FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 鉄橋から金堀橋を挟み八幡橋の間に釣り人5人   9月16日


 四時前からまた川へ。
 天国への道を通り、自分の世界へ!

DSC01857.jpg

 イワシサイズが連発です。
 夕方は鈎を替えてみました。
 食いがまた良くなりました。
 ジャンプをして食う、もそっと出て食う、バシャっと着水と同時に食う、フライが動いて食う、沈んで食う。
 色々な食い方がありますね。
 ドラッグフリーで食わせると少しゆっくりでも合わせが決まります。
 オイカワ0.1秒、ヤマメ0.3、イワナ1,0秒 フライを咥えている時間です。
 これがフリーで違和感なく流すとそれぞれ咥えている時間が長くなるようです。



DSC01842.jpg

 オイカワを手前に寄せてくると急に水面から飛び跳ねるように下流に。
 後ろには三角波!
 バシャバシャ波を立てながら何かが追いかけてきます。
 今年は多いですね。
 小畔はスモールが沢山居ます。

 このオイカワ釣りあげると何か所かかじられていました。
 ゆっくり寄せて十分に食わせてから釣りあげようとしましたが、奴もさるもの、気配を感じたようで引き返しました。


DSC01859.jpg

 フライ。
 お話をすると練馬から来られたそうです。
 ここにきてオイカワがよく釣れるようになったと満足されていました。
 今年初めは最悪で、産卵床の造成、川耕しを継続した甲斐がありました。
 土手に上がると声をかけられました。
 バス釣りだそうで、????
 ハイ !!!!です。
 三郷からわざわざ来られたそうです。
 バスバスターをお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。
 金堀橋上にもお一人。

 小畔のオイカワは元気一杯、フライを追いかけています。


スポンサーサイト
  1. 2018/09/16(日) 19:39:37|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秩父 小森川  小ヤマメ一匹 9月20日 | ホーム | 今朝の小畔川 少し水量が多く活性抜群!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1041-6fab5caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)