小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夏井川、桶売川、鹿又川、千翁川そして大滝根川

 今回の釣りはお約束通り行っていますが、朝晩の限られた時間のみで一日を通しての釣りはできなかったのです。
 昼間はやることが多くまた、猛暑でしたからね。



P8210024.jpg

 8月21日夕方5時半からの釣り。
 ここは何時ものお気に入りの場所。
 家から車で5分、川向集会場に車を停めてウェーダーに履き替えてはい釣りです。
 夕まず目の最高の時間です。
 薄暗くなってくると跳ねるんです。
 へぼフライをへっぽこキャスト。
 それでも出ます。
 ガボッと食います。
 アプローチが難しいのでここから少しロングキャスト、ガボ、キュクキュイ、糸鳴りがしました。
 どうにか手前に寄せてきましたが、オートリリース。
 デカかったなーーー!
 ネット不使用主義ですが、これだけオートリリースが続くとネットが欲しくなってしまいました。
 軟弱者!!
 初志貫徹!


P8210023.jpg

 ここのポイントは見た通り、流れの合わさり目。
 上手い事ふんわりとフライが落ちた瞬間、バッシャンと出て反転、手元に突っ走ってきます。
 ラインをたぐって対応、今度は上流に走りました。
 アッレー!!
 3回走ったらまたバレてしまいました。
 これもデカかったな。
 姿見せず。
 さっきの奴といい、今度の奴といい絶対尺上!
 ということにしておこう。



P8220026.jpg

 8月22日5時、桶売川。
 県道から上がって土建屋さんの上から入渓。
 
 田んぼにワンちゃんが。
 しかも籠に入れられて。
 近寄ると尻尾を振って愛嬌をふりまきます。
 夜中ここに置かれたようでした。
 稲も実っています。
 害獣予防のためでしょうか?
 夜中一人で(一匹で)田んぼの番をして寂しかったのでしょね。
 釣り終わりここを通ると飼い主が迎えに来ていました。

 ちなみに田んぼの向こう側が桶売川。


P8220027.jpg

 どこもかしこもポイントだらけですが、全く反応がありません。
 魚も走りません。
 完全ぼーずをくらってしまいました。
 朝一のいい時間だったんですがね。
 残念。

P8220029.jpg

 帰りに夏井千本桜を探索。
 誰も釣っていません。
 この辺の底は砂で渓魚は着かないのだろうか?



P8220035.jpg

 8月22日午後6時の鹿又川。
 見えますか?
 薄暗くなって、ピントもよく合ってませんがライズの嵐です。
 昼間は全く反応が無いのに暗くなったらこの通り。
 ここから天国が始まりました。
 



P8220034.jpg

 キャスト毎に反応がありました。
 バシャバシャ出ます。
 しかし、鈎がかりしません。
 何で?
 バシャ、ピュ、ぴったりのタイミングのあわせのはずなんですが釣れません。
 やっと釣れたのも口の脇にスレでかかりました。

 そーか、やっとわかりました。
 ここは何時もヤマメが釣れるところで合わせはヤマメ。
 しかも小畔川でオイカワさん相手に鍛えてますから、早すぎたんですね。



P8230037.jpg

 8月23日早朝、千翁川。
 この川はイワナの川ですが開けていて明るい渓流です。
 道路の右が川です。
 この辺りは落差が小さく穏やかな流れです。
 しかし、いますよ。

P8230039.jpg

 どうゆう訳かヤマメが釣れます。
 ヤマメが釣れます。
 イワナの川だったはずですが、ここにはヤマメはいなかったはずですが釣れます。
 やっとイワナが顔を出したのは上流に行ってからでした。

 ここで痛い事故が起きました。
 イッテテテテーーーー。
 大きな声を出してしばらく動けませんでした。

 


