FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

STAY HOME! プリンだ!


プリン美味しいよとのことで作りましたよ!
お料理?楽しみました。


2020051715460443e.jpeg

さんざん奥に煽られて、できますと作りました。
お皿はカレー皿なんです。
自重に負けて広がりましたが、美味しいよ!


20200517154606167.jpeg

今回の適当レシピ

砂糖を80グラムお鍋で焦がします。
程よく色がついたら同量の水を入れてそこで味を決め、好みの粘りまで水分を飛ばすとキャラメルが完成
どんぶりの底に入れ冷まします。

卵3個、黄身1、砂糖40g、みりん少々、バニラエッセンス数滴を泡立てで泡が立たないよう注意深く完璧に混ぜる。
牛乳を70度に温めて混ぜる。
これを濾します。
滑らかになり泡が無くなる。
今回は茶漉しで二回実施。
冷まします。
砂糖はお好みで。

先程キャラメルを入れたどんぶりにゆっくり注ぎます。
画像は注ぐ前です。

どんぶりを銀紙で蓋をして蒸すのです。

奥の鍋にお皿を反対に置いて高台にどんぶりをのせます。
水を高台ギリギリに入れて鍋の蓋をして蒸します。

絶対に沸騰させない、目安は70から80度で30分から40分

粗熱を取って冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。
夕飯の後、デザートで奥と食べちゃいました。

カレー皿に盛ってますから大きすぎですが完食

次はどんぶり茶碗蒸しに挑戦予定!


スポンサーサイト



  1. 2020/05/17(日) 16:05:17|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山菜その2


子供の頃はアクが強くて決して美味いものではなかったが、この頃は美味しくて堪らない!
今が旬の山菜。
栽培種と思われるが美味しい。


20200415053419579.jpeg

左からモミジガサ、山ウドの炒め物、行者ニンニク、山ウドの酢味噌和え
前回より茹で時間を三分の二とし、歯ごたえ風味を重視。
美味しい!


2020041505341804b.jpeg

調理前
よく洗って、茎の間の泥を落とす。
ウドは茎、葉に分けて茎は皮をむき葉はそのまま酢水に浸けてアクを抜く

器に入っていないのは左の葉わさび。
これは別に湯通しして揉んで密閉袋にだし汁とつけたので、今朝のおかずです。
いつものからし菜仕様です。


2020041505342237c.jpeg

こんな袋で売っていました。
目に入って即買いでした。

ワラビ、コゴミも有りましたがパス。
ワラビを茹でる時の灰がなかったから。
ただそれだけ
ワラビも美味しいのです。


20200415053421528.jpeg

橋立



  1. 2020/04/15(水) 05:53:57|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山菜

 

 武漢熱で緊急事態宣言がなされ、街はひっそり、パチンコ屋とスーパーには人が押し寄せる今日この頃。
 山菜を仕入れたので夕のオカズと当然ですが酒の肴に


DSC07046.jpg

 左からモミジガサ(シドケ)、行者ニンニク、オオバナウルイです。
 大鍋で茹でました。
 モミジガサは茎の部分を1分湯に浸してから葉の部分も浸して1分45秒、ウルイは茎を20秒その後全体を入れて45秒で取り出し、行者ニンニクも茎を20秒その後20秒全体を40秒の茹で加減です。
 笊に取って冷水で熱を冷まし硬く絞って適度の長さに切る、そして盛り付け。
 モミジガサとウルイは辛子味噌で和えていただきました。
 行者ニンニクは醤油につけて2.3日後から頂くのが美味しいのですが、今回はそのままだし汁をかけて頂きました。
 例の希釈用だし汁です。
 薄めずそのまま。
 これは絶品でした。

 年なんでしょうか?
 福島育ちで、山菜はそのあたりに生えていましたが、いっさい食べなかったのです。
 あのエグミが大嫌いでした。
 フキは庭に生えていたしこれらの山菜は山に入ればそこらじゅうとは言いませんが、探せば採れました。
 大人は美味しいと食べていましたが、子供にとっては毒を食べているのかしらんといった感覚。
 肉に優る美味いもの無しでした。

