小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

奈良へ

 土曜日から2泊3日で奈良へ行ってきました。
 前々から奥は奈良へ行きたいと言っていました。
 結婚して初めて住んだのが奈良市だったのです。
 そのため、マンネリ気味の私たちとしては原点に立ち返って己を振り返る必要があったのです。
 なんて書いちゃうと凄いのですが、ミーハーの部分もあり土曜日から休日高速料金も1000円となったことから一大決心で行ってみようかということになったのであります。
 鶴ヶ島インターから外環道経由中央自動車道をひた走り小牧インター1200円、名古屋都市高速350円から東名阪自動車道750円そして亀山ジャンクションから名阪国道を通り天理経由で奈良市内へ入りました。
 高速料金は合計で2300円となりました。
 帰りは月曜日、名古屋から東名高速経由で帰ったところ8400円でした。
 ETC休日割引は大きいですね。
 そして、経路を考えないと1000円では目的地に行けません。
P3280091.jpg
 藤原町、ここが目的地です。
 奥から2番目の2階に住んでいました。
 昔のことです。
 
 奥の希望の現地確認が澄んだら私の希望。
 当然釣りと行きたいところですが、今回は場所が場所だけに封印。
 御朱印の旅にchangeです。
P3280098.jpg
 宇和奈辺、小奈辺古墳を眺めて平城京跡へ向かいました。
 この付近には海龍王寺、法華寺があります。

P3280101.jpg
 奈良ホテルのロビーで今夜の宿探しです。
 何の予約も無しに来たもんですから、せっかくならここのロビーでゆっくりと宿探しと決めました。
 ここは雰囲気だけでお終い。
 一泊お一人様2万円はちょっと高いし満室なので、何時も出張時の宿探しテクニックを駆使して、奈良駅前のホテルを朝食付駐車料込みで2二人で9800円でゲット。
 一日目の奈良は過ぎていきました。
 ちなみに7時半に自宅発、奈良には3時前に到着していました。
 
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

  1. 2009/03/31(火) 08:21:55|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奈良へ その2 | ホーム | 北の大地にも春の息吹が?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/19-26e5a2ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)