畔川


 旅行から帰って、久しぶりの小畔遊び!
 昼過ぎ、無風、入れ食い!

DSC05096.jpg

 空を見上げると飛行機雲が!
 上空に湿気が入り雲は消えずに広がっている。
 明日は雨か。
 そのとおり、今朝方、少しお湿りが。


DSC05090.jpg

 イワシサイズが出ています。
 ほぼ入れ食いですが、その中に良型が混じります。 

DSC05089.jpg

 画像の色合い、気付いていらっしゃいますか? 
 河床が写っていますが、汚いですね。
 大水が出て再生されましたが、最後の大水からもうすぐ一月。
 降っていません。 


DSC05084.jpg

 なかなか良い型でしょう。
 10㎝程度の物が入れ食いですがそんな中に交じります。


DSC05093.jpg

 ここは入間川出張所前。
 瀬頭からプールでした。
 遠くでライズがあり狙って釣るのは楽しい。


DSC05092.jpg

 先の画像の直ぐ下が小畔川八幡橋水位観測所。
 この白い枠の右側にフロートが付いている官があります。
 それで計っている訳です。


DSC05094.jpg

 そのまた下。
 八幡橋のプールです。
 良型はこれ一匹ですが魚は沢山。

 この日は4,7kmポストから八幡橋まで探りました。
 何処も魚は沢山居ます。

 十分に楽しめた一日でした。


 


スポンサーサイト



  1. 2019/11/19(火) 15:55:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月1日 夕の小畔川 金堀橋の上下で楽しむ!

 11月1日 4時前から金堀橋を中心に上下流を左岸から釣ってみました。


DSC04736.jpg

 オイカワ釣りには絶好の水位となりました。
 河床は磨かれ言うこと無し!
 少し上から始めて、釣り下りました。
 右岸にエサ釣りの方が入っていたので、その上で釣り始め、移動されたのでここに来ました。
 最後は入れ食い!

DSC04740.jpg

 金堀橋のすぐ下流です。
 台風に引き続く増水で岸辺の形が変わりました。
 アクセスを難しくしていた葦が流されすっきりしました。
 今季初です。
 ここも良いですよ!

DSC04742.jpg

 今日の一番の型です。
 未だうっすらと色が残っていました。
 大きいです。
 引きも最高!
 


c2.com/k/o/a/koaze/DSC04730.jpg" target="_blank">DSC04730.jpg

 元気良すぎ!

 この週末は最高のコンディション、保証します。
 何処にでも良型が居ます。
 ポイントを見つけるとドライでもウェットでも良型が入れ食いになります。
 今日は4時になったらほぼ入れ食い状態でした。








  1. 2019/11/01(金) 18:16:29|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10月31日 夕の小畔川 イワシサイズ入れ食い!


 小畔川は水位も下がり、120cm台となりました。
 先日は釣友にんにんさんから高橋入れ食いの一報を頂き夕方確認に行ってきました。

DSC04725.jpg

 これは今朝11月1日日の出直前とその後の状況です。


DSC04727.jpg

 30日は雨上がりで関東は霧に覆われましたが、今朝も31日に続き小畔川の土手内は霧が発生しました。
 水温が大気より高く核が浮遊して微風。
 条件がそろっています。
 遠くを見れば恐らく入間川でも同じことが起きているようです。
 送電線鉄塔の下が白くかすんでいます。
 日が昇ってきたら薄れてきました。


DSC04719.jpg

 ここからが昨日の状況です。
 金堀橋下流を釣ってみました。
 最後はこのサイズ、正にイワシサイズが入れ食いとなりました。
 アップのドライです。
 オイカワ釣りで一番興奮する釣り方です。
 そして、難しい。
 キャストごとに反応してくれました。
 


