FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

黄色とピンク



小畔の土手を歩くと幸せな気持ちになる




20210325151309d9f.jpeg


3月22日月曜日のことである。
いつものとおり落合橋を往復のつもりで歩き始めた。
膝の内側の腱をその昔無茶な滑りで転倒した時の古傷。
最近少し頑張ると痛みが出るので様子を見ながら歩くことが多い。
調子が良ければジョギングを含めてと思いつつ。
最後まで腱が痛く、往復歩いてしまった。
おまけに途中から腰が痛くなってしまい最悪。

しかし、良いこともありましたよ。
黄色い真っ盛りの芥子菜とピンクの桜のコラボ。
上野恩賜公園の桜は素晴らしいが、ここのコラボはもっと好きかも。
密を避けて十分に楽しめる。

雉を見た。
ケーンケケケと鳴いたので、探してみると雄が直ぐ下の河川敷に。
ツバメを見た。
土手の内側、黄色い絨毯の上を真っ黒いツバメが低く飛んでいた。
今年初。
いつもより早い。
チョウゲンポウを見た。
風が強かったのでホバリングは見られなかった。

土手沿いの道
楽しい!

あれから腰の調子が悪くウォークアンドランは自粛中。
昨年の今頃は何をしていたか、過去記事を検索すると ううーん。
腰を悪くして寝込んでいましたよ。



スポンサーサイト



  1. 2021/03/25(木) 15:40:23|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一瀬一雨


日付が変わって3月21日深夜
雨を期待するも未だ降らず
予報通りの大雨期待

土曜日の朝は落合橋往復のウォークアンドラン
右膝の靭帯と相談しながら、魚は見えるか川面を気にして歩いたり走ったり。


202103210225160d1.jpeg

小畔川左岸を下って落合橋まで、橋を渡って右岸を登ってきます。
ここは棘橋から上流方向、土手の黄色い芥子菜の花が咲き揃い綺麗ですが、魚が全く見えない。


202103210225146eb.jpeg

精進場橋から上流


202103210225133dd.jpeg

ゴミ焼却場 ピコア横の桜はだいぶ咲いてきました。


20210321022510ac2.jpeg

八幡橋から上流
オイカワ釣りの本命ポイントですが魚気無し
この橋を境に上流の土手は黄色から緑中心に変わります。
芥子菜がほとんど生えていないのです。


202103210225119aa.jpeg

金堀橋から上流
静かです。

表題を一瀬一雨としたのはこの時間には本降りとなり、水位上昇を期待してのことでした。
例年の小畔川オイカワ釣りは、年末から良型が姿を消して4月始め頃から楽しめるようになってきます。
春の雨がオイカワを呼ぶのです。
冬型の気圧配置から三寒四温、南岸低気圧が通るようになり、前線を伴った低気圧は更に北上し、本州を西から東に横切るようになります。
まとまった雨が周期的に降るようになり、水量が増え河床も洗われおいでおいでと呼ぶのです。
一瀬一雨、雨が降るごとに戻って来るのです。

そろそろ兆しが現れても良いのですが、未だ魚っ気無しの小畔川です。

因みに、入間川上流、成木川ではオイカワが活発に活動を始めたと報告が入っています。













  1. 2021/03/21(日) 03:13:00|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春ですね!


3月18日 朝
久しぶりの小畔散歩


2021031820474866e.jpeg

少し膝の調子が戻ってきたので下流へウォークアンドラン
何時もは落合橋まで行くが、膝と相談して精進場橋までの往復
土手沿いの道は黄色のベルト
芥子菜の黄色い花
延々と続きます。


20210318204742f39.jpeg

小畔の桜もちらほらと咲き始めました。




202103182047471db.jpeg

小畔の芥子菜は越辺川の土手と比べると少し遅いのですが、そろそろ花が咲き揃い、食用の旬も終わりに近づいてきました。
土手北斜面は大丈夫です。
知ってる方は摘みますが、知らない方はアブラナ綺麗、そこまでです。
芥子菜、美味しいですよ。
調理法は、辛く食べる方法はだいぶ前の記事にありますよ。






  1. 2021/03/18(木) 21:08:57|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月17日 秩父 横瀬川


