小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

鼻が蛇口に! 解禁って誰のこと。




 先週から鼻がむずむずしていたのですが、遂に大爆発です。
 体が資本の仕事ですから健康管理には特に気をつけています。
 先週は月曜日からなんとなく鼻の奥がチクチク。
 これは何時も風邪をひく前兆なのです。
 そんな訳で自粛して、職場でのお昼も持ち込み、出張先でも3杯飲む所を2杯で止めて節制に努めていました。
 月曜日から一泊で長崎出張。
 遂にここで大爆発となってしまいました。
 鼻の奥から喉までイガイガ、鼻水は止まらない、咳も出てきてもう仕事どころでは無くなってしまいました。
 月曜日の仕事はお約束済みで下から、辛いながらも7時過ぎまで頑張りましたが、翌火曜日は。
 朝一でホテルからキャンセルの電話。
 こうして長い辛い一日が始まりました。

 一晩中咳と鼻水、体はザワザワ、インフルエンザかも?
 耳が詰まって声も聞こえなくなってしまい、点鼻薬を使ってやっと耳管がとおり聞こえるようになりました。
 飛行機で帰れるだろうか?
 不安でしたが、どうにか帰ってきました。
 そして今日は、出張キャンセル、部屋でゴロゴロ、鼻がむずむず。
 蛇口をひねったように鼻水が滴り落ちています。
 これも仕方がない。
 鼻水がバイ菌を洗い流してくれているんだと信じて薬は一切飲まずに堪えています。

 皆様もお身体お大事に、今年の風邪は半端じゃないですよ。
 症状に気が着いてからもう9日も経っています。


 一つ良かったことは、ブログをゆっくり書くことが得来ました。






DSCN0190.jpg

 辛い辛いと言っても仕方が無いので長崎ネタを。
 長崎と言えばチャンポンですね。
 空港のロビーにデッカイチャンポンがありました。
 これを見ましたらお昼はチャンポンでしょう

DSCN0189.jpg

 空港には牡丹という中華屋さんがあります。
 ここのチャンポンはなかなか行けますから迷わず注文。
 でもねー!
 なんか変なんですよ。
 チャンポンと言ったらアツアツでドロドロに濃いいコレステロール?じゃなかった、コラーゲンたっぷりのスープですよね。
 今日のチャンポンは生温い。
 こりゃないだろう。
 アツアツを食べたいのじゃ!
 しかも1050円。
 高すぎです。

 どんぶりの右側の赤いラベルの瓶お気づきでしょうか?
 蝶ソースですよ。
 ただのソースなんですが、秘密の県民ショーで話題になったソースなんだそうです。
 あんかけ焼きそば(ちゃーめん)にこれをかけて食べると美味しいそうです。
 街の中華屋さんで食べていますが、今までは碇ソースとかブルドックソースとかカゴメソースでしたよ。
 何時からなのかわかりませんが最近のことのようです。

 



DSCN0192.jpg

 お昼ごはんはチャンポンとしましたから長崎市内中華街へ夕飯を食べに行ってきました。
 というよりも風邪で辛くって早く何か食べて直ぐ寝たかったのでホテル横の中華街の行きつけへ。
 定番の大好きな太麺焼きそばです。
 ここでも少し温いような、そんな気がしました。
 風邪のせいでしょうか?
 アツアツを食べたいんですがね。
 こちらでは蝶ソースではなく甘酢をかけて食べるようです。
 絶品です。
 器が小さく写っていますが、残そうかと思ったほど沢山の量でした。
 上を頼んで1050円。
 ちなみに並みは850円、 徳上は1480円。
 美味しかったです。


DSCN0193.jpg

 ここがお店の入り口です。
 いかにも中華街のお店といった感じです。
 お客も沢山は行っていました。



DSCN0194.jpg

 中華街の通りはこの通り。
 まだ、8時前ですがどうしちゃったんでしょうか?
 暗いし、人通りも少ない。

 横浜中華街と比べると規模も小さくお店も少ないのですが、それにしても寂しいですね。

 だってチャンポン発祥の地ですし、江戸時代は出島で清との貿易をしていたわけですからね。

 ちなみに翌朝ごはんはホテルで和食、お昼は空港の食堂でオムそば定食としました。
 こちらは500円で大満足。

スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/29(水) 11:51:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

猪名川探索?

