小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 ショートバイト??

 
 連休が終わり昨日はひさしぶりの仕事をしてどうも調子が宜しくありません。
 帰りの電車の中では眠くって眠くって。
 駅から歩いて帰る道筋も長く感じられた昨日の夜。
 五月病カシラン?
 

P5080084.jpg


 なんて言いながら今朝も4時過ぎには目がパッチリ、もう寝てられません。
 外は真っ暗、日の出前。
 どうしようかな?
 
 そうだ日が昇ったら東京タワーとスカイタワーを確認してみよう、ということで日が昇ってから外を眺めてみました。
 グルーーーっと南東の方を見渡して見ると、建物が立っていますが、これが地平線、今まで何度も日の出を見ていますがここから昇るのです。
 東京タワーはどこ?
 スカイツリーは何処??
 川越のビル街の隙間から見えるはずなんですが、今朝は確認できず一寸がっかりでした。




P5080086.jpg

 6時過ぎから今朝も何時ものとおり、飛び石の橋から下流へチェックです。
 2日前と同じところからのアングルです。
 更に水位が下がってきたのが判りますね。
 昨夜、前線の通過に伴い少し雨がパラパラと降りましたが、水位が上がるほどではなかったようです。
 ここから釣り始めましたが、当たりが全くありません。
 必ず反応してくれたこの堰の下でも無反応??
 どうしたの?
 30m程下ってからやっと反応が出てきましたが、がですよ。
 ショートバイトです。


P5080085.jpg

 何時ものダウンクロスの釣りはラインが跳ね上がり手元にもグググーーっと当たりが感じられますが、今朝は違いました。
 繊細な当たりなのです。
 ラインが少しスッと動く程度のあたりです。
 食いが立っていません。
 今朝はOIKAWA PULULUNに#0ラインをセットしてきましたが、厳しい。
 気がつかずにピックアップで掛かっていたりいつ食ったのかも判らなかったのです。
 これが前回までのライトスタッフ#1でしたら○ボを喰らっていたかもしれませんね。


P5080087.jpg

 何時もと違うアングルでしょう。
 どうして鈎が外れているのに手に乗ってんの??
 早く川に戻さなくっちゃ。


P5080088.jpg

 ああーー!!!
 このオイカワ泥んこ。
 食いが浅くて手元に持ってきて外そうと思う前にオートリリースでした。
 この魚は足元の水溜りにポッチャン!
 泥まみれ。



P5080089.jpg

 ポピーが咲き始めました。
 からし菜の黄色の中にポピーの橙は映えます。
 季節が替ってきているのが判りますね。
 今年は春らしい春を感じることなく一っ飛びで夏が来るのでしょうか?


P5080091.jpg

 川の中にはミシシッピーアカミミガメが。
 最近はカメはこのカメばっかりです。
 この川にはクサガメも居るんですがここのところ見たことがありません。
 スッポンも居るのですが、こちらも御無沙汰しております。
 アカミミガメの繁殖力は凄いですね。
 そうそう、昨年はカミツキガメ(ワニガメ)の卵らしきものをプラントFさんが発見しています。
 私はカメその物を見ていますよ。
 バスもでっかいのがプールを回遊しているし、小畔川でも外来種が徐々に勢力を伸ばして表に出て来るようになりました。


 釣り下って来るとプラントFさんとnofishさんが鉄橋下流水門下の瀬で釣っていました。
 プラントFさんは手作りのニューロッドの試し振りでした。
 触らせてもらいました。
 ショートロッド#0渓流の狭い流れにもってこいでしょうか。
 皆さん器用ですね。
 その下ではnofishさんがこれまた手作りの竿でウっハウっハ言いながらオイカワを釣っていました。

 あ、もう8時だ!
 ゲゲゲの女房を見に帰らなくっちゃとそこそこにお別れしました。
 
 次は午後の部でまた会いますからね。
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/08(土) 09:56:29|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<夕の小畔川 朝の仇を夕に取るはずが帰り打ち!! | ホーム | 今朝の小畔川 昨日までの人出がウソのように静かな朝でした>>

コメント

今日は今年になって初めての小畔川でした。
昼前から4時頃まで遊ばせてもらいました。
瀬が変わっていたりで、それはそれで楽しめました。
数は出ませんでしたが、立派なオスが釣れたので満足して帰ろうとしたら、ゴールデンタイムはこれからとの事。
トホホ・・・。
また遊びに行きます^^
  1. 2010/05/08(土) 21:42:31 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
外来種のカメが繁殖しているんですか?
全く知りませんでした・・・カメなら生態系に影響は少ないのでしょうかね?
アライグマやヌートリアなんかはかなり影響がでているみたいですね?

