FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

台風19号による堤防の削れ回復工事???

 八幡橋下の左岸が削れたことで工事が始まりました。
 ここは台風が来る前から削れており、台風ではほぼ変化はありません。


IMG_0224.jpg

 維持補修の工事開始の案内が堤防上の遊歩道に設置されました。 


IMG_0226.jpg

 この状態のなっているための補修です。
 しかし、台風が来る前からこの状態であり、定例の堤防草刈りの時も この場所は削れていたため、草刈り機は入らなかったのです。


IMG_0281.jpg

 削れたところに石積みをして砂を被せます。

IMG_0282.jpg

 こちらのほうが良くわかると思います。
 堤防補修が終わったら、水流を変えるために手前の方を掘っています。

 しかし、流れはいつも見て良く判るのですが、大雨で増水すると、流れが当たるところは決まっており、また同じところにあたります。
 いじればいじるほどぐちゃぐちゃになってしまいそうで、気になります。
 ここは、護岸がしっかり整備された所との境界で一番厳しいところで、昨年から削れていました。
 河川工事は難しい!
 僕の意見も取り入れていただきたいのです。
 これは河畔林を切っちゃったからかな??

スポンサーサイト



  1. 2019/11/30(土) 14:06:42|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チェコ共和国 プラハの好き勝手滞在



 11月8日から14日まで勝手にチェコ滞在。
 いろんなことがありましたよ。



DSC04751.jpg

 成田発シベリヤ上空を通りヘルシンキ経由でプラハに入りました。
 帰りはプラハからヘルシンキ経由で東京。
 羽田の正式名称は東京国際空港ですから。


IMG_0130.jpg

 チェコに入って最初の洗礼はこれでした。
 とにかく高い!
 もう少し低くても良いんじゃないの?
 背伸びしてました。
 脹脛が痙攣しそう。
 そして毎日ほぼ500円使ってました。
 レストラン、博物館などを除きほとんど有料なんです。
 駅もですよ。
 ほとんどの所が20kc(クローネ)
 1Kcはほぼ5円です。
 つまり一回オシッコか踏ん張ると100円かかるので500円用意しておかないと一日街を安心して歩けないのです。
 地元の方は要領良く用を足しているのでしょうが、よそ者は王道を歩く以外に道は無いので、滞在中の費用はこれだけで2500円は使いました。

 私は身長177cmですがギリギリ、こちらの方々は足が長いのですね。 


IMG_0184.jpg

 チェコの方に当然ですが日本語は通じないのです。
 英語が通じるのは若い方、少し年を取っている方はチェコ語のみなのです。
 そんな時のウェポンがこれでした。
 屋内のWi-Fi環境課では全く問題なし。
 
 しかし、大きな落とし穴がありました。
 釣れるかい??
 なにが?
 どんなエサ、仕掛けは、アタリの釣行は、ポイントは、等々。
 外ではほぼ使えないのでありました。
 こんな時は100の言葉でそれらしく判るのは一つぐらい!
 イメージを膨らませてこんな事かしらん????
 多分ねと、見当違いの会話が続いたのでした。

 続きはこの次に!
 
  1. 2019/11/21(木) 22:14:41|
  2. 海外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坂東三十三観音 バスツアー


 11月20日 坂東三十三観音 二十九、三十、三十一番とバスツアーで回ってみました。
 千葉県内を廻るコースで、バスは楽ちんで廻れました。

DSC05184.jpg

 

DSC05111.jpg


DSC05101.jpg


DSC05099.jpg

 ここで素晴らしかったのは樹齢1200年と言われる銀杏の大木。
 これ凄い!
 天然記念物。



DSC05185.jpg

DSC05187.jpg

 御本尊は御開帳されていませんが、ここのお堂は高床式で下にある回廊を廻ることで下から覗き仰ぐことができるのです。
 三百円を払って入場すると出口でこの御朱印?を頂いました。

DSC05112.jpg

DSC05113.jpg

DSC05115.jpg

DSC05122.jpg

 床下回廊から見上げる御本尊様。
 この紐でご本尊様からのお気持ちが直接伝わるとか。

DSC05118.jpg

 何とも色気のある観音様。

DSC05189.jpg

 ここには無い物が無いと言うほどお守りの種類が豊富。
 当然ですが釣行安全併せて大漁 入れ食いのお守りを頂きました。






DSC05186.jpg


DSC05137.jpg


DSC05138.jpg

 今回のツアーで一番の関心が笠森寺観音堂。
 岩の上にやぐらを組みその上に建造された不思議な建物です。
 浮世絵で最初に見つけて、その後、清水の舞台、投げ入れ堂、福島県田村市常葉町から浜通りに抜ける途中にある不思議な岩をくぐってから正面に立つお堂等々。
 不思議建物なのです。
 どうしてこんなところに??
 面倒くさいことを。

DSC05155.jpg

 木組みなど大変だったと思いますよ。

 好奇心が満足されました。









  1. 2019/11/21(木) 09:41:09|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月18日 昼の小畔川


 旅行から帰って、久しぶりの小畔遊び!
 昼過ぎ、無風、入れ食い!

