FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 9月9日  ドライに高反応、韋駄天登場!


 今朝は日の出を確認しての小畔遊び、5時半から6時半までの1時間、ウェットよりもドライに高反応!
 イワシサイズに交じって久しぶりに韋駄天さんが挨拶に来てくれました。


DSCN3358.jpg

 今朝は金堀下のプールを探索する予定で金堀橋を渡りながら下流を見ると釣り人が。
 ウェットで釣り下がりのようです。
 今朝の予定ポイントに向かっているので、私が入ると頭跳ねになってしまうので、金堀橋上のプールに急きょ変更。
 

DSCN3360.jpg

 左岸の樋管横から瀬下に。
 ドライです。
 水位が下がっているのですが高反応、毎回食ってきました。
 但し、鈎掛かりはアップですから20%ぐらいの確率でした。
 ライズリングがあちらこちらに出ていました。


DSCN3366.jpg

 瀬頭の鏡にフライを置くとバシャっと出てくれました。
 軽く合わせて手元に来るとイワシサイズ。
 記念写真にお付き合いを。

DSCN3364.jpg

 今朝一のサイズでしょうか?
 最初の一匹はそれらしい画像にしましたが、入れ食いに近いのでこの画像です。
 15cmぐらいかな?


DSCN3368_20200909090204233.jpg

 金堀橋の向こうは真っ青な空。
 今日も暑くなりそう!



DSCN3370_20200909090322f68.jpg

 20分ほど遊んで下流に向かいました。
 土手から見ていると先ほどの先行していた釣り人が、今朝の探索ポイントを過ぎて下流に向かったのでその上に入りました。
 
 ユックリでいいので、草むらを見ながら川に向かうと蜘蛛の巣が綺麗!
 何か所か探して、やっと蜘蛛を見つけました。
 この蜘蛛も虎柄で行けている。


DSCN3371.jpg

 お気に入りの場所です。
 2か月ぶりにやってきました。
 流れが変化していますが、瀬頭を注意深く観察するとライズが見られました。
 ここからドライで釣りあがりです。


DSCN3373_20200909090325e67.jpg

 瀬頭から出ました。
 久しぶりの韋駄天でした。
 残念ながら完璧な姿ではありませんが、韋駄天に変わりなし!
 
 真っ黒な顔、追星、ギラギラの体色
 どれをとっても物足りないのですが、今期はまだいるようです。

 水辺の緩い流れを注意深く観察すると、昨日今日孵化したばかりの稚魚が見られるのです。

 先日は釣友が飛び石周辺で鮎のはみ跡を見つけたと教えてくれました。


DSCN3376.jpg

 いつものフライに食いつきました。
 ドライで高反応!
 韋駄天まで食いつきました。


DSCN3377_2020090909041118e.jpg

 顔のアップですが、完全変態には至っていないようです。

DSCN3379_202009090904128fb.jpg

 プールをドライで探りながら登っていくとどこでも高反応。
 ドライは楽し!

 こちらは川通しで移動しますから、ユックリ、楽しめます。
 
 そして、人が後ろを通らないので安全です。

 魚も沢山、良型も沢山!!!







スポンサーサイト



  1. 2020/09/09(水) 09:37:12|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕の小畔川 9月15,16日 大雨が降って川が再生される! | ホーム | 今朝の小畔川 9月8日 久しぶりの飛び石、高橋上に新しいポイント!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1189-b672327b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)