小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

天降川でティラピアとオイカワを釣る

P9100122.jpg

 霧島市内を流れる天降川(あもりがわ)です。
 前回に引き続き早朝の釣りです。
 あもりがわ、なかなか読めないですね。
 天孫降臨伝説がある高千穂の峰の麓から流れてくる川で、アユで有名な川です。

P9100119.jpg

 ティラピが沢山います。
 当然外来魚。
 祝用の目的で移入されましたが、養殖場から逃げ出して繁殖しています。
 前回に引き続き2回目です。
 沖縄に、奄美大島に、鹿児島も、関東でも一部繁殖しているようです。
 和名イズミダイ。
 回転すしの鯛はこの魚が使われているという噂です。
 良く引きます。
 地元の方のお話では真っ黒になるほど増えてしまいとんでもないことだと怒っていました。
 もう駆除はできないようです。

P9100123.jpg
 
 オイカワも釣れました。
 #14のウェットでオイカワ。
 よく食いついてくれました。



P9100126.jpg

 ティラピアを釣っているとカワセミが挨拶にやってきました。
 何処に居るか判りますか?
 竿先のすぐ下、青っぽく見えるのがカワセミです。
 私のデジカメではこれがせいいっぱいでした。
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/12(日) 16:33:54|
  2. 出張の釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鹿又川でイワナと大ヤマメ?? | ホーム | 今朝の小畔川 水位が下がっても灼熱地獄でもオイカワは元気です>>

コメント

真っ黒になるほど増えてしまいとは どんだけテラピアが居るんだと思いますね
 外来魚で生き残って居る奴らは繁殖能力 凄い奴らばかり 

養殖出来る奴らは繁殖能力が高いと考えれます。 

カワセミ あの小さく青いのがそうですか? 小さくて残念です(>_<)
  1. 2010/09/12(日) 18:11:48 |
  2. URL |
  3. 照ちゃん #A3//m3MQ
  4. [ 編集 ]

 照ちゃん こんばんわ

 ティラピアの繁殖力は半端じゃないようです。
 小畔川でバスが繁殖していますが、川が真っ黒になるほどはいません。
 こんなに沢山居るんですが、結構賢くてなかなか釣れません。
 最初の何投かは反応しますがすぐにすれてしまいました。

 小さい青いのが水中から延びる葦の枝に留まっています。
 小さくてごめんなさいね。
 想像してください。
  1. 2010/09/12(日) 19:58:13 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/239-b712d0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)