横瀬川C&Rエリアへ


20210318201644a5d.jpeg

道の駅から下流がC&Rエリア
昨年は全く釣れなかった。
道路から魚は見えるか確認しながら、最下流へ。
入渓はミキサー車駐車場横から。
水温12.5度
今日もドライで通します。
水温が高いので期待ができます。


202103182016412c2.jpeg

出ました。
デカイ、慎重に寄せるとアレ?
ニジマスでした。
ネットは持って行かないのでハンドランディング



202103182016438bb.jpeg

真ん中の石下から飛び出しました。

この川は激戦区で入れ替わり立ち代り釣り人が入りますが、稚魚が沢山いたので大丈夫、長く楽しめると思います。

発眼卵放流の成果なのか、自然産卵なのかわかりませんが稚魚が沢山いるのはいい。

2時過ぎからの釣りでしたが、楽しめました。





  1. 2021/03/18(木) 20:38:24|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も名栗で沈没 生命反応無しです!


3月10日火曜日
11時から2時前まで3時間、セブンイレブン裏から石原橋まで原市場地区を釣ってみました。
生命反応無し!
稚魚も走らず、200kg成魚放流をしたという事ですが、おおよそ3km川を歩きましたが、一度もアタリ無し何にも無い!
日課のウォーキングを名栗で果たしました。
ちなみに川の中3km戻って6km 7000歩




20210309185517a76.jpeg

セブンイレブン裏から入渓です。
ここでお昼を食べていたおじいさんとお話し。
川沿いを歩いても魚は見えないし、見たこともないとか。
幸先悪し。


202103091855199f4.jpeg

16番ブラックパラシュートで通します。
水温は10度、十分にドライフライで釣れるはず。
しかし、水量が少なく苔がべったり付いています。


20210309185522b7d.jpeg

名栗のスーパーマーケット エコス原市場駐車場から川に向かうとこんな橋が架かっています。
対岸にお住いの方にはとっても便利ですね。


20210309185524e9d.jpeg

居そうな淵があるのですがフライを流してもなんの反応も無し。
魚も走りません。
ここで気分転換!
ウォーキングとしよう。
魚がいなければ釣れない。
原市場地区を中心に清流園から鹿戸堰の間に200kg成魚放流をしたそうだが、見えません。
当然、ヘタッピがナチュラルに流せずドラッグがかかったり、澪筋がズレたりしているせいでしょう。
淵を中心に探りますがフライに興味を示めさないのでしょう。



20210309185620c62.jpeg

中洲の岩に構造物
沈下橋の中央桁?
昔は橋がかかっていたのかもしれません。



20210309185623501.jpeg

石原橋直ぐ下のプール
解禁日の夕方、ここでライズを確認しました。
今日は何にも無し。
大雨が降って底を掻き回さないとスイッチが入らないのかも。
残念な今日の釣りでした。


2021030918552156c.jpeg

入渓地点の堀
緑一色はクレソンです。



20210309185624aee.jpeg

原市場の歯科医院
不思議でした。
お堂が隣の歯科医院とくっ付いて居るのです。
何でかなと思い裏に回ってみましたが、解らない。

表に出てきたら住民の方から何が釣れるんですかと聞かれたので釣れないけどヤマメですとお答え。
私から住民の方に逆に質問。
ここのお堂は隣の建物とくっ付いていますがどうしてですか?
教えてください。
住民曰く、私はここの歯科医院に通っているのですが、気にしたこともなくわかりません。
そう言われればお堂と歯科医院がくっ付いているのって不思議ですね。


今回はヤマメは釣れなかったけどクレソン堀と不思議お堂発見で良しとしよう。
嘘!
一匹と坊主では雲泥の差!
またガッカリした。





  1. 2021/03/09(火) 19:34:38|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

土曜日の午後


両手人を極めたいと一念発起、土曜日の午後は入間川でキャス練



20210221213639bcb.jpeg

金曜日、水上公園にキャス練に行くとANDさん、ゲッチさんが快調にキャスティングをしていました。
ゲッチさんとは久しぶり、ANDさんとは先週ぶりご挨拶をするとそのうちtaizoさんも来るとのこと。
キャス練開始、うまくいきません。
師匠が二人、的確なアドバイスとフォーム修正をしてくれます。
壁ドンの明かりが見えてきたような気がしました。
そしてtaizouさんが到着、キャストを見せてもらいました。
ANDさんの指導の下、飛ぶ。