二枚目の写真は以前の霞ヶ関北小学校のところでしょうか?
木曜日の写真と全くアングルが一緒ですね?(笑)
  1. 2010/05/08(土) 22:18:56 |
  2. URL |
  3. 旋風と用心棒 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

 tomさん おはようございます。

 一年ぶりですね。
 小畔のオイカワは活性が上がってきており元気一杯ですが、昨日はどういう訳か元気がなかったのです。
 朝のショートバイトに引き続き夕方ドライに反応する時間帯になってもほとんど反応が無く厳しかったです。
 昨日はいままで暖か(暑かった)だったのが夕方は寒いほどに気温が下がっていました。
 恐らくこのせいかなと思っています。
 プラントFさんからtomさんが来られたと聞きました。
 
  1. 2010/05/09(日) 05:11:27 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 旋風と用心棒さん  おはようございます。

 外来種の生物で繁殖力が異常に高いものが在来種(日本原産の生物)を駆逐しているのは事実です。
 小畔川にかかわって、毎年川の中を眺めていますが住んでいる生物、植物に少しづつ変化が表れています。
 今回カメの事を書きましたが、このカメ、デカくなります。
 この個体は甲羅の全長か約30cmありまして、こんなのが何匹もいます。
 一昨年まではクサガメとスッポンを確認しましたが昨年から見ていません。
 10年前はクサガメとスッポンがほとんどでミシシッピーアカミミガメはほとんど見かけなかったのですがカメと言えばアカミミガメになってしまいました。
 これは俗に言うミドリガメで縁日に売っている小さくて可愛い奴です。
 何も考えないで飼えなくなったからかわいそうだからと川に放したり池に放したりしたものが自然繁殖して今では他のカメを駆逐してしまいました。
 ああーー恐ろしや!恐ろしや!

 この外にバスは当然ながらオオカナダモも入ってきています。
 見つけたら駆除するようにしていますが私一人ではどうにもなりません。
 土手にも沢山判らない植物が生えています。
 どうしましょ????
 
  1. 2010/05/09(日) 05:25:56 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

そうです。プラントFさんと入れ替わりでした^^

今日は浦和の別所沼へテナガエビを釣りに行ったのですが、ここもアカミミガメだらけでしたよ。
思えば、釣り場で見るカメってアカミミガメばかりですね。
  1. 2010/05/10(月) 00:56:44 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

 tomさん おはようございます。

 アカミミガメの繁殖良って凄いですね。
 私もあちらこちら池があれば覗きますがミシシッピアカミミガメばっかりです。
 お寺の池なんかはひどいものですよ。
 
 昨日の夕方ですが、スッポンは2年前から見たことが無いと言い切りましたが、このコメントに反発してか姿を久しぶりに見せてくれました。
 甲羅40cm以上の超大型で親分でしょう。
 俺もがんばってるんだぜと言っているようでした。
  1. 2010/05/10(月) 05:05:28 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こちらの常連さんほど小畔川に来ておりませんが、私もスッポンを見た事ありますよ^^
見れたのはちょっとラッキーだったのかな。
  1. 2010/05/10(月) 16:13:52 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

 tomさん こんばんわ

 数年前までは、あちらこちらでスッポン、クサガメを見ることができましたが、最近はね。
 tomさん 超ラッキーですよ。
 私は2年振りの対面だったですからね。
 今までは子供が沢山いましたが、大物だけが残っているのは怖いんですよ。
 次の世代が居ない訳ですから絶滅の可能性いが高いです。
  1. 2010/05/11(火) 20:34:04 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/194-3c6d6f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)