小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 久しぶりの雨??

P7240099.jpg

 5時半、朝日が輝いている小畔川です。
 今朝は、朝立ち?
 なんとお元気な??
 いえいえ、久しぶりのお湿りでした。
 5時過ぎまで降ったり止んだりのお天気でしたが、5時半にはピタッと雨が上がりました。
 さて、川はどうなんでしょうか?
 カフェオーレ、濁っていました。
 それでもめげずに釣る、これが信条です。
 濁ったときはそれなりに、水位が高いときは坂阿野避難場所。
 今朝は、厳しいぞと覚悟して釣り始めました。

P7240103.jpg

 何時もの日課で飛び石の橋まで遡ってここから釣り始めです。
 途中、キャストをしても反応がなかったので、あまり期待はできませんがそこは転んでもただでは起きないjetpapa、考えてますよ。
 
 水位は急に上がったようです。
 透明度は10~20cm位でしょうか、これならどうにかなりそうです。
 こんな時は浅いところを中心の釣りになります。
 スダンは流さないような岸ぎりぎりの場所。
 浅い瀬、こんな所を中心に狙ってみました。



P7240104.jpg

 この時間にもう釣りをしている方がいましたよ。
 飛び石の橋の上流、流れが緩いところで餌釣りでしょうか?
 下流でも餌釣りの方がいました。
 流し毛ばりの方もいましたよ。
 金堀橋ではフライマンが一人、釣れたのかな?
 皆さん、不調のようでした。



P7240105.jpg

 そんな中で、オイカワが遊んでくれました。
 何時もの釣れ方と少し違っていました。
 この魚は釣りあげたらオートリリース、足元に自分で飛び降りてしまいました。
 ショートバイトというのでしょうか、食いが浅い状況でした。
 これはウェット気味にダウンクロスの釣りでした。
 ようく水中を覗いていると魚の動きがわかってきました。
 泥んこ水なので底に潜って河床のコケを食べているようでした。

 しかし、もっとよく観察するとライズらしいのがあるんです。
 こんなに濁っているのに流下物を食べているようでした。
 


P7240106.jpg

 日が昇り少し暑くなってきましたが、それと前後して濁りが薄くなったような気がしました。
 そうしたら、ドライに出るようになったのです。
 ウェットにはほとんど反応しなかったのに、濁っているのにドライにしっかりと反応します。
 このオイカワはフライが着水する前に飛びついてきました。
 ジャンプ、一発!!
 小畔3号!

 リリースもオートで、できることなら川の中に帰ってほしかった。
 こんなところに落っこちると草の間に入って大変なんです。


P7240109.jpg

 岸際のこんなところがポイントでした。
 浅いのでフライがよく見えるのでしょうか?
 水位量が多いので流れが緩いところに避難しているのでしょうか?
 その日その日で魚のつき場が変わりますね。
 ここでは着水と同時に食ってきました。


P7240110.jpg

 7時20分金堀橋の下です。
 日陰で最高す。
 ここから上流へキャスト!
 ホイキタ、パックン、バッシ!
 さあ次だ!
 こんな具合に釣り続けようと期待したのですが、全く反応なし。
 日陰で最高の場所なんですがね。
 ここはイブニングの場所で、モーニングはダメでした。
 濁りのせいかなー?

 夕方、ライズが楽しみだ。
 濁りも治まって良い状態になりそうな予感がしました。

 はい、7時半、帰ってゲゲゲの女房を見ました。




スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/24(土) 09:38:49|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<フライでテラピア | ホーム | 福島へ!! 体が悲鳴を上げていますが、釣りはしっかりやってきました?>>

コメント

朝まずめですかぁ
朝夕がいい季節ですね

夏で連想するところは

夏→白いブラウスの少女



夏→秋川→アンマ釣り→やまべ

という単純なアタシです(笑)
  1. 2010/07/24(土) 13:16:47 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

