FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

Fly FIshing Widow ! 僕のせいじゃないよ!

 
 かねてより約束していた元同僚のSATOさんが小畔川に遊びに来てくれました。
 朝から、キャスティング、フィッシング、タイイングと頑張って貰いました。


DSC03925.jpg

 29日土曜日早朝!
 以前からFFを始めたいと熱望していたSATOさんが来ました。
 5時、鶴ヶ島運動公園待ち合わせで、キャスティングから開始。
 #3スターターキットを購入して来たぐらいですから、モチベーションが高い。
 初めての練習ですから#5システムを持参してお迎えです。

 僕はキャストを教えるほど上手くないので、今月号のFF誌にも載っていた矢崎さんと幹次郎さんに教えてもらった当時のレッスンを思い出しつつ、自分のキャスト練習を兼ねて実施しました。
 ピックアップ、レイダウンだったっけ?
 片手でやるのと左手でラインをつまんでのキャスト。
 めんどくさいことは考えず、ピックアップは頭の上にできるだけ高く、ラインが上がったら逆操作でキャスト、レイダウン。
 こんなもんだったかな?
 ホールもあったよな。
 左手でラインを固定して右手で振ると意識しなくても綺麗なホールができる。
 ロッドは面に沿って軌道するなんて言われてもわからないから手が同じところを通れば大丈夫。
 なんて、適当なことを言いながら、自分のキャストも修正しつつ、良い練習になりました。
 
 SATOさんすばらしい。
 直ぐに理解してくれました。
 2時間もかからずそれらしいホールまで習得。
 ぎこちなさは残るがラインは飛んで行きます。
 自分はどんなだったか、振り返ると恥ずかしいです。
 
 一生懸命休まず練習を継続しようとしますが、ほどほどが宜しいのです。
 疲れたり同じ動作ばっかりやっていると一部筋肉のみが披露しバランスが崩れます。
 
 休みながら、確認しながらゆっくりが大事ですね。

 そうこうしているうちに、散歩を日課にしている方々が。
 公園の管理人の方も事務所を開いて今日のお仕事を開始しています。

 そろそろ、終了。
 実釣としましょう。

 小畔川へ移動です。

 この画像は残念ながら僕が釣ったオイカワです。
 魚がかかってから交代して取り込みをお願いしました。

 初めてで取り込みってどうするかわからないですよね。
 他の釣りの経験者ですが戸惑っていました。
 ここで、ライン処理の練習を何回か経験してもらいました。
 せっかく持参された#3ロッドですが、リーダーがセットされてなく私の#1ロッドで体験してもらいました。
 初心者に#1システムは無茶なので最初は取り込みの練習となったわけです。
 その後、ユックリ振ることを納得していただき、竿を持ってもらいました。
 運動神経の良さでしょうか、最初は全くできない。
 せっかくキャス錬をしてきたのにできない。
 自信喪失気味でしたが、ロッドの硬さによるキャスティングスピードの違いを体で判ったようでだんだん良くなってきました。
 もう少し頑張ろうかなと思ったところで雨脚が強くなってきたので止め。
 8時過ぎでした。

 せっかくなので自宅に戻ってオイカワフライを巻いてもらいました。
 これでフライフィッシングのお愉しみ全てを経験してもらいました。

 キャスティング
 フィッシング
 タイイング

 お疲れ様でした。

 次は実釣です。
 毎週末、早朝か夕刻です。
 3回程度は連続して来ないと忘れますよ。
 その間は時間があれば仕事をしながら腕の振り、暇ができたらシステムを作ってキャスティングの練習。
 その時はティペットの先にビニール片でも結び付けてラインが何処を通っているか確認しましょう。

 トラブルが無くなったら渓流が待っていますぜ!

 オイカワ釣りの醍醐味もありますが、フライフィッシングは決して難しいものではなく敷居の高いものでもありません。
 スターターキットを揃えてオイカワをしっかり釣れれば大丈夫。
 誰でも最初は初心者ですからね。

 この釣りを始めて直ぐに止めてしまう方がいるんです。
 それは、ライントラブル続きで気持ちが折れてしまうからです。
 オイカワと遊びながらキャスティング、ランディングの練習をしっかりやって身に着けば、トラブルも少なくなります。

 次はヤマメかイワナでしょうか?
 楽しみですね。
 
 釣りのお話はここまで。


DSC03923.jpg

 カミキリムシが飛んできました。
 裏が森なのでいろいろな虫が飛んできます。
 もう少しするとカブトムシ、コクワガタなんかが灯火めがけてやってきます。
 そして、蚊が飛んでくるんですよ。
 来なくていいのにね。

 亦話が飛びます。
 小畔川で楽しく遊んでもらいたい。
 それが私の希望です。
 一番の優先権は散歩の方です。
 その次が川遊びの方です。
 釣りはその次になります。
 また、鈎がついているので危険ですから周りをよく見て遊んで下さい。
 ラインなどは絶対に捨てないでくださいね。
 時どき回収しています。
 命にかかわる事故が起きることがあります。
 
 もう一つ、和気藹々と楽しんでください。
 釣りも楽しいのですがお話も楽しいですよ。
 よく散歩の方に声をかけられます。
 何が釣れるんでしょうとね。
 すれ違う時など、恥ずかしがらずにおはようございます。
 こんにちはと声をかけてはいかがでしょうか。

 釣り人同士も声掛け、宜しくお願いします。

スポンサーサイト



  1. 2019/06/30(日) 15:50:22|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今朝は名栗で1時間! 沈黙! | ホーム | アジフライは美味しい!>>

コメント

先日はありがとうございました(^^)
キャス練、タイイング楽しかったです。
実釣はまたの機会になってしまいましたが、どれもこれも勉強になりました。
次は、準備をしっかりして行きます。
小畔川きれいでいいところですね
師匠!また近々よろしくお願いします!
  1. 2019/07/02(火) 12:53:02 |
  2. URL |
  3. SATO #-
  4. [ 編集 ]

SATOさん
おはようございます。
夏の小畔遊びは朝一と夕方。
遊んで帰ってから朝ごはん、同じく夕方も。
ゆるく楽しむです。
また遊んでください。
  1. 2019/07/04(木) 05:44:51 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1099-b2e00176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)