 ところが味覚は変わるのですね。
 素材の美味しさ、堪りません。
 子供には判らない大人の味、日本の味なんですね。

DSC07025.jpg

 話が飛んで、数日前の都幾川の桜。
 雉がすぐ傍で逃げない。
 ケーンと鳴いて飛んで行ったが、その場所に近づくとバタバタと足元からメスが飛び立った。
 守っていたんですね。 

DSC07003.jpg

 また飛びます。
 秩父に向かって正丸峠のすぐ手前、トンネル入り口までの最後の民家横です。

 日本最初、帝王切開出産記念の碑なのです。
 秩父に向かう度に気になっていたのですが、確認しました。
 こんな奥でどうしてと思いますが、ここなのです。
 こちらのお宅で手術がされたそうです。
 経緯は碑文に記載されています。
 秩父に出かける際、興味があれば是非。

DSC07043.jpg

 また飛んで、御朱印です。
 これは飛騨白川郷で頂いたものです。
 帝王切開の碑、生かされたのですね。
 私も、何度も生かされました。
 
 平成八年から御朱印を頂き始めて八年目のことでした。
 こちら明善寺さんに参拝した時のことです。
 合掌造りの茅葺のお寺さんです。
 時間はあるのかい?ゆっくりしていけるのかいと尋ねられたので、はい、時間は十分にありますと答えると、そうかい、判ったと住職が書いてくれました。
 初めてのことで。
 一時間以上熱心に何をしているのかと思ったらこの絵とお言葉を書いていたのです。
 今日は暇だし、気分が乗ったからとのことでした。
 こんなに素晴らしい御朱印は初めての経験でした。
 家内も今までの御朱印でこれ程のものは無いと感じています。

 ご縁でしょうか?
 最近は平日にどこと決めずに参拝することが多いのですが、時に、話し込んでしまったりお堂にあげて頂いたり、いろいろあります。
 何も求めず、受けるのは素直に、そうありたいです。

 武漢熱で籠りきりですが、これが私共にとれる一番の対策のようです。
 どうしても出勤しなくてゃならない方以外、私のようなリタイア-は肝に銘ずるべきと思うのです。
 と言いながら日に一度ぐらいはストレス解消に外出しているのですが。

 いろいろと対処法がネットで拡散されていますが、根拠が、不明、確認がなされない情緒に訴えるものがほとんどです。
 こういった根拠のないそれらしい情報が拡散されてデマとなり無秩序な行動になるのかも。
 
 武漢熱に限らず、普段の行いで、一週間程度の食料・生活必需品を家に置くのは当たり前。
 極論を申せば米と味噌で十分なのです。 

 単身赴任の時は病気が一番怖かったです。
 具合が悪いと家から出れないので、あるもので食い繫ぐ、一週間もあれば大概の病気は治るのでそうしていました。
 
 災害が起きてからでは遅いのです。
 普段の心がけ。

 もう一つ、必要なものは使えば宜しいが無駄使いはダメです。
 
 トイレットペーパー、無い無いと騒いでいましたが、丁寧に使ったら如何?
 1m使う人なら50cmで済むように。
 いつもシングルを使っているのですが、不思議なことにダブルにしても同じ長さを使ってしまいました。
 ダブルなんだから半分の長さで十分なはず??
 
 つまらん、神頼みのことを書いてしまいましたが、普段の心掛けで変わると思うのです。

 なんせ、生かされている訳ですからね。

 山菜のことから変な方に話が変わってしまいました。



 
 

  1. 2020/04/13(月) 10:09:00|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きらら 東北の焼酎はお酒を蒸留



昨夜、今夜、晩酌はきらら



20200122183620a80.jpeg

肘折温泉
暖まって気持ち良くなって、夕御飯で晩酌。
最高!

肘折温泉がある地元大蔵村の小屋酒造の焼酎です。
日本酒を蒸留して造った焼酎です。
東北で造り酒屋の焼酎は日本酒を蒸留するのです。
焼酎に分類されますが、いつもの甲類乙類とは全く違う味わいです。

ついつい飲みすぎますね。
このぐらいのひと瓶が適量です。

  1. 2020/01/22(水) 18:45:22|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖縄伊勢エビの刺身と味噌汁


 沖縄の友人から伊勢エビを送っていただいたので刺身と味噌汁を作ってみました。
 めちゃ美味い!