P8230042.jpg

 谷間から空を見ると雲一つなく晴天です。
 暑いんです。
 福島は連日35度を超えていました。



P8250052.jpg

 8月25日早朝5時 大滝根川。
 5時頃になると空が白んで釣りができるようになります。
 ハイ、一番乗り、釣れるかななんて期待をしてやってきました。
 ところが、獣編はどこにでもいるようで、地元の方がしっかりと釣っていました。
 状況確認。
 どのぐらい釣れました?
 今朝は大物が出なかったが昨日は尺だぜ!!
 尺???
 居るんだ。
 何処まで釣りました?
 上流の見えるところで引き返してきたよ。
 了解>
 その上から入ります。
 ありがとうございました。
 そんな訳で釣り開始です。
 この叢では大きなライズ。
 一回バシャッと出ましたが、鈎掛かりせず!
 良い型だったな。
 見えない魚は大きい。


P8250047.jpg

 油ハヤ?
 どうして?
 今までヤマメしか釣っていないのに、今回釣れたのは油ハヤ。


P8250048.jpg

 やっぱりヤマメですよね。
 これが釣れないとつまりません。 


P8250051.jpg

 でも、また釣れました。
 大きい油ハヤ。
 少し魚の着き方が変わったのでしょうか。

 今回の福島の釣りはこんな釣りでした。
 初日最高。
 だんだん釣れなくなってしまいました。
 それでも満足。
 良い休養になりました。



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/26(木) 18:41:05|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<イデデデーーー!! バチがあたったか? 危機管理はしっかりやってるの? | ホーム | タイトルなし>>

コメント

jetpapaさん、こんばんは。
涼しげな里川で、良い釣りをしていますね!
岩魚も群馬や新潟のニッコウとはちょっと色合いも違って見えます。
東北系が入っているのでしょうか?^^
  1. 2010/08/26(木) 23:41:44 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

この暑さじゃマズメしか釣りは出来ないですね~

オイカワとハイとイワナとヤマメではアワセのタイミングが違うのでしょうか!?

アブラッパヤ・・・デカイ(笑)
  1. 2010/08/27(金) 01:09:42 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

良い休養でなによりです。パーマークはやっぱり綺麗だ!
夏の釣りはマズメ勝負ですが、川には秋の様相が近づいてますね…あと1ヶ月で禁漁かぁ…
  1. 2010/08/27(金) 15:53:02 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 福島は朝から暑かったですよ。
 ちっとも涼しいことはなかったです。

 イワナの模様はちょっと違うかなと思っています。
 群馬産と違いますね。
 ほとんどが放流物なので養殖業者の考えで魚のDNAが変わります。
 
 沢筋は一部純潔が残っているような気がします。
 埼玉の日光イワナとほぼ同じ感じの魚が釣れます。
  1. 2010/08/27(金) 21:27:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 camiさん こんばんわ

 この時期、大物はまず目ですよね。
 でも、小物はしっかり相手をしてくれました。
 
 1オイカワ
 2ヤマメ
 3イワナ

 こんな感じでしょうか?
 オイカワの当たりは凄く速いんですよ。
 何時もこればっかり練習してますからイワナの当たりは待ちきれませんでした。

 アブラッパヤはデカいですよね。
 こんなの初めて釣りました。
  1. 2010/08/27(金) 21:36:49 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 hiraipapa さん こんばんわ

 もう一か月なんですね。
 あっという間の楽しみですね。
 禁漁があるから釣り期に狂うんでしょうね。
 なんってったて獣編ですからね。
  1. 2010/08/27(金) 21:39:13 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

涼しい時間に

jetpapaさん。こんにちは。
良い流れがたくさんありますね。
早朝か夕方。。。ほんの数時間ていうの好きです。
ボサの合流地点なんて、魚にとってはまさにレストランか屋台村状態なんでしょうね。
でもこの気温ではどこの魚も夏バテなんだろうとおもいます。
秋口(涼しくなるころ?)にはいつもの釣りができるはず。。。
また秋口の釣りを楽しみにしています。
  1. 2010/08/28(土) 10:50:58 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん こんにちわ

 こんな細いところに集まるんですね。
 屋台村とは上手いこと言いますね。
 何時もここには居るんですよ。
 朝晩の釣りでしたが、集中できて楽しかったです。
  1. 2010/08/28(土) 14:51:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/234-d0521527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)