DSC05096.jpg

 空を見上げると飛行機雲が!
 上空に湿気が入り雲は消えずに広がっている。
 明日は雨か。
 そのとおり、今朝方、少しお湿りが。


DSC05090.jpg

 イワシサイズが出ています。
 ほぼ入れ食いですが、その中に良型が混じります。 

DSC05089.jpg

 画像の色合い、気付いていらっしゃいますか? 
 河床が写っていますが、汚いですね。
 大水が出て再生されましたが、最後の大水からもうすぐ一月。
 降っていません。 


DSC05084.jpg

 なかなか良い型でしょう。
 10㎝程度の物が入れ食いですがそんな中に交じります。


DSC05093.jpg

 ここは入間川出張所前。
 瀬頭からプールでした。
 遠くでライズがあり狙って釣るのは楽しい。


DSC05092.jpg

 先の画像の直ぐ下が小畔川八幡橋水位観測所。
 この白い枠の右側にフロートが付いている官があります。
 それで計っている訳です。


DSC05094.jpg

 そのまた下。
 八幡橋のプールです。
 良型はこれ一匹ですが魚は沢山。

 この日は4,7kmポストから八幡橋まで探りました。
 何処も魚は沢山居ます。

 十分に楽しめた一日でした。


 


  1. 2019/11/19(火) 15:55:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月1日 夕の小畔川 金堀橋の上下で楽しむ!

 11月1日 4時前から金堀橋を中心に上下流を左岸から釣ってみました。


DSC04736.jpg

 オイカワ釣りには絶好の水位となりました。
 河床は磨かれ言うこと無し!
 少し上から始めて、釣り下りました。
 右岸にエサ釣りの方が入っていたので、その上で釣り始め、移動されたのでここに来ました。
 最後は入れ食い!

DSC04740.jpg

 金堀橋のすぐ下流です。
 台風に引き続く増水で岸辺の形が変わりました。
 アクセスを難しくしていた葦が流されすっきりしました。
 今季初です。
 ここも良いですよ!

DSC04742.jpg

 今日の一番の型です。
 未だうっすらと色が残っていました。
 大きいです。
 引きも最高!
 


c2.com/k/o/a/koaze/DSC04730.jpg" target="_blank">DSC04730.jpg

 元気良すぎ!

 この週末は最高のコンディション、保証します。
 何処にでも良型が居ます。
 ポイントを見つけるとドライでもウェットでも良型が入れ食いになります。
 今日は4時になったらほぼ入れ食い状態でした。








  1. 2019/11/01(金) 18:16:29|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10月31日 夕の小畔川 イワシサイズ入れ食い!


 小畔川は水位も下がり、120cm台となりました。
 先日は釣友にんにんさんから高橋入れ食いの一報を頂き夕方確認に行ってきました。

DSC04725.jpg

 これは今朝11月1日日の出直前とその後の状況です。


DSC04727.jpg

 30日は雨上がりで関東は霧に覆われましたが、今朝も31日に続き小畔川の土手内は霧が発生しました。
 水温が大気より高く核が浮遊して微風。
 条件がそろっています。
 遠くを見れば恐らく入間川でも同じことが起きているようです。
 送電線鉄塔の下が白くかすんでいます。
 日が昇ってきたら薄れてきました。


DSC04719.jpg

 ここからが昨日の状況です。
 金堀橋下流を釣ってみました。
 最後はこのサイズ、正にイワシサイズが入れ食いとなりました。
 アップのドライです。
 オイカワ釣りで一番興奮する釣り方です。
 そして、難しい。
 キャストごとに反応してくれました。
 


DSC04717.jpg

 場所が変わるとこのサイズ。
 面白いですね。
 オイカワも冬に向かって良型も群れになり始めました。
 良型と小型が棲み分け始めたようです。



DSC04723.jpg

 河床はこのとおり、ピッカピカ!
 きれいな流れ、気持ちが良いです。

 水位が下がり流量が減ってくると底石が動かず、垢がたまり、川虫の動きも悪くなるので着き場が変わってきます。
 川耕しでポイントを作っていますが、大雨一回で全てが綺麗になってしまいます。
 人の力のなさがむなしい!
 災害が起きない程度に時々増水して欲しいですね。




  1. 2019/11/01(金) 08:46:14|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0