FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 アクセス抜群! 食いも抜群! 韋駄天も挨拶に!


 土曜日の夕方、草刈り作業が終了してから金堀橋下流の何時ものポイントに。
 草刈りがここは終了しているので抜群のアクセス。
 そして、久しぶりに韋駄天と対面! 

DSC04277.jpg

 金堀橋下から上流はこんな具合。
 きれいに草刈りが完了。
 

DSC04263.jpg

 こちらは金堀橋下流200m、河川敷に下る階段があります。
 その横に、今日もしっかり働いた草刈りジョニーが休んでいます。
 ここで試し釣り。
 ここから入って上流側の瀬をドライで探りました。



DSC04268.jpg

 韋駄天!
 残念ながらこれはドライではなくウェット!
 スイングが始まり流れが強くなったところを横切り始めた瞬間!
 グイーンと竿が曲がりました。
 すぐ判ります。
 これはデカいか、韋駄天!
 嬉しい瞬間です。


DSC04265.jpg

 上流にアップでドライ!
 これが一番好きなんです。
 今回はこのフライを試してみました。
 オイカワは興味津々です。
 毎キャスト、反応があります。
 釣れる時と釣れない時のキャストが分かれます。
 渓流と同じ!
 ラインが着水する時に少しテンションをかけて、竿先を倒すとアーラ不思議ティペットがU字型に着水。
 魚は上手く食い付きます。
 合わせるとラインは上流側に引かれるのでフックオンの確率が高くなります。
 一直線にきれいなキャストはダメなんですね。
 上手なキャストで一直線。
 食いそびれが頻発です。
 渓流でせっかく出た魚がすっぽ抜けの原因です。
 ここで練習しておくとその時に役立ちます。

 そして、もう一つ!
 ラインは下流に流れますから、たるみが出ます。
 この状態では合わせができません。
 合わせをしっかり入れるためのライン処理の練習にもなります。
 10cmフライをしっかり動かせばフックオン!
 大合わせの必要はありません。

 練習練習!




DSC04276.jpg

 帰りに金堀橋の下を通ると、良い色が。
 三線です。
 沖縄の方でしょうか?
 一人 奏でていました。

 水辺で三線の調べの下、オイカワ遊び!
 最高!



スポンサーサイト



  1. 2019/09/01(日) 19:12:40|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<途中で引き返し!そのせいかツ抜け! | ホーム | 小畔の散髪 月曜日から始まる!>>

コメント

jetpapaさん

こんにちは😃

今日は休みが取れましたので朝イチ小畔川に行って来ました。

高橋〜金堀橋下までをやりました。韋駄天君は出ませんでしたが楽しめました。有難うござました。
  1. 2019/09/06(金) 10:28:02 |
  2. URL |
  3. SATO #-
  4. [ 編集 ]

 SATOさん

 土手に河川距離が表示されているのをご存知でしょうか?
 草刈りが終了してアクセスが良くなっています。
 僕が歩いたところは川まで草を倒しています。
 金堀橋下流右岸4.7km付近の瀬は最高です。
 今度試してください。
  1. 2019/09/06(金) 20:54:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん

はい標識有るの知ってました。
標識4.7㎞付近ですね。今度伺わせて貰いますm(_ _)m
  1. 2019/09/07(土) 16:25:05 |
  2. URL |
  3. SATO #-
  4. [ 編集 ]

 SATOさん

 4.8㎞と4.6㎞のちょうど真ん中ですね。
 大好きなところです。
 踏み分け道があるので良く判ります。
 川に入って右岸の葦際をドライでアップサイドを探るとバシャっと飛び出します。釣り上り、瀬頭から良型も付いています。
 ここは個人的キャス錬をしたり、有効に使っています。

 もう一つ下のプールの瀬頭からも楽しめますから歩いて下さい。
 期待を裏切らないと思います。

 昼に金堀橋から水面を覗くと沢山のオイカワがヒラを打っておりキラキラしていました。

  1. 2019/09/07(土) 22:09:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1119-f1fc7870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)