jetpapaさんこんばんば.
3枚目の写真に写っているのは,わたしも獣ヘン?のtoystoryです^^;
プラントFさんに教えて頂いた仕様で作ったロッドの試し振りのため,早起きして小畦川に.4時過ぎに家を出て5時前には金堀橋下に到着したとたん,朝からゲリラ雷雨!なんとか小降りになって金掘橋の下を試しましたが,濁りと大量の流下物であきらめて,少しでも上流なら何とかなるかもしれないと思い,飛び石の橋の上流に向かいました.3枚目の写真の流れが緩いところは,多少濁りがありながらウエットで結構楽しめました.ロッドの出来もバッチリ! プラントFさんに感謝!
jetpapaさんもその時間帯にいらっしゃったのですね.こういう状況では浅瀬の岸際がいいんですね.勉強になります.そのとき,お話できなく残念でしたが,この場を借りてお礼申し上げます「カラシ菜.美味しかったです!ご教示ありがとうございました」
また,懲りずに小畦川にお邪魔しますので,よろしくお願いします.
  1. 2010/07/24(土) 20:22:25 |
  2. URL |
  3. toystory #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
『濁ればシャロー』は、どの釣りも基本のようですね!
昨夜の夕立?も凄かったですね。
今朝もカフェオレでしょうか?
子供たちとカブトムシを獲りに行く予定でしたが、あの雨で延期しました。

フライはストック分がありますので、次回お会いできる時にでもお渡ししますね。
僕のフライで釣っていただけるなんて光栄です^^
  1. 2010/07/25(日) 06:08:04 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

相変わらずお元気に小畦川通いですね。
福島での虫食い紋の岩魚珍しいですねぇ。
はっきりとはいえませんが、あれは個体変種
で、F1とかではなさそうですね。
所謂サバ岩魚はヤマメと交雑したもので、
もっとどぎつい模様が出ます。

それにしてもどこへ行くにも竿を忍ばせて、
世界股旅を続けるのって、凄いと思います。
  1. 2010/07/25(日) 13:12:48 |
  2. URL |
  3. oldflyman #-
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん こんばんわ

 夏→アッチッチ→昼間は危険→エアコン→ビール
 どうしてもこっちに行ってしまいますね。
 今日は日曜日というのに越中島でお仕事。
 そうだ、レバーフライが名物だ!
 帰りはレバーフライでビールをキュッとやって帰ってこようと思ったんですが、どの店も3時には閉まっていました。
 ちょっとがっかりして帰ってきました。
  1. 2010/07/25(日) 18:31:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 toystory さん こんばんわ

 土曜日のFFマンはtoystoryさんだったんですね。
 ロッドも上出来のようでよかったですね。
 オイカワの引きはお好み手作りロッドにはかないませんから。
 これでますますオイカワの魅力に引き込まれて獣編親父がまた一人仲間入りですね。
 私も金堀橋から上流に歩いていきましたからほんの少しの差だったようです。
 次回はゆっくり情報交換ですね。
 よろしかったら携帯等連絡にメールを入れてください。

 
  1. 2010/07/25(日) 19:48:55 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 フライお世話になります。
 昨日の夕立は凄かったですね。
 私は11過ぎから下赤塚へフラメンコのステージを見に行ってました。
 踊り子さんがお疲れモードでそのまま車で太田へ送っていくようにと指令を出しましたので、ハイと一つ返事で太田まで行ってきました。
 (踊り子さんは娘、)
 家族でドライブがてら群馬県へ。
 4時ごろ到着しましたが、雷雲がモコモコ。
 こりゃ大変なことになりそうと思ったら、案の定雷洪水警報が群馬県に発令されました。
 帰りの高速道路は7時過ぎとんでもない土砂降りで、身の危険を感じました。
 今までにない、経験をしたことがない激しい雨でした。
 恐怖を感じる降り方でした。

 雷三日今日も注意が必要だねと言ったら降り出しました。
 
 雷がゴロゴロ鳴り出して、空が暗くなり、急に涼しい強い風が吹き出したら注意してくださいね。
 雷の前面風で突風と気温低下、引き続き降り出します。
 危険察知の方法です。
  1. 2010/07/25(日) 20:03:29 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 oldflymanさん こんばんわ

 さすが鋭いですね。
 福島には2種類のイワナがいるようです。
 このサバのような模様のイワナは30年前義父から渓流の手ほどきを受けた時からいました。
 ほとんどは、普通のイワナなんですが時々釣れました。
 今回久しぶりに釣りました。

 実は、クラさんにモドキの一種かどうか相談しようかとも思った一匹でした。

 さて、出張の釣りですがねーー!
 砂漠の真ん中に出張なのに竿を持っていったり、結構ドジを踏んでます。
 何時も竿を持ち歩いていますが、釣りができる機会はなかなかありません。
 それでもチャンスがあったら行ってます。 
  1. 2010/07/25(日) 20:34:14 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/222-71636389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)