FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

坂東三十三観音 バスツアー


 11月20日 坂東三十三観音 二十九、三十、三十一番とバスツアーで回ってみました。
 千葉県内を廻るコースで、バスは楽ちんで廻れました。

DSC05184.jpg

 

DSC05111.jpg


DSC05101.jpg


DSC05099.jpg

 ここで素晴らしかったのは樹齢1200年と言われる銀杏の大木。
 これ凄い!
 天然記念物。



DSC05185.jpg

DSC05187.jpg

 御本尊は御開帳されていませんが、ここのお堂は高床式で下にある回廊を廻ることで下から覗き仰ぐことができるのです。
 三百円を払って入場すると出口でこの御朱印?を頂いました。

DSC05112.jpg

DSC05113.jpg

DSC05115.jpg

DSC05122.jpg

 床下回廊から見上げる御本尊様。
 この紐でご本尊様からのお気持ちが直接伝わるとか。

DSC05118.jpg

 何とも色気のある観音様。

DSC05189.jpg

 ここには無い物が無いと言うほどお守りの種類が豊富。
 当然ですが釣行安全併せて大漁 入れ食いのお守りを頂きました。






DSC05186.jpg


DSC05137.jpg


DSC05138.jpg

 今回のツアーで一番の関心が笠森寺観音堂。
 岩の上にやぐらを組みその上に建造された不思議な建物です。
 浮世絵で最初に見つけて、その後、清水の舞台、投げ入れ堂、福島県田村市常葉町から浜通りに抜ける途中にある不思議な岩をくぐってから正面に立つお堂等々。
 不思議建物なのです。
 どうしてこんなところに??
 面倒くさいことを。

DSC05155.jpg

 木組みなど大変だったと思いますよ。

 好奇心が満足されました。









スポンサーサイト



  1. 2019/11/21(木) 09:41:09|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チェコ共和国 プラハの好き勝手滞在 | ホーム | 11月18日 昼の小畔川>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1141-9312f55d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)