DSC04717.jpg

 場所が変わるとこのサイズ。
 面白いですね。
 オイカワも冬に向かって良型も群れになり始めました。
 良型と小型が棲み分け始めたようです。



DSC04723.jpg

 河床はこのとおり、ピッカピカ!
 きれいな流れ、気持ちが良いです。

 水位が下がり流量が減ってくると底石が動かず、垢がたまり、川虫の動きも悪くなるので着き場が変わってきます。
 川耕しでポイントを作っていますが、大雨一回で全てが綺麗になってしまいます。
 人の力のなさがむなしい!
 災害が起きない程度に時々増水して欲しいですね。




  1. 2019/11/01(金) 08:46:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムライの日常

江戸東京博物館 特別展 サムライを見てきました。

DSC04694.jpg


一番の御目当ては陣立図
残念ながら撮影は禁止されており特別展に関しては画像無し。

陣立図は巻物となっており本陣の構えを伝えている。
江戸期になり泰平の世にいざという時の備えを忘れないために描かれた物でしょう。

奇しくも今朝一番のニュースが首里城正殿全焼であった。
その時代の町火消の組織編成。
大名の火消しの装束、組織が絵巻となっていた。
江戸の町の防火体制、火事への備えが常日頃意識され最重要事項。
すぐ燃えてしまうから。

DSC04693.jpg

最寄駅は両国
国技館と隣接しているのでこの街は相撲が中心
駅構内もこのとおり。


DSC04703.jpg

国技館の横を通り江戸東京博物館。

DSC04700.jpg

特別展を観覧し、常設展へ。
こちらは撮影🆗

昔からこのマークだったんだね。


DSC04704.jpg

道路沿いにはいたるところにチャンコ屋
ここは塩を指先でちょっとだけ撒いた大関霧島の店?


DSC04707.jpg

通りの突き当たりには回向院
鼠小僧次郎吉のお墓があります。
この墓石を削って飲むの?
ご利益があるそうです。
今は前にもう一本立ててこちらを削るそうです。

隣には猫の恩返し。
猫塚がありました。

DSC04728.jpg

御本尊 阿弥陀如来




DSC04712.jpg

ここから日本橋三越までウォーキング。
途中、お腹が空いてどうしようかと思っていたら、立ち食いラーメン、1分で配食。
怖いもの見たさに入ってみました。
注文はラーメンではなく大好きなカレー蕎麦。
味、コスパ最高でした。
ちなみに390円

ひっきりなしにお客が入っていました。
古くから銀座界隈で この値段で勝負しているのは、ある意味で名店かも。





  1. 2019/10/31(木) 22:49:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小畔川増水中! 注意!


 今回の大雨は台風19号の時より、少しの雨で大幅に増水しています。
 今後の雨量を注視する必要があります。
 ちなみに、先ほど先に冠水した下小坂、平塚新田地区に避難勧告が出ました。


DSC04672 (1)

 12時20分の状況です。
 金堀橋下、右岸の樋管です。
 八幡橋水位観測所では270cmを測定しています。
 先の増水時は300mm以上の降水があり最高水位は手すりの一番下の部分を越え階段の真ん中迄上昇しました。
 その時の流下物が柵に引っかかったままです。

 雨量は鶴ヶ島で63mm 川越57mm 上流の飯能で69mmを観測しています。
 昨日は朝方139cm昼に137cmまで下がっていましたが、ここまで上がってきました。

 あと2時間程度で雨も弱まってくると思いますが、上流部に強い雨が降り続くと更に急に増水しますので、雨量、レーダー解析を注意深くみましょう。
 飯能地区の降水は直ぐに結果が出るので注意。
 また、先に冠水した地域は以前から大雨が降ると水が出る土地です。
 越辺川、小畔川、入間川が集まるところです。
 小畔川の事のみ書きましたが、上流部の降水は少し経ってから下流部で水量が増えるので他河川も降水状況を確認しておかなければなりません。

 今回は時を開けずに三回目の大雨ですから、増水は少しの雨で早いという事を頭に入れておかなければなりませんね。


  1. 2019/10/25(金) 13:09:08|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