FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 大物が掛かりましたが、ハイポーズの前に逃亡

 日曜日は3時過ぎ金堀橋から下流へ釣り下って行きました。
 昨日と比べて水位はさらに下がり釣易くなってきました。
 流れも澄んできてこの時間でもライズが見られました。


P6200062.jpg

 昨日と同じく金堀橋右岸からのポイントです。
 水位が下がっていますね。
 此処の瀬で盛んにアタックしてくるのですが鈎掛かりしません。
 良い型でしたが、掛かっても外れるのが見えました。
 がっかり。

P6200064.jpg

 さらにその下の瀬で粘って。
 オイカワが挨拶に来てくれました。

P6200066.jpg

 更に下って流れが緩やかになるとカワムツが釣れて来ました。
 ヌマムツじゃなくてカワムツですよね。

 此処で大物がグイーーんと竿を曲げてくれました。
 オオカワムツでした。
 下流で掛かったので手元に引き寄せる間に逃げられました。
 最近にない大物。


P6200069.jpg

 此処は何時もバスが着いているところですが、下流方向はこのとおり、水位観測の白い枠が判りますね。


P6200070.jpg

 昨日と比べて水位が下がっています。
 この位で安定してくれると嬉しいです。
 此処では稚魚が確認できました。
 オイカワの産卵が始まっていましたがもう孵化したのか、小さいのが岸辺の草の脇を群れになって泳いでいました。

 此処でも大物。
 今度はウグイ。
 グイーーん!
 写真を撮ろうとしたらドッポンと逃げてしまいました。
 今度は手元まで来ましたので手のひらの感覚で25cmぐらいでしょうか。
 OIKAWA QUEENだったら竿を折られてしまうところでした。

 いたるところでライズはありましたが、食ってくれません。
 一寸、欲求不満な夕の小畔川でした。





スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/06/21(月) 05:37:28|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ドキッとしながら美味しいものを | ホーム | 今日の小畔川>>

コメント

jetpapaさん おはようございます。
今度はカワムツの様ですね(笑)
僕も気になりオイカワ・カワムツ・ヌマムツのこと色々調べてみました。

小畦川ではオイカワ・ヌマムツ・カワムツとこの三種が混生しているという事ですが、オイカワ以外はハス同様に国産の外来種という事になります。

それぞれ見分ける方法が鰭の色が一般的ですが、鰭の色が無色に近い個体や交雑種もいるので一概に橙だから黄色だからというので判断できないそうです。

オイカワ 側線上方横列鱗数8~9枚 側線鱗数43~48枚 臀鰭3棘9軟条
カワムツ 側線上方横列鱗数10~11枚 側線鱗数45~52枚 臀鰭3棘10軟条
ヌマムツ 側線上方横列鱗数13~14枚 側線鱗数53~65枚 臀鰭3棘9軟条

となるのですが、オイカワ・カワムツ・ヌマムツとの交雑種もあるとの事です。

背びれから下に向って側線までの枚数を数える、「側線上方横列鱗数」が数えやすくわかりやすいかと思います。

僕も早くオイカワ釣を復帰したいのですが、田植えの濁りが酷く、時間も無く、行けてません(笑)
  1. 2010/06/22(火) 05:45:48 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
撮影前に逃げられて残念ですね―!
釣り師の話は大体は大袈裟・・・って事じゃないですよね?(笑 失礼しました)
止まっていない生き物だし撮影の苦労が多そうですね?
自分の場合も、食べちゃってから、あ~撮影忘れた!って事がたまにあります・・・好みのものほどその確立も多かったりします(笑)
  1. 2010/06/22(火) 07:32:54 |
  2. URL |
  3. 旋風と用心棒 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

大物バラシが残念ですが、でも・・・五目釣り風で楽しそう!

