FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

渡良瀬川 爆風で釣りにならず!

 
 3月5日名栗の仇を渡良瀬川でと勇んで行ってきましたが、爆風に竿を出さずに撤退、第2案の行動に移りました。


DSC06859.jpg

 急速に発達した低気圧抜けて強烈な冬型になり北西の風が爆風となりました。
 渡良瀬川の北側の山々には日本海側から続く雪雲がかかっていました。
 この雲が山を越え一部平地迄達していました。
 結果、帰りには砂塵嵐となり、砂まみれで帰宅しました。



DSC06858.jpg

 剛の者は居るものですね。
 この爆風の中、川に入っている獣偏!
 御見それいたしました。

 川脇の駐車場に着くと上がってきたお二人。
 無理!
 一言で全てを悟りましたぜ!!

DSC06865.jpg

 第2案の行動は御朱印です。桐生地区には由緒正しいお寺が沢山あります。
 こちらは宝徳寺、絵画風御朱印で付近では人気ナンバーワン。
 県内外からの参拝者が平日にもかかわらず幾人も。
 人気御朱印は大分待つようです。
 

DSC06869.jpg

 帰りに妻沼聖天宮に第2の寄り道。
 ここの稲荷寿司が美味いのです。 

DSC06870.jpg

 第3の寄り道はタナゴ釣り場。
 ブロ友で九州にお帰りになる前にMegaceryleさんとご一緒したタナゴ釣り場。
 ここも確認して帰りました。

 明日はリベンジだと翌日も行きましたが、天気予報外れ!
 爆風が続き、1時間川に入りましたが、根性が無いもので止めました。
 これで、獣偏は確実に返上です。

スポンサーサイト



  1. 2020/03/07(土) 14:26:53|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<また爆風で心が折れて第2案に移行! | ホーム | 三月三日 今年の渓流は名栗へ行くも坊主でノックアウトされる!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1161-f47dada3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)