FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

9月14日夕の小畔川 水位も下がり活性抜群!


 台風15号の影響で大雨が降った小畔川ですが11日水曜日の夕方、前線の通過に伴い発達した雷雲が1時間で60㎜の豪雨をもたらしました。
 台風の時と同じく水位も3m60まで上昇しました。
 水位の低下は、2度目の大雨の為、少し遅れ気味、そんななか、今日は120cmまで下がってきました。
 爆釣です。
 


DSC04372.jpg

 金堀橋から下流です。
 夕方、4時前から最初は下流に、その後上流を探索しました。
 最初のポイントは下流の最初の曲りです。


DSC04375.jpg

 草刈りが終わった途端、台風と雷雨で大雨が降り河川敷は全ての物がなぎ倒されました。
 その結果、草をかき分けることなく川に入れます。
 アクセス最高です。
 河床も変わりました。
 金堀橋下流最初のカーブ。
 ここから金堀橋を見るとこんな感じ。
 河原が広がりました。
 ここの、瀬上のプールには良型が溜まっています。
 コクチバスも一緒に泳いでいます。
 河原のかなり後ろからキャスト。

DSC04379.jpg

 これ小さいですね。
 良型は逃げちゃったので代役です。
 ドライにバシャっと出てくれます。 


DSC04385.jpg

 このぐらいの型が出ます。
 この場所は2つ目のプール。


DSC04390.jpg

 更に3つ目のプールを目指すと、曼珠沙華!
 昨年より早く河川敷の草刈りが終了しているため、ヒガンバナの出は草刈後でのびのびと出て来ました。
 昨年はちょうど重なってしまい、切られた花もありました。
 今年は、これからです。


DSC04398.jpg

 今度は上流へ。
 鉄橋に手前で網が仕掛けてありました。
 小畔川は釣り専用区です。
 網はダメですよ。
 今回は見逃しますが次は処分します。

DSC04400.jpg

 吉田橋の飛び石です。
 水位が高いのが良く判ります。
 この時間八幡橋観測所で123㎝です。 
 お勧めは120~110cm。 


DSC04401.jpg

 更に上流へ。
 高橋下のプールのその下。
 河畔林が伐採されていました。
 金堀橋下流の管理は国、上流は県。
 下流は10年前に既にすべての河畔林が伐採されています。
 上流はそのままにしてくれるのかと思っていましたが、切り倒されました。
 川沿いのプロムナードに生えていた木々は散歩の方にとっても楽しみだったはずなんですがね。
 飛んでくる鳥も変わったようです。
 確実に魚も減ります。 


DSC04406.jpg

 高橋のプールではこのクラスが入れ食い!
 キャストごとにドライにばっしょん!
 出ないときはそのままウェットでスイングをかけると直ぐ食います。
 大雨の後、水位が下がると活性が上がります。
 異常なぐらいの荒食いでした。
 30分ぐらい遊びましたが、100近く釣ったと思います。
 疲れた。


DSC04407.jpg

 ハッと気が付くと暗くなってきました。
 夕焼けです。
 明日も釣り日和!
 釣れてますよ!

 連休中は楽しめます。


 
スポンサーサイト



  1. 2019/09/14(土) 20:36:58|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕の小畔川 9月16日 柳の下に泥鰌は居なかった! | ホーム | 9月10日夕の小畔川 台風一過水位が下がりライズを確認!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1122-9130899b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)