小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

小畔川の源流??

 魚が釣れない時は川を探索です。

 以前から小畔川本流は時々遡って魚の付き具合を 観察していますが、南小畔川はほとんど歩いたことが無かったのです。
 小畔川遡って行きますと、関越自動車道をくぐる直前に左に南小畔川が分岐します。
 日産宇宙科学研究所??沿いに上流を目指します。
 直ぐにJR川越線鉄橋下を通り県道川越日高線をくぐります。
 左に秀明学園を見ながら上流を目指します。
 この付近にもカワセミがいます。
 次にゴミ焼却場が右にあります。
 この付近の護岸は45度の傾斜を持つ石積みになっています。
 さらに遡ると、サイボクの裏を通ります。
 ここから圏央道沿いに流れが変わります。
 以前はのどかな流れでしたがこの付近も護岸工事をしっかりされてしまいました。

P2070029.jpg


 馬引沢付近から圏央道を離れ407号線をくぐります。
 葦刈場では永昌寺前を流れます。
 飯能ゴルフクラブ北側を遡ります。
 そして、精明小学校南側で宮沢湖から引かれる用水路の下をくぐるのです。
 更にJR八高線をくぐって行きます。
 中山地区に入ると様相が変わってきます。
 ここまでは容易に流れをたどることができましたが、ここから流れが細くなってしまうのと地下に(流れに蓋がされたしまいまして)潜るところが何箇所かあるので正確にたどったか一寸不安があります。

P2070031.jpg

 一番上がゴルフコースの土手に消えていくところでここから上は確認できません。
 下がここから下を見たところなのです。

 不思議なことは、地図ではここまでの経路を確認できないことです。
 そしてもっと不思議なめぐり合わせは、小畔川も南小畔川も水源は同じなのではということです。
 この位置は宮沢湖の直ぐ南なのです。
 
 宮沢湖は人工のため池でです。
 この池ができる前はどこかの沢から流れがあったのではないかと思います、。
 また、現在は入間川小瀬戸からここに用水を引き更に下流に流して田畑の灌漑をしています。

 つまり、この先の土手が分水嶺となっているのではないかということなのです。
 本来、分水嶺からは両側に別方向の流れが始まり交わらないのですが、平野部に接する大地です。
 高低差もあまりないところを流れるので流れが別れて出ても下流で合流してしまったのではと思いました。
 知らないことが沢山あります。

 ちなみに智観寺で御朱印をいただき住職と少しお話をしました。
 ビックリしたのは南小畔川、小畔川についてほとんど知らないのです。
 この掘割はここから南に流れて名栗川に注ぐと教えてくれました。
 名前も違った川でした。
 
 この御寺からわずか200m先までは確かに水脈をたどってきた自信はあったのですが、どうも違ったようで。
 それにしても不思議。
 もう一つ手前で土手に向かうのか??

 傾斜が緩く何処に流れているのか判りにくいのです。
 しかし、源流は何処と訪ねて良かったです。
 疑問が大分解決されました。

 確認に何回も消えた水脈を追いかけてみましたが、やっぱり智観寺の東側の堀にたどり着きました。
 ここを遡って行くと武蔵が丘ゴルフコースの土手の中に流れが消えて行きました。

P2070028.jpg

 答えは何処???




スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/11(木) 11:55:06|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<カナダなんですが | ホーム | 2月6日今年一番の寒気>>

コメント

はじめまして

はじめまして。
隣の日高市、南小畔川沿いに住んでいます。
以前にこのブログにたどり着き、ときどき覗いています。
南小畔川のことが書いてあったのでちょっと嬉しくなりました。
国道407のバイパスができる前は日高総合公園の前では休耕田が広がり、雉やカワセミがよく見られました。
便利になるということは、自然が破壊されるということなのでしょうか。
それでものどかな日高市です。
  1. 2010/02/12(金) 12:26:45 |
  2. URL |
  3. 由美 #nP6TKZ8.
  4. [ 編集 ]

こんばんは

流れをたどるのは楽しいですね。
私は以前に赤羽の荒川大橋の近くに住んでいて、オフロードバイクだったので、河川敷をひたすら走って名栗川の方までいって帰ってくるなんてことを良くしてました。
途中河原でコーヒー飲んだりしてのを思い出します。
様々な事をして楽しんでる人たちがたくさんいらっしゃいますね。
川ってすごく良いものですね。
  1. 2010/02/13(土) 00:48:27 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんにちは(^_^)v

