FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

義祖父の御朱印帳


武漢熱
緊急事態が政府から発令され外出自粛
こんな時は御朱印の御力で疫病退散!



20200410164742e3d.jpeg

昨年蔵の中を整理していたら古文書に混じって出てきた義祖父の御朱印帳
家内と結婚する前に亡くなっていたので御目にかかったことはないのですが、御朱印帳を旅に持ち歩いていたのかと思うとみじかに感じました。


20200410164746a63.jpeg

私の御朱印帳のいくつかと並べてみると地味です。
地味なものを見繕い並べてみましたが、黒地で一番地味です。
しかし、オシャレ!


20200410164744ca1.jpeg

御朱印を頂いた場所、日時を辿ると、昭和十一年 出羽三山 羽黒山、月山、湯殿山を廻ったようです。
山形県ですね。
私もこの冬一月、雪の出羽三山習合神社を参拝してきました。


20200410164745274.jpeg

こちらは山形から新潟方面に向かい、会津飯盛山を旅して帰ったのかと思われます。
御朱印を帳面の開きのまま並べましたが、お気付きと思います。
そう、当時の御朱印は印のみで御本尊、主祭神の墨書が無いのです。
何となくスタンプラリーのような感じもするのですが、印のみもいいですね。

日付を追うことでどんな経路を辿ったのか推察できます。
七月末から八月農閑期?
三山を踏破し新潟、会津を廻った三十過ぎの元気一杯の頃の旅だった様です。

スポンサーサイト



  1. 2020/04/10(金) 17:24:46|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リンクの整理をしました | ホーム | 岩魚を釣りたくなって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1164-6f8aec34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)