DSC04227.jpg

 沖縄の伊勢えびは赤くないのです。
 髭は棘が鋭く危険なのでまず出刃で切り落とします。
 体も棘棘、十分に気を付けて調理しないと血だらけになります。


DSC04228.jpg
 
 良く水洗いして胴体と尻尾を切り離します。
 継ぎ目にペティナイフを入れてぐるっと回すときれいに取れます。



DSC04229.jpg

 こんな具合です。


a href="https://blog-imgs-130.fc2.com/k/o/a/koaze/DSC04230.jpg" target="_blank">DSC04230.jpg

 尻尾の裏側に出刃を入れます。



DSC04231.jpg

 腹側の殻を外したら、背側の殻と身を外します。


DSC04237.jpg

 外した身を適当に切ります。
 ここからが少し違うことです。
 沖縄流で調理で刺身!
 切り身をざるに取り、流水で血液を流します。
 その後、十分に水気を切って盛り付けます。

 二匹分です。

DSC04232.jpg

 胴体が残りました。
 これを適当な大きさに出刃でおとします。
 新鮮ですね。
 ぶつ切りです。

DSC04233.jpg

 鍋にぶつ切りの胴体を入れて煮ます。
 冷水からゆっくり温度を上げていきます。
 沸騰する寸前まで温度を上げて保持します。
 ここでグツグツやってしまうと灰汁だらけになってしまいます。
 エビ味噌が固まるまで沸騰する寸前で暫く煮ます。
 10分ぐらいで固まってきますからそれから弱く沸騰させて更に5分ぐらいで大丈夫。
 この間、沸騰させなくても灰汁が出ますから、しょっちゅう灰汁取です。


DSC04234.jpg

 十分に火が通りました。
 殻も赤くなっています。

DSC04235.jpg

 味噌を入れて味付けです。
 


DSC04236.jpg

 味付けが大丈夫なら、軽く沸騰させて出来上がり!

DSC04238.jpg

 こんな感じでネギを入れて盛り付けです。


DSC04239.jpg


 刺身と味噌汁。
 コリコリした身は美味しい!
 味噌汁はエビ味噌のコクが出て、痺れるほど美味しい!

 おまけですが、残った味噌汁で翌朝雑炊を作って朝ご飯。
 これは美味しい!
 ツイツイ、三杯御替わり!!


  1. 2019/08/28(水) 22:31:26|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジフライは美味しい!


 アジフライ
 定食屋さんで食べるアジフライではなく、スーパーマーケットの総菜コーナーで売っているあれなんです。
 最安値99円から180円、最近は値上がりして120~140円が相場のようです。
 買い物に行くと気になって気になって。
 大好きなんです。


DSC03917.jpg

 アジフライの材料は当然、アジですよね。
 そのアジの品質がまず大事です。
 新鮮であることと、同じ大きさであれば肉厚で脂が乗っている事。
 次にどのような下処理をしているか。
 中骨、腹の骨がていねいにすきとられた開きになっていること。
 当然、包丁はスッパスパに研いであること。
 頭を落として内臓を取りますが、この際、内臓、血液が身につくと生臭くなり雑味が残ります。
 開いたアジに小麦粉をまぶしパン粉を付けます。
 つなぎに溶いた片栗粉を使うのですが、この塩梅によって同じく上げても違いが出るのです。
 片栗粉をベースにまぶすとカリっと、小麦粉を主体にすればしっとりと。
 僕はしっとり目が好きです。

 揚げです。
 180度ぐらいの油で揚げるんでしょうね。
 きつね色にコンガリと揚ったものが美味しい。
 揚げたてが一番ですね。

 どこの総菜コーナーのアジフライが美味しいか。
 シマホと同じ建物に入っているオーケイのアジフライが絶品なのです。
 ここは、バラ売りがなく最少は2匹ワンパックで198円です。
 いつ行ってもほのかに暖かいのです。
 値段と味のバランスで一番美味しい。
 総菜コーナーの料理を作っている方々の能力が高いんでしょうね。

