小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

カナダなんですが

 みなさん御承知のとおり、金曜日から冬季オリンピックがバンクーバーで開催されました。
 時を同じくして金曜日からカナダ出張でこちらに来ています。
 ただし、バンクーバーではなく反対側のモントリオールです。
 金曜日の昼前に成田を出発し、シカゴ経由でやって来ました。
 18時間かかって来ましたよ。
 到着即寒い。
 安近単のjetpapaには堪りません。
 バンクーバーでは暖かく雨が降って雪不足、競技を清々と実施できるのか不安がられていましたが、こちらは毎日マイナス10度までしっかりと冷え込んでいます。
 昼間もマイナス5度ぐらいまでしか気温が上がりません。
 さて、オリンピックですが、こちらでは盛り上がりませんね。
 開会式は夜中のテレビで見ました。
 ここはフランス語圏内知る人は知るケベック州にあるため、言葉はおフランスでございまして、英語も話してくれる土地柄です。
 街の中、それらしいポスターも宣伝もやっていませんよ。
 成田出発時には中国の方と思いますが団体さんがバンクーバーと英語で書かれたおそろいのトレーナーを着ていました。
 お金持ちさんが観戦ツアーで出発でしょうか。
 ポスターもありました。
 シカゴではなにも無し。
 モントリオールの空港では全くなし。
 どうなっちゃってんの??

 こちらはケーブルTVが64チャンネルありまして、おフランスと英語でチャンネルを分けて放送しています。
 オリンピックは3つのチャンネルが放映しています。
 当然、カナダ中心。
 日本人選手の活躍は見られません。
 今回パソコンを持ってきたのでヤフーから情報を仕入れています。

 巷ではオリンピックの話題が無いのですよ。
 カナダは開催国なんですが??
 日本は参加国ですが盛り上がっていることでしょう。
 スノボーでかっこ悪い選手の話とか、ジャンプが、モーグルがとリアルタイムで情報が入って来ます。

 ところがモントリオールでは盛り上がらないんです。
 こちらの職場でオリンピックの話をした方は、わずかに一人です。
 テレビもオリンピック以外のチャンネルです。
 信じられません。

 盛り上がっているのはスポーツバーです。
 ビールを片手にデッカイ画面のテレビを見ながらワオー!!とかヒュー!!と言っています。
 たぶん。
 ここだけが別世界。

 時差ボケでこの時間から目がパッチリです。
 今夜中の10時ですが、日本ではお昼の12時ですね。

 ぼんやりしながらのアップなので何を書いているのやら。
 こちらの時差のあったころ日本に帰ります。
 
 解禁までにしゃんとした体になるか心配です。
 こちらに来てからガッタガタなのです。
 無理はできませんね。
 脈絡のないとりとめのない話になってしまいました。

 
 
 
スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

  1. 2010/02/16(火) 12:08:55|
  2. 海外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<美味しいものは美味しいんですよね | ホーム | 小畔川の源流??>>

コメント

こんばんは。
オリンピック、長野で行われたときにアイスホッケーを見に行きました。
長野オリンピックのときはまだ諏訪に住んでいたのですが、
そのときに長野市周辺は凄い盛り上がりだったのに諏訪は全く盛り上がっていませんでした。
100kmほどしか離れていないのにそんな感じでしたから
太平洋と大西洋ではそうなんだろうな、と想像が付きます。
  1. 2010/02/18(木) 18:30:14 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

いわなたろうさん こんばんわ

 先ほど帰ってきました。
 バンクーバーでは盛り上がっていたんでしょうが、モントリオールは全く。
 毎晩食事に出ましたが、ほとんどの人は関心が無いようでした。
 唯一スポーツバーのみが盛り上がっていたようです。
 日本の応援は良いですね。
 温かい気持ちとがんばれニッポンという気持ちになります。
 今夜から本格的に応援します。
 男子は高橋君が銅メダルを取ったし、女子は真央ちゃんが金メダルを取ってくれたら最高ですね。
 カーリングは現地でテレビに出てました。
 カナダ、日本戦で惜敗一生懸命オーエンしてました。
  1. 2010/02/19(金) 20:23:19 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさんこんばんは。
海外出張が多いんですね、
私はこの頃は殆ど会社の中です。
早くリタイアしたいのですが、どうも状況が
許してくれそうにありません。
  1. 2010/02/19(金) 23:44:13 |
  2. URL |
  3. けばり #E/G/GWKo
  4. [ 編集 ]

 けばりさん おはようございます。
 部署が変わりまして海外が多くなりました。
 南北の出張は全然問題ありませんが北米の出張は辛いです。
 時差が12時間前後でちょうど日本と昼夜が逆ですからね。
 時差調整を失敗すると大変です。
 ハッキリ言って命を縮めているような気がします。
 年に一度か二度でしたら楽しみもあるのでしょうが、これが仕事になってⅠ週間以上の滞在ですから時差が逆転してしまい、帰国してからも夜中に目が覚めたり辛いです。

 地元で、古くからの友人と暮らせることはとっても幸せなことですよ。
 時々同級生と会いますが、地元に根付いて生活ができるのは幸せだねという結論になります。

 60以降は程々にと思っていますがこれからどうなるんでしょうかね。

 江戸時代の究極の幸せはなんだと思います。
 町の御隠居さんで最期を終わることだそうです。
 仕事は子供に任せて、程々にかかわって暮らすことだそうで。
 考えてみれば究極の幸せですね。

 
  1. 2010/02/20(土) 09:47:55 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/157-3b2acb12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)