 
 今日は久しぶりのFF釣行予定。
 西宮在住のhappy coreさんとオイカワ釣りにでもと予定を組んでいました。
 釣れるかなと期待をしていましたが、強烈な冬型。
 朝からビュンビュン吹いています。
 オイカワは厳しいですね。
 第一、キャストができません。
 そんな訳で午後から釣りは止めて散策としました。

DSCN0184.jpg

猪名川、川西市、呉服橋周辺です。
 全く魚っ気がありません。
 季節になればオイカワが沢山いるのでしょうがこの季節には全く見られません。
 川は良いのですがね。
 河川敷きには蕾を持った菜の花がありました。
 まだ小さいのですが、しっかり育っていました。

 散策をしていると吹雪になりました。
 強烈な冬型のようです。
 まさか、雪が降ってくるとは思いませんでした。


DSCN0187.jpg

 脇の水路にはクレソンの群落がありました。
 ここの河川敷きにも美味しそうな食べ物がありました。

 またの機会にhappycoreさんと釣りに行くことをお約束して別れました。

 釣りたかったなー!
 残念!

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/26(日) 17:28:28|
  2. 猪名川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

このギャップ

 同じ水辺に住んでもここまで違いました。

DSCN0173.jpg

 川越の自宅前を流れる小畔川、今日は朝から小雨が降っているでしょう。
 先週の状況ですから天気は良好、水位は低位のようです。


DSCN0174.jpg

 こちらは伊丹の自宅前、水路がありますが、ほとんど流れません。
 雨が降らないとそれなりに流れません。
 今朝は雨模様、少し流れができました。
 この下流、合流点からは、昨年末、オイカワの生息を確認しています。
 三面護岸のこんな流れにもしぶとく住んでいます。
 流石、オイカワ!

 今日は何処にも出れませんね。
 釣りの妄想にでもふけって一日を過ごしましょうか?
 何とも中途半端な土曜日です。



DSCN0169.jpg

 先週の金曜日のことです。
 新橋駅前のビルの中。
 懐かしい、オムライス!
 スパゲティが脇役で。
 ケチャップライスともマッチングが最高!
 700円


DSCN0171.jpg

 このとおり、昼時は行列が。
 美味しくて安い店は皆さん知ってますよね。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/25(土) 09:49:50|
  2. 伊丹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

今日はバレンタインデー

 先週木金尿日と一泊で那覇出張。土日は自宅へ帰り、また月火曜日と沖縄へ一泊で出張。
 へとへとになって、9時過ぎに帰ってきました。
 ホント、疲れました。

DSCN0118.jpg
 
 沖縄と言えばシーサー
 久しぶりに沖縄へ来ましたら街が変わっていました。
 ユイレール牧志駅の下にこんなでっかいシーサーが置いてありました。
 何なんでしょうね。


DSCN0159.jpg

 那覇の街には東京タワーもありました。
 正確には豊見城にあります。
 何処から見てもミニチュア東京タワー。

DSCN0153.jpg

 本題はここからです。
 美味しそうでしょう。
 沖縄の3大高級魚、ご存知でしょうか。
 アカジン、シロタイ、ヘラクラベラです。
 これがアカジン、マース煮です。
 後ろには刺身。
 マース煮、堪りません。
 魚の美味さが存分に味わえます。
 手前の皿には取り分けた胸鰭の部分がのっています。
 何と言ったらいいのか知らん。
 美味しい。
 泡盛が進むこと。
 でも3杯で自粛。明日がありますからね。
 沖縄の古い友人に連れてきてもらいました。
 今回で2回目。
 前回は刺身が中心だったので、今回はこれにしてくれました。

DSCN0155.jpg

 天井を見上げると、なんと、竿ですよ。
 知る人が見たら、ドヒェーっと目ん玉が飛び出ると思います。
 それくらい凄い竿なんですよ。
 深場用の電動リールがセットされたもの、トローリング用の物。
 とんでもない大物を釣るセットです。
 ここのご主人、土日、祝祭日はお休みにしています。
 気が向くと連休にもします。
 釣りがメインでお店は釣りの合間に開いているのです。
 お店の名前は「しおのか」
 古い友人の教え子がやっている店なのです。
 楽しい時間があっという間に直ぐていきました。
 ですよね。
 お魚の話になったら尽きる事がありませんから。