 ここだけの話、納豆は賞味期限が過ぎたものでアンモニア臭が出る前が最高に美味しいが、アジフライは新しければ新しいほど美味しいのです。

 暫く各スーパーマーケットのアジフライ味比べが続きそうです。

 家では中濃ソースをアツアツのフライに多めにかけて食べています。
 スーパーで調達したものは冷えていますから、アジの良し悪しが、ハッキリわかります。


  1. 2019/06/28(金) 15:17:56|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶碗蒸しは丼で

長崎には卓袱料理というものがありますが、茶碗蒸し一人前とメニューに書いてある料理もあります。

DSC02322.jpg

 茶碗蒸し一人前です。
 丼の茶碗蒸しと蒸し寿司が出て来ます。
 僕は茶碗蒸しが大好物でクルクル回るお寿司屋さん、回らないところでもほとんど最初に注文します。
 大好きなのです。
 吉宗(きっそう)というお店です。
 デカい茶碗蒸し 筍、鶏肉、ふ、銀杏、アナゴ、その他。
 具がいっぱい入っています。
 とろとろの茶碗蒸しをお腹一杯食べられて幸せです。
 そして、蒸し寿司。
 錦糸卵とソボロと鳥ソボロがご飯の上に乗っています。
 お腹いっぱいになるのです。
 単品で茶碗蒸し、蒸し寿司と注文することができますが、やっぱり茶碗蒸し一人前ですね。

DSC02321.jpg

 お店の外観です。

DSC02381.jpg

 翌日、中島川でオイカワと戯れ、御朱印も頂いた帰りお昼ご飯はチャンポンです。
 特製チャンポン
 関東で食べるチャンポンと決定的に違うのはスープです。
 コラーゲンたっぷり、濃いのです。
 美味しいですね。
 お昼には行列ができる大八、混みあって常連さんと相席。
 何がお勧めか尋ねると、俺は特製チャンポンしか頼まないんだといううお答え!
 当然、同じ物。
 美味い!


DSC02382.jpg

 お店の外観です。

DSC02383.jpg

 メニューはこのとおり。

 ここは長崎駅前、チャンポンで腹ごしらえをして交通センターからバスで長崎空港へ向かいました。

続きを読む
  1. 2018/12/22(土) 08:51:36|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月10日、今日のお昼は納豆ご飯!

 7月10日に敬意を表してお昼は納豆ご飯としました。
 賞味期限11日過ぎの雪誉をお昼ご飯で正統jetpapa流パック納豆食作法に則り 美味しく頂きました。
 糸の引き具合、ネバネバ感を含めた食感は十分に満足でした。

納豆3

 二パックを器の中に。
 これから50回程かき混ぜます。

納豆2

 かき混ぜた納豆の上に具をのせます。
 今回は定番のネギ
 そして青いのはオカノリ
 オカノリ??聞いたことがありません。
 茹でて刻んだらこれもネバネバが凄いです。
 モロヘイヤほどのネバネバ感はありませんがそれなりです。
 味もタンパク。
 茹でずに生のまま包丁でたたいて刻んでいっても糊のようにベタベタになってくるそうです。
 週末は福島に帰っていましたので調達してきました。
 そして、添付の辛子
 


納豆1

 タレをかけて30回程混ぜるとこんな状態です。

納豆

 炊き立てのご飯に乗せていただきます。
 美味い!
 美味しいですよね。
 完璧に発酵して熟成された納豆の味がこれです。

 ここに卵をかけると更に美味しいのです。
 
 今日は卵はかけずに納豆一本勝負!
 
 卵かけご飯についてはいづれ書いてみたいと思います。



続きを読む
  1. 2018/07/10(火) 14:50:53|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「7月10日」 今日は納豆の日!

