FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

沖縄伊勢エビの刺身と味噌汁


 沖縄の友人から伊勢エビを送っていただいたので刺身と味噌汁を作ってみました。
 めちゃ美味い!


DSC04227.jpg

 沖縄の伊勢えびは赤くないのです。
 髭は棘が鋭く危険なのでまず出刃で切り落とします。
 体も棘棘、十分に気を付けて調理しないと血だらけになります。


DSC04228.jpg
 
 良く水洗いして胴体と尻尾を切り離します。
 継ぎ目にペティナイフを入れてぐるっと回すときれいに取れます。



DSC04229.jpg

 こんな具合です。


a href="https://blog-imgs-130.fc2.com/k/o/a/koaze/DSC04230.jpg" target="_blank">DSC04230.jpg

 尻尾の裏側に出刃を入れます。



DSC04231.jpg

 腹側の殻を外したら、背側の殻と身を外します。


DSC04237.jpg

 外した身を適当に切ります。
 ここからが少し違うことです。
 沖縄流で調理で刺身!
 切り身をざるに取り、流水で血液を流します。
 その後、十分に水気を切って盛り付けます。

 二匹分です。

DSC04232.jpg

 胴体が残りました。
 これを適当な大きさに出刃でおとします。
 新鮮ですね。
 ぶつ切りです。

DSC04233.jpg

 鍋にぶつ切りの胴体を入れて煮ます。
 冷水からゆっくり温度を上げていきます。
 沸騰する寸前まで温度を上げて保持します。
 ここでグツグツやってしまうと灰汁だらけになってしまいます。
 エビ味噌が固まるまで沸騰する寸前で暫く煮ます。
 10分ぐらいで固まってきますからそれから弱く沸騰させて更に5分ぐらいで大丈夫。
 この間、沸騰させなくても灰汁が出ますから、しょっちゅう灰汁取です。


DSC04234.jpg

 十分に火が通りました。
 殻も赤くなっています。

DSC04235.jpg

 味噌を入れて味付けです。
 


DSC04236.jpg

 味付けが大丈夫なら、軽く沸騰させて出来上がり!

DSC04238.jpg

 こんな感じでネギを入れて盛り付けです。


DSC04239.jpg


 刺身と味噌汁。
 コリコリした身は美味しい!
 味噌汁はエビ味噌のコクが出て、痺れるほど美味しい!

 おまけですが、残った味噌汁で翌朝雑炊を作って朝ご飯。
 これは美味しい!
 ツイツイ、三杯御替わり!!


スポンサーサイト



  1. 2019/08/28(水) 22:31:26|
  2. 美味いもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小畔の散髪 月曜日から始まる! | ホーム | 今朝の小畔川 時間によって着き場が変わる!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1117-4f3c2f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)