FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

岩魚を釣りたくなって


岩魚を釣りたくなって、蟲が騒ぎました。


2020032817053982f.jpeg

大和岩魚
この1匹がバイト
この1匹を釣る。
釣りました。


202003281705373d0.jpeg

荒川支流へ
この日は五時に起きていましたが、どうも気持ちが落ち着かずコーヒーを沸かし朝食を取り、昼のサンドイッチを作ると落ち着いてきました。
岩魚を釣りたい気持ちが強くなり、秩父へ向かいました。


20200328170541a61.jpeg

車止めから上流へほぼ1時間、こんなトレッキング風で歩くのも楽しみ、ウェーダー、ベスト、お昼ご飯、水をディバッグに詰めて歩きます。
田中陽希気分!


20200328170538407.jpeg

現着11時
体はポカポカで気持ち良いが、水温6度。
ドライは厳しいが、今季初の岩魚はドライで釣る!
釣れなきゃ仕方がない!

2020032817061350f.jpeg

たった一度のバイトをものにしたのがこの魚!
良いファイトでした。
ちなみにネットは持って行かなかった。
ハンドランディング。
水は冷たく悴んでしまいました。



202003281706158b5.jpeg

この堰堤で出ました。
手前から探っていくと水中で何かが動いたように見えたので少し粘ってみました。
丸いドカンと流れ落ちる水流の間の壁にフライを打ち付けて、ポトリと何回か落とすと、壁際ギリギリの水面に顔を少し出して咥えました!
#18のパラシュートでした。
渋い状況で狙って釣ったので、満足でした。

次の堰堤では、釣る前に十分に観察すると壁際に一匹確認。
溜まりでライズもあり、貰ったと、あの手この手で攻めるも反応無し!
見事に見切られてしまいました。



20200328170616d97.jpeg

さらに堰堤を越えて登って行くとこの惨状です。
昨年の台風19号は秩父に600mmを超える大雨を降らせました。

本音を言えば、魚は流されて居ないだろう。
坊主覚悟の釣りでしたが、ドッコイ源流岩魚はしぶとい!
どこに隠れていたのか、凄いものです。

獰猛な顔、野生の逞しさを感じさせられました。

自宅を出て、釣り始めるまで3時間、帰るにも同じ時間がかかる。
正味2時間弱の釣りでしたがトレッキングも楽しく、また来なくちゃね!



スポンサーサイト



  1. 2020/03/28(土) 17:51:43|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<義祖父の御朱印帳 | ホーム | また爆風で心が折れて第2案に移行!>>

コメント

jetpapaさん、おはようございます。
お見事なイワナです。かなり上流部のようですね。
ドライフライでかけると尚更気分良くなります。
これからの新緑の季節は良い釣果が期待出来そうですね^ ^!

うらやましいー!^_^
  1. 2020/04/02(木) 07:43:41 |
  2. URL |
  3. ストーン変人 #-
  4. [ 編集 ]

ストーン変人さん

車止めから1時間以上歩けばネイティブ岩魚に会える機会が増えそうです。
僕は一人で出かけることがほとんどなので安近短をモットーにしています。
奥に入る時は林道脇がほとんどです。

釣れない時がほとんどですが、歩くのも楽しみにしています。

ドライに出てくれるとホント嬉しいです。

  1. 2020/04/03(金) 08:03:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1163-02f01a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)