 今日は「7月10日」納豆の日だそうです。
 7なっ10とう ですか。
 納豆フェチの私としては久しぶりに納豆に対する想いを少し書いてみたいです。
 納豆の消費量日本一が福島県福島市
 思い出 起こせば子供の頃の朝ご飯、必ず納豆が出ていたような そんな気がします。

納豆3

 今日は7月10日ですが、冷蔵庫に入っている納豆の賞味期限日付は7月9日と過ぎています。
 もう一つは6月29日、11日過ぎてしまっています。
 最近美味しいなと思っているおすすめの納豆です。
 小粒の旨味まろやか昆布だし もう一つは大粒の雪誉 私の舌では両雄です。
 迷ったらどちらかを買っています。

 賞味期限が切れた日と、11日過ぎた納豆の違いは、画像を見ると直ぐに判ると思います。


納豆2

 二つ並べてみれば一目瞭然。
 賞味期限までは、ネバネバ成分が表面にあまり出ません。
 今回の画像は大粒のほうは柔らかめに豆で、大きさも違うので単純比較はできないのですが、賞味期限が過ぎてくるとどうなるか判りやすい画像です。
 納豆は発酵食品です。
 納豆菌は非常に強い菌で、納豆菌に勝って繁殖する菌はあまり無い。
 杜氏が酒蔵に入る前は絶対に納豆を食べないと聞いたことがあります。
 発酵食品の賞味期限を決めるのは難しいですよ。
 ぬか漬けの賞味期限は何時まででしょうか?
 味噌の賞味期限は?
 なくなるまで食べ続けていますよね。
 家内の実家では蒸かした大豆を藁で巻いてコタツの横に入れておいたそうです。
 そのうちに糸を引きだして、そろそろ食べごろかなといった感じだったそうです。
 

納豆1

 大粒です。
 どうでしょうか、このネバネバ感。
 かき混ぜる前から糸の引き具合、粘りを十分に予感させる発酵具合です。
 喉が鳴ります。
 この程度まで醗酵すると30回も混ぜれば十分です。
 納豆感もあり十分に美味しいのです。
 お昼ご飯はこの納豆を食べます。
 楽しみ!
 


納豆

 小粒、7月9日までの賞味期限です。
 豆の表面がしっとりとし始めてきました。
 賞味期限が過ぎると現れる兆候です。
 こうなってからの納豆が美味しいのです。
 賞味期限内、出来立てほやほやの納豆を買ってすぐ食べている方は判っているのでしょうか?
 これからが美味しいんでしょ。
 納豆菌が増えるだけ増えて味も宜しくなってきます。
 納豆を食べるんですから納豆菌が増えるだけ増えてから食べたほうが美味しい。
 ただし、これは自己責任でお願いします。
 スーパーマーケットで納豆を買いますが、基本的に賞味期限が迫っている物を買います。
 味も良いし、なってったって安くなっていますからね。

 納豆は美味しい、一度に二パックを食べています。

 美味しい納豆の食べ方について以前書いたことがありますが、混ぜる回数が本日の放送では違っていました。
 以前は、魯山人曰く30回ぐらいの混ぜ方でと記憶していましたが、本日は434回だそうでこれで一番美味しい味が出るのだそうです。
 某メーカーでは434回かき回さないと開かない納豆かき混ぜ容器が以前発売されたそうです。
 僕は、こんなに混ぜたら糸が真っ白くなってしまい美味しさの前に疲れるし、ありえないのです。
 ホントに魯山人はこんなことやっていたのかなと眉唾!
 
 私の美味しいと思っている食べ方は
 ① できれば冷蔵庫から出して常温に
 ② 何も入れずに50回程かき混ぜる
 ③ 具と添付のタレと辛子を入れて30回程混ぜる
   (かき混ぜるは強烈に混ぜるはゆっくりと優しく)
 
 ご飯にかけて混ぜれば美味しく頂けます。
 生卵を入れる場合はご飯に納豆をのせた後に上からかけます。
 
 納豆、楽しんでください。


 
 
  1. 2018/07/10(火) 11:05:25|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島のお土産を夕飯に食べたら地獄が待っていた。

 雪見漬ともろ味漬
 味を見るのが楽しみで水位曜日の晩はいそいそと帰ってきました。
 
 その後、日付が変わって木曜日の深夜から今に至るまで大変なことになってしまいました。


DSCN2197_20160922153420587.jpg

 会津高田納豆の雪見漬 パッケージには甘漬納豆と印亜刷してあり朝の食膳、昨夜の酒席にと記載されているのです。
 ちなみに消費期限は2017年4月なのです。
 雪割り納豆のような味かどんなものかワクワクしながらパッケージを開きました。


