小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川 韋駄天川睦が挨拶に来たことと オオフサモ追記

 今朝は5時過ぎから、いつもの見回りです。
 この時間は爽やかなはずですが、無風、朝からムーーーっとしています。
 
 昨日の夕方はnofishさん、kingfisherさん、ちゃっきーさんが遊びに来ていました。
 6時になるとゴールデンタイム、金堀橋ではスーパーライズが始まり十分に堪能した夕方でした。
 引き続き今朝もポツリポツリとライズが見られますが、蒸し暑い。
 オイカワもお疲れモードです。




P8010001.jpg

 左岸を上流へ、いつもの飛び石の橋からチェックです。
 昨日は大雨洪水注意報が出ましたが、全く降りません。
 そんなわけで水位はこの通り下がっています。
 何時もぼやいていますが、一雨増水が必要です。
 右岸を下りながらチェックです。



P8010003.jpg

 オイカワもポツリポツリと釣れますが、ギラギラの雄が釣れません。
 こんなおとなしい顔をしたのばっかりです。


P8010004.jpg

 高橋で、対岸を狙ってキャスト!!
 階段向かいのトロ背で出ました。
 ドッポンでしょうか、ゆっくりと出ました。
 引く引く、最近になくよく引きました。
 韋駄天銀ぎら銀の雄でした。
 このぐらいになるとよく引きます。
 何が掛かったんだろうとビックリでした。



P8010009_20100801081924.jpg

 川睦をじっくり見てみると意外と綺麗なんですよ。
 追星が表れて恐ろしげな顔になっていますが、婚姻色に染まっています。
 特に鰭が美しい。
 金色に輝いています。
 イワナ、ヤマメは特に美しいのですが、どの魚にもその魚が持っている独特の美しさがあるようですね。



P8010010.jpg

 下流にフライマンが一人、絵になりますね。
 nofishさんでした。
 そのほかに、餌釣りの方が吉田橋下で釣っていました。
 寄せ餌を入れているようで、毎回流す毎に釣れていました。


P8010011.jpg

 オオフサモです。
 以前コロニーができていたので、駆除したものです。
 それが昨日の夕方、何の気なしにここを覗くとこの通り。
 また生えていました。
 大きくなる前に気が付いて良かった。
 この塊が二つできていました。



 

P8010012.jpg

 前回と比べてまだ葉っぱが大きくなっていません。
 しかし、茎が伸びて広がっています。
 完璧に根を取り去らないとこんなことになってしまうようです。
 とんでもなく強い繁殖力を持っているようです。
 今回は特に注意して茎、根を取り去りました。

 

 



P8010013_20100801082007.jpg

 駆除したオオフサモはどうしよう?
 こうしました。
 水門の上のコンクリートに日干しです。
 今週は晴れが続き気温が上がるようなので、これで完璧に息の根が止まりと思います。


P8010014_20100801082018.jpg

 オオフサモを取り去った後はこの通りさっぱりとなりました。
 今朝は、美樹プルーンさんとnofishさんにお手伝いをいただきこの作業を実施できました。
 ありがとうございました。
 最後には残りの根や茎がないか丁寧に確認してもらいました。
 これからも付近をよく見ておかなくてはなりません。
 何処で繁殖しているかわかりませんからね。

 そして、もう一つ、オオカナダモも繁殖しています。
 これは流れの中に生えている藻です。
 暇があると引っこ抜いて日干しにしています。
 
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/01(日) 10:14:25|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<今朝の小畔川 何度目の産卵でしょうか? | ホーム | フライでテラピア>>

コメント

jetpapaさん おはようございます。
綺麗な色をしたカワムツですね、こちらも田植えと大雨の影響も落ちつた様子なのでそろそろオイカワ釣を再開したいところです。小畦川にはオイカワ・カワムツ・ヌマムツ・ウグイと色々いるんですね。
オオフサモも強い繁殖力ですね、今後は増えない事を祈ります。
  1. 2010/08/02(月) 07:38:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰です。

