小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

初釣り、良型のオイカワが元気よく挨拶に来てくれました。


今年の釣り始めはお約束通り、小畔川。
沢山のオイカワが歓迎してくれました。

2016010215473213c.jpeg

一月二日は事始め!
ということで釣り始め。
川沿いに飛び石まで散歩がてら川の状況を確認です。
この看板は愛されて十年です。
ここに設置した時は立て看板でした。
火をつけられた事もありました。
いつしか支柱も折れて無くなってしまいました。
今は看板のみですが、愛されています。
この場所に置かれていますが無くならないのです。
大雨が降って大水が出ると誰かが土手の上に避難させてくださいます。
そして水位が下がるとまたここに戻ってきます。
ありがたいことです。
単身赴任で川越を離れていますが、帰ってくる度、ここに来ると看板がありホッとしています。

20160102154733dd9.jpeg

今年の初釣りは元気の良いオイカワが挨拶に来てくれました。
良型です。
イワシサイズですね。
この時期のオイカワはほとんどが 銀化してしまいますが今年はどうしたことか良型は色が残っているのです。
決して婚姻色に染まった韋駄天ではないのです。
暮れの記事の通り、生存のための保護色のようなのです。


20160102154734b7f.jpeg

こちらは少し小さめですが銀化していません。
今年はこんなオイカワが沢山いるのです。

冬のオイカワはセンシティブ、ラインが頭の上を通過するとサッと散ります。
着いているところも夏と少し違います。
こんなオイカワと勝負ができるのはとても幸せです。

群れの少し上流にフライをフワフワっと落とし自然に流すとガボッと出てくれます。
こんな時が幸せ。
少し流れがあるところ、波が立っているところはあまり気にしないでフライを落としても食いつきます。
魚がどこに着いているか見極めてから戦術を考えて、勝負!

今日はオイカワに勝てました。



スポンサーサイト
  1. 2016/01/02(土) 16:14:53|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

2017 謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。
 旧年中は大変お世話になりました。
 本年も宜しくお願いします。

IMG_2468.jpg

 この画像は釣り友用の年賀状の背景です。
 賀状そのままをここにアップしたいのですが悲しいことにその術を知らないので、文章で。
 謹釣新年と左上に入れました。
 名栗で念願の尺上ヤマメを釣ったこと、今年もオイカワ遊びに明け暮れるだろうことを書きました。

DSCN1090_20161231132341d6e.jpg

 彦根、井伊家の菩提寺清凉寺庫裡に鎮座している韋駄天像です。
 豪華絢爛なお姿と、フットワークの良さ!
 オイカワさんの化身ではないかと。
 今年も見守ってください。
 
  1. 2016/01/01(金) 07:49:24|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0