DSCN2202_20160922153421d7d.jpg

 この日、もう一つ同じような食材も味見をしました。
 もろ味漬です。

 先ずは納豆ですが薄甘い醤油とみそが入っているのか濃い目の味付け。
 当然酒席の方ですからなかなか行けます。
 福島で調達したささぎ豆のお浸しにちょいと付けていただきました。
 もろ味も同じくささぎのあてに食べてみました。
 こちらも上品。
 
 その他にゴーヤと豚肉のみそ炒め。
 ご飯代わりにシフォンケーキ。

 全て満足、お腹一杯で10時過ぎに寝てしまいました。


 日付が変わって今日の深夜時半。
 目が覚めました。
 なんかムカムカするのです。
 お腹がカエルのようにポッコンと膨らんでいます。
 トイレに一目散。
 ゲゲゲーと吐いてしまいました。
 納豆が出てきました。
 また休んで床につきましたが気持ちが悪い。
 ゲゲーっと3回連続。
 都度お水を飲みましたが、全て納豆。
 黄色い色でした。
 4回目から苦くなってきたのです。
 5回目6回目と吐き続け。最後は緑色の水が出てきました。

 また休んでいると今度はお腹が痛くなり下痢です。
 真っ黒いのが沢山出てきました。
 これは心当たりがあるのです。
 お昼に神保町のカレー屋さんで同僚とランチ。
 その時の物だと思うのです。
 ここから、吐き気は治まって下痢が続きます。
 黒いのが終わったら次は黄色に変わりました。
 三回4回と排泄するにつれ力が無くなってきました。
 終いにはトイレの前にしゃがみこみ、次のゴロゴロを待ちました。
 黄色の次は透明です。
 これが御昼過ぎまで続きました。
 大腸ポリープの健診時に飲む下剤が聞いているような感じなのです。
 概ね30分ごとにもよおします。
 ぐるぐると来るのです。
 ここまで来ると全くお腹は痛くないのです。
 スルーっとオシッコのように流れます。
 そしてもう一つ不思議なことがあるのです。
 少なくとも一時間に二回下痢が続いたら肛門付近は大変なことになるはずなのです。
 ところが下剤を排出する時のようで肛門付近は全く被害がないのです。
 3時頃から色が変わってきました。
 緑色です。
 ジュルジュルと緑色の液体が出るようになりました。
 吐き気で最後は緑色の苦い液体でしたが、下の方も緑色に変わってきました。

 体重です。
 昨夜は推定72kgぐらいはあったと思うのです。
 先ほど計測したら69.8kgまで減っていました。

 今朝から口に入れたのは梨三個、リポビタンÐ2本のみ。

 脱水状態が怖いのお水を300cc追加。
 その他は薬も何も入れていません。

 最初に思ったのは膵炎が再発したのかと。
 しかし、上からも下からも緑色の苦い液が出るということは膵液が消化器官に流れているから膵臓内で自己消化はないのかなと。
 次は食中毒。
 納豆かもろ味漬け、豚肉、シフォンケーキ??
 そんなはずはない。

 明日は朝一で鈴木内科へ行って診察してもらわなくっちゃね。

 今日は肉バルをとても楽しみにしていましたが、天気も悪く、まして体調は最悪。
 とても残念。

 そしてもっと気になることがあるのです。
 土曜日は釣友と新潟まで行く約束をしています。
 節制をしたので明日は元気が戻ってくると良いのだが。

 昨日の朝は出勤前に東京大神宮に参拝して身を清めたはずなんですが、ご利益が足りないのか?
 いや、真摯にお参りしなかった私が悪いのだろう。

 こんなことが前にもありました。
 東日本大震災の後、石碑が倒れているので起こそうと思ったら圧迫骨折。
 ご先祖様は守ってくれたのだろうか?

 曰く、その程度にしておいてやった!!

 やられた!

  1. 2016/09/22(木) 16:21:56|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