小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川  水位は高くてもポイントを選べば


 夕方になると雨が上がりました。
 この月火は振り替え休日で今年最後の渓流に行こうと思っていましたが、この二日間、降りっぱなしでした。
 小畔川も水位が上がり180cmまで上がりました。
 やっと139cmまで下がったので4時過ぎからチェックに行ってきたのです。


P9280054.jpg

 今朝のテレビでは高麗川巾着田の曼珠沙華を紹介していました。
 わずか一週間で満開になり今週が一番の見ごろという事でした。
 小畔川では一面の曼珠沙華とはいきませんが、河川敷にはポツリポツリと咲き始めました。
 こちらは真っ赤な花です。
 一面の花も綺麗ですが、ポツリと緑に中に赤い点が散在するのも趣があります。
 朝晩の散歩の方も足を停めて鑑賞していました。


P9280055.jpg

 真っ赤です。
 株から何本もの花芽が出て咲いています。
 一つの株の中でも早く咲くものから少し遅れるものまで、いっぺんには咲かないようですね。


P9280057.jpg

 水位が下がったといっても本流は釣りになりません。
 こんな時はどうしましょう?
 流れの遅いところに魚が集まっているはずですね。
 何時もは見向きもしないポイントです。
 今回はワンドになっているところで釣ってみました。
 魚が集まっているのがわかります。
 強い流れとワンドの中で流れが変わる境目が良いポイントです。
 稚魚は流れが止まっているところに、良型は境目に近いところに集まっていました。 

P9280060.jpg

 このサイズが釣れると嬉しいですね。
 水位がまだ下がらず、釣りには厳しい状況でしたが、オイカワが挨拶に来てくれました。
 キャスト毎に反応してくれ日没まで遊ばせてもらいました。

 2日間しっかりと雨が降り、河床をしっかり掃除してくれたようです。
 これから水位が下がり、土日はまた最高のコンディッションになることでしょう。
 期待できますよ。
 土日の天気も曇り空が予報されています。
 昼間から良い釣りができそうですね。



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/09/28(火) 20:39:27|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<源泉かけ流し、お肌はつーるつる | ホーム | ナイアガラ瀑布>>

コメント

まとまった雨が降るとすぐに茶色く濁る川がありますが、
小畔川は水位が上昇しても濁りが少ないのですね!

曼珠沙華・・・こちらでは白い曼珠沙華が増えてきてますi-205
  1. 2010/10/03(日) 00:20:55 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

 camiさん おはようございます

 小畔川は街に中を流れる里川?ですが、不思議と濁りが治まるのが早いような気がします。
 上流の河川工事と用地整理の土砂が流れ込むのが濁りの大きな要素になっています。
 最近は河川工事もなく、不況の影響でしょうか、それとも用地整理が一通り住んだのかこの2,3度の増水以後濁りが治まるのが早くなったような気がしています。

 曼珠沙華は沢山咲いています。
 近くの高麗川巾着田は日本でも有数の名所です。
 川越周辺の土手には沢山咲いています。
 小畔川も私の家の前あたりはポツリポツリですがもっと下流へ行くと一面真っ赤というところがあります。
 白い花は少ないようですが、何か所か咲いています。
  1. 2010/10/03(日) 06:41:24 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/245-69d6cd00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)