こんにちは。
ばたばたしてて久しぶりになってしまいました。
あまり良く見たこと無かったのですが、カワムツも綺麗なんですね。
またオオフサモの繁殖力はかなりなもんですね。駆除されてるのですね。
本当にご苦労様です。

今月は分けあって一人ですので、一度お伺いするつもりでしたが。。。
昨釣りにおったんですけど。自作ロッドにアクシデントで。。。
なんか調子があがらない私です。

  1. 2010/08/02(月) 12:29:58 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

韋駄天カワムツ、色・型共に見事ですね~。
今年はオイカワに出会うのがやっとで、殆どカワムツには出会えてません。
先日久々に追星が現れた12~13cmのカワムツが釣れたのですが、婚姻色はさっぱりでした。

jetpapaさんが釣られて様な個体を見ると水槽で泳がせたくなってしまうのですが、ムツを水槽に入れるとオイカワは肩身が狭い感じになってしまうので我慢しております。
私はどうしても婚姻色に魅了されてしまいますが、オイカワ・カワムツ・ヌマムツ・ウグイ等と各々に独特の美しさがありますよね。
自分で釣っても他人が釣っても、ショップや水族館に泳いで魚でも、見るとテンションが上昇してしまいます…。
  1. 2010/08/02(月) 12:42:46 |
  2. URL |
  3. Avant-garde #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

カワムツはレアですね。
仙台ではほとんど見ません。
僕が中流域で釣るのはいつもハヤ
ばっかりなんですよね。

しかしなかなかの繁殖力ですね。
  1. 2010/08/02(月) 22:05:08 |
  2. URL |
  3. にーさ #6x2ZnSGE
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
今日はお電話をいただきありがとうございました。
時間があれば、スーツ姿で出かけて見ます^^;
それにしても、カワムツの色も艶やかですね!
いつもながら、いい型ですね。
  1. 2010/08/04(水) 22:09:48 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugub さん こんばんわ

 九州の川睦は真っ黒い顔で凄い婚姻色でしたが、小畔のオイカワはこの通りまだまだです。
 南国のオイカワは違いますね。
 
 オオフサモですが繁殖力は思っていた以上です。
 注意して観察していないと大変なことになります。
 せっかく繁殖前に駆除できましたからこれからも注意して見守っていきたいと思います。
  1. 2010/08/05(木) 22:27:13 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん こんばんわ。

 川睦の婚姻色もほんとにきれいです。
 特に鰭の色が金色に変わってきましてほれぼれするほどです。

 オオフサモは油断ができないですね。
 この繁殖力は半端じゃないです・
 かけらが残らないよう注意が必要です。

 小畔で、振ってくださいね。
 新作楽しみにしていますよ。
  1. 2010/08/05(木) 22:30:30 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Avant-gardeさん こんばんわ。

 婚姻色がはっきり出ている個体は水槽で見栄えがしますからね。
 今回の川睦は久しぶりに見ました。
 これくらいはっきり出たら楽しいです。
 雑魚と言われていますが、しっかりと見るとなかなかの美しさがあります。
  1. 2010/08/05(木) 22:35:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 にーささん こんばんわ

 川睦は仙台にいないんですか。
 オイカワはいますか?
 雑魚と言われて渓魚の陰に隠れてしまいますが、雑魚は雑魚なりに輝く時があります。
 こんなオイカワを川睦を見守っていきたいと思っています。
  1. 2010/08/05(木) 22:40:34 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ。

 今週はハードな一週間でした。
 スーツでテンカラいいですね。
 鴨川のオイカワは活性が高いです。
 誰も釣っていませんから絶対釣れると思います。
 楽しんで来てください。

 私は今帰ってきてこれから明日の出張準備でバタバタしています。
 ルアー竿が一緒に行きたいとせがんでいますから連れて行ってやろうかなと思っています。
  1. 2010/08/05(木) 22:46:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/224-3b8c3703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)