FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 9月8日 久しぶりの飛び石、高橋上に新しいポイント!

 6時から7時までの小畔遊び!
 今朝は飛び石から鉄橋までを探索!
 新しいポイントを確認する。


IMG_0996.jpg

  鉄橋をくぐると鶴ヶ島方面から6時前の通勤列車がやってきた。
 鉄っちゃんではないのですが、乗り物大好き、鉄道も好きなのです。
 電車の画像を収めると土手沿いに左岸をさかのぼって行きました。
 あら?見たことのある方が、NZEさんとばったり。
 いつものスタイルでウェット釣り下り。
 鉄橋下から下流へ向かうそうです。
 私は左岸をドライで探り右岸をウェットで釣り下がりの計画。


IMG_0998.jpg

 つまらない川の風景ですが、底石は安定し、川虫も付いています。
 6時、ライズが見えます。
 帰りは6時40分ごろ対岸を通りましたが、一部でライズがありました。
 この場所でウェットは厳しかったです。


IMG_0999.jpg

 ドライの第一投で釣った一匹です。
 この一匹の後が続きません。
 反応がありバシャっと出るのですが乗りません。
 ここがオイカワドライ、アップの難しいところです。
 クロス、ダウンクロスは結構な確率で釣りますが、アップはいけません。
 途端に確率が下がります。
 もう一つの要因は流れの速さです。
 ゆっくりした流れであらば、アップでも確率が上がりますよ。


IMG_1005.jpg

 久しぶりの飛び石です。
 飛び石を渡り右岸です。
 ここから、ウェットとドライのダウンクロスで釣り下がっていきます。
 


IMG_1012.jpg

 今朝のポイントはここです。
 高橋の上流右岸からの画像です。
 今までと変わって底石が出ているのです。
 堪りと緩やかな瀬ができています。
 溜まりから瀬頭にかけてイワシサイズが沢山ついていました。
 ここは、ドライで楽しみました。
 斜め下流にキャスト、着水と同時、着水する前にドルフィン、着水後ナチュラルで流すと下からボワン!
 いろいろなスタイルで食ってきました。
 いつまでも釣れ続けます。
 セオリー通りの駆け上がりができています。

 ほどほどにして釣り下がり。
 最後は鉄橋下です。
 土曜日に良い思いをしたところで、前記事にのせた通り。
 ここもイワシサイズが付いていました。
 
 後ろから声をかけられました。
 初めてお話をする釣り人です。
 毛バリですか?
 ハイ。
 釣れてますね。
 魚が沢山居ますから。
 イイ感じですよ。

 気が付くと向こうにNZEさんが笑いながら手を振って通りすぎました。
 
 7時だ。
 暑くなってきたので帰ろう。
 今朝も良い釣りができました。


 こんなことから話し込み、おっと気が付くと向こうには



スポンサーサイト



  1. 2020/09/08(火) 08:58:58|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝の小畔川 9月9日  ドライに高反応、韋駄天登場! | ホーム | 今朝の小畔川 9月7日 金堀橋上の瀬を探る!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1188-b817fb06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)