DSCN0167.jpg

 そして今日はバレンタインデー。
 沖縄から奄美大島を経由して帰ってきました。
 訪問した仕事先では都度ご婦人からチョコレートをもらってしまいました。
 義理チョコでも嬉しいものですね。

 ヘトヘトに疲れてしまいました。


  1. 2012/02/14(火) 22:35:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

オイカワは何処へ  こんな所にも居たんですよ!

 昨年10月から続いた研修も終了し1月31日に伊丹へ戻ってきました。
 今日は5日目、最初の土曜日となりました。
 職場との往復、寝に帰って来るだけの家ですが、それはそれとして快適に過ごしたいのです。
 今週は大寒波!
 日本海側では例年の2倍を超える積雪となり、除雪予算も無くなってしまったとか。
 ここ伊丹も寒いのです。
 大阪空港の近くに住んでいますから空港のお天気そのものが自宅の天気です。
 今朝は何度まで冷え込んだのか直ぐに判ります。
 帰って来た日は10時過ぎに自宅へ。
 寒い寒いとにかくこたつに入って寝ちゃおう!
 2月1日、今朝も冷え込みました。
 2月2日、さらに冷え込みました。
 初日は部屋の中で息は白くならなかったのですがこの日から白くなりだしました。
 2月3日、6時の気温はマイナス2度でした。
 部屋の中は10度以下まで下がったようです。
 寒いなー!
 こたつだけじゃ、堪らん!

 エアコン買ってこよう!
 伊丹クルーザーで電気店へゴー!

DSCN0114.jpg

 ただ、電気店へ向かうのもつまらない。
 直ぐ目の前を流れるかんなり川?確かこんな名前だったような気がします。
 下って行くと新幹線をくぐり阪急線、園田学園横を流れ名神高速をくぐります。
 このあたりから庄下川という名前が地図にありました。尼崎駅の下をくぐり大阪湾に注いでいるようです。
 この掘割は何処から流れてくるのか好奇心でここから堀沿いに上ってみましたが途中で消滅。

 こんな小さな流れ、しかも完璧な三面護岸ですが、オイカワが居たのです。
 昨年、出勤時にこの下流200mの通勤経路で確認しています。
 夕方はライズもあったんです。

 ところが今日は姿が見えません。
 何処に行ってしまったのか?
 小畔川と同様、水温が下がり下ってしまったのか?
 判りません。
 居たんですがね。
 
 でも、ここで竿を出す度胸はないんですよ。

 この橋の名前ものすごいでしょう。
 千僧大橋ですよ。
 大橋!
 一歩でまたぐ流れですが、何故か大橋、これ如何に?

 
DSCN0115.jpg

 自衛隊駐屯地前をとおり、坂を下ると駄六川。
 以前、オイカワが一杯居ると報告した川です。
 昨年のが所の更に上流です。
 狭い流れ、三面護岸ながら魚が住めるようにでしょうか、河床を平面ではなく起伏を着けています。
 また、ところどころに流れに変化を加えるためでしょうか、構造物が入っています。
 いかにも魚が居そうで釣れそう!
 秋まではね!
 冬は駄目のようです。
 しばらく眺めていましたが、魚影を確認することはできなかったのです。

 ここも下ってしまったようでした。

 
 エアコン、エアコン、忘れてた。
 エアコン、エアコン、と言いながら電気店にやってきました。
 保証はどうなっているんでしょうか?
 ハイ、一年保証が付いています。
 更にお値段の5%をお支払いいただけますと5年保証となりますからお勧めですよ。
 ううん、一年で十分です。
 5年は長すぎます。
 ??????
 長すぎるんです。
 いやー、長いほうが安心ですよ。
 そんなに長く居ません!
 ????
 
 どうも話がかみ合わなくて、漫才のようになってしまいました。
 早速、日曜日に取り付けてくれるそうです。
 これで、快適生活、冬も夏も大丈夫。


 
  1. 2012/02/04(土) 18:10:55|
  2. 猪名川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16