小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

イデデデーーー!! バチがあたったか? 危機管理はしっかりやってるの?


P8260059.jpg
 
 ベストの中には虫よけ用のキットを入れています。
 虫よけはハッカ油です。
 面倒くさいのでそのまま手に取って首筋と耳と手の甲、肘、帽子のつばに塗り付けています。
 これは効果覿面で蚊と蚋は寄ってきません。
 しかし、一部のアブには全く効果がありません。
 そんなときはBUSHMANが絶大な効果を発揮します。
 ディート80%の威力は凄いですよ。
 オーストラリアの薬局でオーストラリアで一番効果がある虫よけ薬をくださいと言ったらこれを出してくれました。
 車の中に入れていますがこれはめったに使うことがありません。
 
 ここまでしっかり予防しても刺されるんですよね。
 そんな時は袋の中のキットが活躍します。
 白いのは刺されたところに充てて毒を吸い出す道具です。
 これは効果覿面。
 特に蚋に喰われたときにしっかりと吸い出すと後に残りません。
 食われたのに気が付かずしばらく時間がたってしまうと蚋の涎が回ってしまい回復に2週間ぐらいかかってしまいます。
 そして副腎皮質ホルモン入りの虫刺され薬を塗って完璧なのであります。
 虻、蚋に噛まれたときにこの手順をできるだけ早くやることが大事なのです。
 
 何で、??
 実は僕は人一倍虫に刺されやすいんです。
 家でも蚊に喰われるのは私だけ、奥は刺されないのです。
 


P8280082.jpg

 腕の内側がぶんず色になっていますね。
 絆創膏が貼ってある肘と外側はもっとすごいことになっています。
 せっかく虫刺され対応はばっちりでしたが、右手がこんなことになってしまいました。

 罰があたったのか??
 前兆はあったんです。
 先週土曜日、福島へ向かう途中のことでした。
 矢板パーキングで山椒魚を買おうかなと思いましたが、アイスキャンデーを買ったのです。
 がぶっとかじりついたらバキっと鈍い音がしました。
 ?????
 何か音がしたような?
 前歯がグラグラしてきました。
 ああーー!!

 ここから始まりました。

 夕方、釣りに行くとバッシャ、デカいのが出ましたが、夢中になって左手の甲を蚋に喰われたのに気付かなかったのです。
 釣り終わって左手に違和感。
 蚋に喰われてました。
 キットを使って応急処置をしましたが時間が経ってしまい左手の甲はまだ痒いのです。

 そして最後にやってきたのが、ズル、ズッテン!! イデデデ!!
 千翁川。
 日曜日の朝でした。
 川で転ばず、川から上がって坂を下るときにズルっと滑って尻餅を。
 その時、右手に竿を持っていたからか?肘から地面にドッカン!
 そこに石があって肘と喧嘩をしたら石の勝ち!
 みるみる肘が腫れ上がって暫くうずくまっていました。
 恐る恐る腕を曲げ伸ばししてみると、動きました。
 動かすことにより変な痛みもありません。
 どうやら骨折は免れたようでした。
 
 エノキの爺様が言っていたように高いところにいるときは放っておけばよい。
 木から降りる瞬間が安心して危ないからね。
 まさにこの通りのことになってしまいました。
 油断。

 今朝も痛かったです。

 肘をぶつけた後、どうしたかって??

 そりゃ、しっかり釣りをして帰りましたよ。
 当然でしょ。





 

スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/28(土) 08:01:23|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今朝の小畔川 コクチバスが釣れた | ホーム | 夏井川、桶売川、鹿又川、千翁川そして大滝根川>>

コメント

虫刺されの予防と処置方法まるでお医者さんから説明を聞いているようです!
以前、教えて頂いたハッカ油もさることながらブッシュマンは気になります(笑)
それから腕早く治ると良いですね
まぁ~釣り続けられた見たいなので大事にはなってないようですが~
  1. 2010/09/02(木) 19:09:58 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

 hiraipapaさん おはようございます

 虫刺されについては詳しくまりました。
 家で刺されるのはまず最初意に私、そして最後まで刺されています。
 虫刺され予防のシャツを3年前に発売と同時に買いまして、今も愛用しています。
 最初のシャツはfoxfireから発売されたもので飛びつきました。
 説明書を信じてシャツ一枚で山に入ったころとんでもないことになりました。
 シャツを着ている、つまりシャツに覆われているところは刺されなかったのですが、手、首、耳顔頭の露出部分は集中攻撃にあってしまいました。
 虫刺され予防及び処置については詳しくなったのです。
 
 BUSHMASTERは能書きの通り80%のディートを含んでいますから、これを塗りますと虻も寄ってきません。
 CHIGGAWAYと同じぐらいの効果があるようです。
 問題はディート成分が強いと皮膚障害(デリケートな方はかぶれます)がおこることです。

 最強の組み合わせは森林香を腰につけて、虫よけシャツを着て、露出部分に虫よけ剤を塗ることのようです。

 ポイズンリムーバーは効果抜群です。
 刺されてしまった場合にこれで徹底的に毒液を吸い出すと早く治りますし、痒みも少なくなります。
 携帯することをお勧めします。
 
  1. 2010/09/04(土) 03:30:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/235-c97cfa3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)