オイカワの稚魚たちの成長も楽しみですね!
  1. 2010/06/22(火) 08:03:52 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

私ももうちょっと先で、欲求不満に
浸っておりました~
この時期は、お天気次第ですね。

  1. 2010/06/22(火) 09:01:03 |
  2. URL |
  3. しろさぶろう #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

jetpapaさん
こんにちは。
雨かと思えばはれたりで、思ったよりは雨降りませんね。
水位もそれほどでなければつりできそうですね。

めずらしく仕事に追われ。休日は家族の看病。。。。
我が家のメンバーは私以外は風邪。バカはなんとかなんですね。
早朝だけでもへなへなロッドでお邪魔したいなぁーと考えてます。

  1. 2010/06/22(火) 12:17:28 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん でもーーですか。

こんにちは
小畦川の釣りと綺麗な写真は何時も参考にさせて頂いています
キープしない釣師にとって写真はとても貴重な記録と実績ですから残念さは
よーく判ります。自分もバラシが多くて写真へのキープ率3割程度でしょうか
papaさんのリベンジ期待しています。
  1. 2010/06/22(火) 17:26:48 |
  2. URL |
  3. nofish #-
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle lugub さん こんばんわ

 これはカワムツお墨付きですね。
 カワムツは国内外来種なんですね。
 ところによってはオイカワも国内外来種?
 もともと棲んでいた魚はウグイと鰻とカマツカとクチボソ、フナ、コイ、アユ、ドジョウ。
 オイカワもカワムツも稚アユに混ざって関西からやって来たとか?
 最近の川はオイカワのテリトリーが広がってカワムツ、ヌマムツは少なくなってきているとか。
 今度はゆっくりと鱗を数えて見たいです。

 名前が定かではないのですが、追辺川のカワムツとヌマムツの生息状況について論文を書いた方がいらっしゃるのです。
 是非この分析を見たいのです。

 元々居た魚は何方なんでしょうか。
 軒先を貸して母屋を取られた小畔川でしょうか?
  1. 2010/06/22(火) 20:07:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 旋風と用心棒さん こんばんわ

 おっしゃるとおり、逃がした魚は大きく見えますね!
 ここのところウグイの大きいのが釣れなかったので、アップしたかったのであります。
 撮影は数打ちゃ当たるだろう的にやってます。
 ポーズを取ってくれるとありがたいのですがお魚さんも命が掛かっていますから。
 さっと撮ってさっと放すようにしてます。

 私は食べかけの写真が多いのです。
 特に海外では飲みながら食べることが多いのでアレアレ忘れちゃったけど食べかけでもイカと気にせずアップしてます。
  1. 2010/06/22(火) 20:40:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 camiさん こんばんわ

 オイカワの稚魚が孵化しています。
 針のように細い体で、ピン、ピンと泳いでいます。
 
 オイカワ狙いでカワムツ、ヌマムツ、たまにウグイが釣れますが、他の魚はナカナカ釣れません。
 五目釣ってみたいであります。
  1. 2010/06/22(火) 20:51:12 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しろさぶろうさん こんばんわ

 いつも釣れるオイカワが釣れないと半端じゃないくらいめげます。
 ヤマメが釣れないのは仕方が無いと思っていますが、オイカワは釣れて当たりまえ。
 時合いになれば入れ食いに、ライズは雨が降っているように。
 こんな時にフライはそっちのけ、雨のようなライズが続くと、どうして?どうして?と
 
  1. 2010/06/22(火) 20:55:27 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん こんばんわ

 忙しくって御家族の具合が悪いと大変ですね。
 昨日は月曜日ながら宴会が入ってしまい今朝は調子が悪く、休みました。
 火曜日ですが、スケジュールを確認したらバッチリ空いていましたからね。
 会社に電話を入れてから。
 お茶を飲んでいたら気分が良くなってしまい、遅い朝錬に行ってしまいましたよ。
 こんなのはずる休みでしょうか。

 朝錬いつでもお出かけ下さい。
 この時期は8時を過ぎると暑くって嫌になってしまいますから、渓流と同じように日の出から釣って早めに上がるのは気持ちいいですよ。
  1. 2010/06/22(火) 21:05:11 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 nofishさん こんばんわ

 ちょっと残念な結果でした。
 日曜日の夕方は厳しくて数が出なかった中でのデカイウグイとこれまたデカイ、カワムツでしたからアップしたかったです。
 
 OIKAWA PULULUN良い感じでしたね。
 これで釣れれば、感触も体感できたのですがへたっぴで食いついてくれなかったようです。
 
 ところで美樹プルーンさんとのその後の釣果は如何でしたか?
  1. 2010/06/22(火) 21:15:15 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/211-88d09e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)