僕も頑張らねばということで、土曜の午後は午前のウォークアンドジョグに引き続きキャス練にやってきました。
一人で練習をする時はここに来ています。
昨日は安定して30m、30回に一回くらいまぐれで40mの距離が出るようになったので、安定して40mを目指してキャス練です。
あれ? なんか変?
飛ばないよ。
昨日は横に降る時にティップが既に上がっているから注意してと言われていたのです。
今日は修正できているつもりで振っているが、飛ばないよ!
今日で6回目のキャス練、そろそろと期待をしての一投目でしたが残念。
ひたすら練習。
ローマは一日にして成らず!
鍛錬あるのみ、とにかく振ろう、振って振って振りまくぞ!


  1. 2021/02/21(日) 22:45:32|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜日の朝


小畔の土手を落合橋まで歩いたり走ったり、往復するとちょうど10kmになります。
昨日も往復してきました。



202102212136374d7.jpeg

小畔の土手は鉄橋から下流落合橋まで舗装され散歩、ジョギング、サイクリングと楽しみ方も人それぞれ。
土手には芥子菜が食べ頃に育ってきました。
落合橋を廻っての帰り道、遠くに富士山を眺めてのワンショット、何かきがつきませんか?
ゴミ焼却場の煙が真っ直ぐに登っていきます。
静穏、無風です。
そして遠くに富士山が見えて、雲が全く無い快晴です。
気温は5度ですが全く寒さを感じません。
ジョギングスタイルで行動していますが快適です。

昨年10月下旬から訳あって、ウォーキングを始めたのです。
一万歩をノルマにお酒も1月末まで全く飲まず。
食事もご飯は茶碗一杯。

最初は歩くだけ、次に走ってみました。
200mほどで息が上がりそれ以上走れない。
コケの一念、続けてきたら ジョギングとも言えない程ゆっくりですが、頑張れば往復10kmを休むことなく走り続けられるようになりました。
結果、最近は体重が69kg前後、血圧125前後、γGPT40とある数値を除き絶好調。

武漢熱で規制される毎日、昨年は10月まで自宅で食べたいものを腹一杯食べて、飲みたいだけ飲んだ結果腹が出て体脂肪が増えてそしてある数値が異常に高くなってしまいました。
あれから5ヶ月、鍛錬の結果が出てきました。

しかし、とんでもないことも
右のお尻から膝裏まで痺れが出てきました。
ビックリしてかかりつけ医から整形外科に行くように指示をされ行ってみると。
jetpapaさん、頑張りすぎお年と運動量を考えるように。
運動でも過ぎた体重減少は筋肉量を減らし時に神経の圧迫を起こすことがあり、痺れ痛みが出ることがありますから、ほどほどに。
特に治療法は無いのでお薬出しましょうか?
要りませーん!

安心してウォークアンドジョグに出かけた土曜日だったのです。

先の静穏について wind calmと言います。
また、ある条件で雲もない状況はcavok
良い朝でした。






  1. 2021/02/21(日) 22:21:19|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両手人を極めたい



昨年、美樹プルーンさんから13ftのダブルハンドロッドとシステム一式、訓練資料としてキャスティングDVD三枚を預けられた。
DVDを観てもよくわからない。
暮れに2度ほど水上公園波のプールでピッチーさんkingfisherさんのご指導を受けたがダメだ。
上手く出来ない。

そんな中、ダブルハンドのスペシャリストANDさんのキャストは対岸の壁ドン!

どうせやるなら壁ドンを目指そう!
まずは道具から。
ANDさんにお願いして揃えて頂きました。





20210110182012e13.jpeg

CND15ft #9、#10、#11
システム一式 替えスプール

揃えていただきました。

9日土曜日に受領して本日振ってみましたが、100分の1以下の確率でそれらしく飛んでいきました。
つまり まともに振れないという事です。

柏原道場でエキスパート諸氏から2度ご指導を受けたくらいではなかなかなのです。
私、体で覚えるのに勘が悪いというか不器用というか、スキルアップにやたら時間がかかるのです。
道場に通って少しずつ体に覚え込ませましょう。

今年の釣り始め?振り始めはダブルハンドのキャスティング練習で9日開始となりました。

ダブルハンドロッドとの出会いは6年前になります。
名古屋単身赴任時キャスティングをブログリンクしている両手人65さんことkanjiroさん主催の講習会で習っていました。
当然シングルハンドの基本です。
そんな中、竜泉寺道場(土日に通った温泉施設のすぐ下)へお誘いがありました。
そこでダブルハンドに出会ったのですが、上手く出来ないし、渓流志向が強かった為、興味が湧かなかったのです。

あれから6年!