いつも車で動いていたのでゆっくり見てまわる事はありませんでしたが源流は同じなのかもしれないんですね~。
源流、探ってみたいですよね。ゴルフ場開発で見えなくなっても川に水は流れているのですからどこかにあるはず。
ダム湖にもそこに注ぐ川がありさらに源流があるはず・・・
どんな所なのか思いをはせるのも良いですね
  1. 2010/02/13(土) 10:17:05 |
  2. URL |
  3. ティーグ #ZN1EW8ls
  4. [ 編集 ]

川探索ですか♪
いいですなぁ

基本川好きですので
冬でも
川調査は怠りません(笑)




  1. 2010/02/13(土) 19:40:37 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

 由美さん こちらこそはじめまして、よろしくお願いします。
 南小畔川は圏央道付近までは流れ沿いに何度か行きましたが、ここから先は行く機会が無かったのです。
 前記事に引き続き2月7日(日)の川さがしでした。小畔川本流と比べてこちらはもっと長閑な流れで川沿いに歩きながらワクワクしてきました。
 今回、ボンヤリシテいまして写真を撮っていません。
 ゴールに近づいて気がついたのです。
 それだけ一所懸命に流れをたどって行ったのかなと思っています。
 南小畔川のこと教えてくださいね。
 宜しくお願いします。
  1. 2010/02/14(日) 00:24:19 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ジョニーさん おはようございます。

 知らないことを調べるとか解き明かすってワクワクします。
 全くできないことじゃなく、自分の努力で確実に答えを出すことができるのは楽しいです。
 里川ですから家族とハイキングでも楽しいですよね。
 昔、昔、昔ぐらい前にオリエンテーリングの指導者の資格を取ったことがります。
 隠されたポストを探して野を超え山越え走っていきます。
 地図とにらめっこ、真っすぐか迂回するか地図判読と自分の体力と相談しながら経路を設定する競技でした。
 川遡りは似たようなところが有り楽しかったです。
 街中の川ですから御家族で散歩感覚で楽しめますよ。 
  1. 2010/02/14(日) 00:44:03 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ティーぐさん おはようございます。

 今回の川遡り、全くの思いつきで、ふと南小畔川は何処から流れ始めるのかと、気になって気になって、好奇心が安近単に勝った形になりました。
 最後は、詰めが今一ここだと確信が持てなくってちょっと不完全燃焼??
 しかし、この付近で間違いないと大まかな(半径100m以内)ところまでは絞り切れたように思います。
 この近く(中山地区)は家が立て込んでおり、軒先を歩いて流れをたどるようになります。
 他人様の庭を横切るには仁義を切ってお許しを得なければなりません。
 そこまではちょっと無理なんでこの程度の誤差が出ています。
 
 たぶん、小畔川も南小畔川も水源は同じではないかという調査結果でした。
 勝手にそう思っていますし、そのほうが楽しいですよね。
  1. 2010/02/14(日) 00:53:40 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん おはようございます。

 川繋がりでしょうか。
 歩いているといろんな方とお話をする機会があります。
 上流の方、下流の方、小畔川沿いに住んでいますと言うと私は上流、下流、いやー合流する追辺の上流とか、話がはずみます。

 川辺の葦も枯れて水面へのアクセスが一番いい季節です。
 川の状況を確実に掴むには最高ですね。
  1. 2010/02/14(日) 00:59:31 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

源流探し、やったことないんですが楽しいようですね。
利根川なんかの源流探しと違って
街中の川の源流だったらなんとか探せそうですね。

長野はあと2日で解禁です!
  1. 2010/02/14(日) 16:20:02 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

 いわなたろうさん おはようございます。

 あと二日で解禁なんて羨ましいです。
 埼玉は三月一日、福島はもっと遅れて四月一日ですからね。
 私の解禁はどうなってしまうのでしょうか。
 恐らく、解禁日を過ぎて暖かくなってからの渓流になりそうです。
 そうは言っても、解禁と聞くとソワソワしてしまいます。
 
 私は、オリンピックムードが全く感じられないモントリオールに出張で金曜日から来ています。
 時差の関係で二晩過ぎて今は日曜日の早朝3時になろうかというところでありますが、目がパッチリ開いていまして眠れましぇーん。
 時差調整がうまくいきませんで、というか全く時差を無視していつもの生活です。
 14時間の時差を調整してこちら時間になってしまったら解禁日の次の休日までに体調が戻りません。
 ああーー、渓が呼んでいますが、外はマイナス10度寒くって寒くってなあんか変な文章でしょう。
 寝てませんから頭がパープリンになっています。

 解禁頑張れーーー!!
  1. 2010/02/14(日) 16:59:49 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/156-52ff7309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)