FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

豊平川でニジマスに翻弄される


久しぶりの札幌。
宿はススキノと通り一本隔てて夜は最高のところ。
しかし、向かったのはすぐ脇を流れる豊平川。

20180829183024f7b.jpeg

今回は一泊二日で自由時間が取れない日程で札幌に。
しかし、瓢箪から駒とでも言うのか、仕事の中身が激変。
夕方から、帰るまで暇に。
行かなくっちゃね。
出張道具の中には入れています。
革靴でやって来ました。

ここでは全く反応無し。
流し方が悪いんでしょう。
場所を変えよう。

201808291830260e5.jpeg

今までの経験から、ここにしました。
対岸では堰の流れで子供達が水遊び。
その下流で勝負です。
澪筋から反転流ができているのがわかります。
この時間に釣れるとしたらプレッシャーがかからない流れの真ん中から反転流に入る所。
#3ロッドに#5リーダー直結で#12のフライを結んで勝負。
タングステンをヘッドにつけたキジの毛鉤。
中層狙いで流しました。
何回かコンコンとアタリ。
流心ではなく反転流に入って岸近くに寄ったときです。
おそらくチビヤマメ。
何度か流心にキャスト。
沈んだフライがターンを終わると同時にラインが止まりました。
ラインが戻った?
不自然な動きだったのでラインをあおってみるとテンションがかかり動き出しました。
大型特有の首振りがよくわかります。
ラインを通して左右に振っています。
次は走ると思いゆっくりテンションをかけて待っていると突然ジャンプ。
デカい、❗️
でかいのです。
一瞬ですが空中に姿を見せました。
まさに虹鱒のファイト。
これで一発で切れました。
チモトでブツッといっていました。
ラインが緩み手応えが無くなり、放心状態。

今回は大物を想定せず、ヤマメ遊びができたらと思って来たので、ウェット二本とドライ一本。
引っ掛けてロスト。
これで終わりの豊平川でした。

しかし、手応えは凄かったです。


20180829183025079.jpeg

本来はここいら当たりで楽しめばよろしいのでしょうが、暗くなるまで豊平川に遊んでもらいました。

実は6時前に待ち合わせをして、プチ同級会。
それまでの2時間を有効に使ったのです。
旧友と飲みながら良い所だね。
今日は痺れたよと、話したが、釣りをしない彼はそんなちょっとの間によく行くなと、訝しげ。

楽しみはどこに見つけるかです。
いつでも好きなだけ。
これでは飽きてしまう。
忙中閑あり!
暇を、時間を作って遊ぶから中身が濃い。
楽しいんだよ!
なんて、偉そうに話してしまいました。

楽しい酒だったのです。


それにしてもデカかったな!



スポンサーサイト
  1. 2018/08/29(水) 19:09:40|
  2. 出張の釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<豊平川の仇を千歳川で! | ホーム | 今朝の小畔川 8月26日 フライで食い方が違う!>>

コメント

jetpapaさん、こんばんは!

札幌出張お疲れさまでした。
すすきの近辺のそんな街中の豊平川にもニジマスいるんですね!
さすがここぞのポイントを見つけるチョイスも、しかも革靴でニジマスかけちゃうのもさすがです!
5Xが切られるんですからかなり大物ですねっ。おしいぃ。
ちょい釣りの街中でニジマスかけちゃうんだらほんとすごいです~
  1. 2018/08/29(水) 21:31:52 |
  2. URL |
  3. やまねった #JalddpaA
  4. [ 編集 ]


やまねったさん
おはようございます。

本当に久しぶりの札幌でした。
泊りがけの出張では事前に釣りが出来そうなところを調べて、スーツ革靴でも大丈夫だろうと目星をつけて開拓しています。
そんな中、渓流魚が釣れるのは札幌と千歳市内だけです。
どこに行くのも徒歩ですから、釣り場は宿から半径2キロ以内。こんな条件で遊んでいます。
北海道に限らず、遊べる所を出張先で開拓するのも楽しみです。
宜しかったら、カテゴリ別 出張の釣り
こちらに今までの開拓した所を書いています。

ちなみに、これから那覇一泊の出張に出かけるので、同じ道具を持っていきます。
  1. 2018/08/30(木) 05:41:31 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1030-a9c05102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)