FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

最強の釣り糸



YouTubeで某釣りプロが最強の釣り糸はGRANDMAX FXと言っていた。



20210225064013c0b.jpeg

ティペットのアワセ切れは泣くに泣けない。
やり取りの最中に切れた時は己の技量不足と魚が強かったと思えるが、合わせ切れは切ない。
オイカワ釣りを長くやっていると、渓流でも菅釣りでも合わせ切れはまずないのです。
オイカワなどの雑魚釣りで大合わせをすると飛んできます。
ほんの一瞬、10cm程度の合わせを素早く、それで十分です。

本題に戻って、昨シーズンはVARIVASのティペットを使いました。
今までにフロロ、ナイロン素材、メーカーもいろいろ使ってきました。
海釣りではクラレのシーガー頑丈でお気に入り、渓流でも10年前まではこれとダンのハリスがお気に入りその後はダンばかりとなりました。

そんな中、某プロのYouTube
今期はこれを試してみます。

気になるのはmax強度が3.5lbと結節力1.05kgの表示の違い
メーカーの良心なのか。





スポンサーサイト



  1. 2021/02/25(木) 05:49:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引き出しから出てきた釣り糸 | ホーム | 解禁準備ほぼ完了 年券を受け取りました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1222-3146fe9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)