FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

解禁


3月1日は解禁日
午後から釣り場状況を見に行きましたが、ついつい竿も出してしまいました。





202103042244587a4.jpeg



昼前に自宅を出発して、名栗へ。
今期も一昨年の台風19号の爪痕が河川に残っており、淵は埋まりフラットとなり砂が堆積したまま。
放流は原市場地区を中心に行われたとか。
ここは駐車場所が無いんですよ。
コンビニ、スーパーの駐車場に停めての釣りは気が引けます。
まして路上駐車はね。
帰りに中学校上流の淵でライズを確認できました。
そして付近にお住いのFF紳士と川を見ながら情報交換も。

最初は上名栗のここから。
ウンともスントモ。
水温8度、居れば食い気があればドライに反応があるはずと固く信じて釣り上りました。
ガッカリですね。
魚が走りません。
確認したのは稚魚サイズ一匹のみ。
こちらは放流されていないのでしかたがありません。

下流に降って開運橋の上から覗くと釣り人入れ替わり立ち代り。
ヤマメが見えるが怯えて釣りにならず。

もう少し暖かくなってから、フライで遊びましょう。



スポンサーサイト



  1. 2021/03/04(木) 23:00:56|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<3月5日 名栗で沈没 | ホーム | 引き出しから出てきた釣り糸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/1224-e2d62332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)