一念発起、壁ドンを目指すと決めたのです。

いつになったら届くのかわかりませんが川越水上公園の波のプールで対岸の壁まで飛ばす。
そして僕だけ1091❗️




  1. 2021/01/10(日) 20:51:46|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月15日 昼の小畔川 イワシサイズが1091


今年一番の寒気が入り日本海側、北日本は大雪となっているが、小畔川は冬型にもかかわらず無風快晴、午前中は絶好のオイカワ日和になりました。
イワシサイズが入れ食い!


20201215181313a71.jpeg

飛び石です。
ここに良型が残っていました。
先に紹介したとおり、鉄橋下、ここ飛び石そして御伊勢橋までオイカワが残っています。


20201215181308dcd.jpeg

イワシサイズがドライにバッシャンと出ます。
堪りません!

20201215181312aac.jpeg

この型が続きます。


202012151813104b9.jpeg

飛び石の上流も良いですよ!

少し考えてみましょう。
鉄橋から下流はほぼ全滅です。
川鵜が入り、鷺が突いて一網打尽、良型は食い尽くしたようです。
この付近は遊歩道が流れに沿って続きます。
逃避距離以内になっているようです。
沢山の方が川沿いを歩き、釣り人、川遊びの方がひっきりなしに訪れて欲しい!

下流部は人が川から離れて通るので、川鵜天国鷺天国。
オイカワは暮らしにくいようです。

このまま付近のオイカワ残って欲しいですね。




  1. 2020/12/15(火) 18:31:03|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼の小畔川 12月8日 トラトラトラ


今日は「ニイタカヤマノボレ」の電文が打たれた日
大東亜戦争開戦記念日
パールハーバーを奇襲した日です。

テレビは武漢熱ばかりで報道は無し。

小畔川では連日の川鵜、鷺の空襲を受け下流部では壊滅的状態にあります。
しかしながら、鉄橋から上流部御伊勢橋付近までは遊歩道が川添いに続くので、人の行き来で奇跡的にオイカワが残っていたのです。

今日はこちらの探索です。

2020120813443433e.jpeg

午前10時鉄橋下から左岸を釣り上がって行きます。
ここのプールには稚魚からイワシサイズまで群れを成して泳いでいます。

#1ロッドにDTF#1ライン、#7リーダー ティペットはヘラ用の0.35号ハリスを結んでいます。
鉤 TMC103 21号 ナットクラッカー 要はグルグルハックルを巻いただけ。

オイカワはフライを見ていましたが、堪らずパックン。
食いつきました。
本日の一匹目。
今日はこのサイズ以上、イワシサイズのみが釣れました。
実に楽しい時間の始まりでした。


20201208134436d3f.jpeg

鉄橋から上流部へ
高橋をくぐって直ぐです。
ここも良型が着いていました。
ドライ通しで釣っていますから、バシャッと来るとドキドキものです。
引きも最高!


20201208134437a23.jpeg

更に移動して飛び石です。
以前はここで水位を確認していました。
下がっています。
今日一はこの場所でした。

20201208134438654.jpeg

飛び石の直ぐ下。
向こう岸へ、少しロングキャスト。
風が吹いているのでなかなか狙ったところに入りませんが、それもハンディキャップと思いながらのオイカワ遊び。

後ろから声をかけられました。
どんな魚が釣れるの?
ちょっと待って、すぐ釣るから。
これです。 オイカワ
オスはギラギラ綺麗だよね!
ギャラリーさん よくご存知。

ここだけでイワシサイズを20以上釣りました。


202012081345211e6.jpeg

飛び石を超えて瀬下で。


2020120813452041b.jpeg

瀬上で。

御伊勢橋の下まで確認して来ました。

こちらは散策の人が沢山。
お陰で川鵜が寄らず、良型が残っています。

まだまだ年末まで楽しめそうです。

散策の方々が優先。
釣り人はその隙間で遊びます。

周りを見て楽しみましょう!
左岸が空いています。







  1. 2020/12/08(火) 14:25:31|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