小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今朝の小畔川

P4110005.jpg
 おはようございます。
 今朝も日の出前に起きてしまいました。
 いい天気ですね。
 日の出を拝んでいたら、「そうだ、朝の小畔チェックはこのところ行ってない。去年の夏以来だ。」と思い6時から7時過ぎまでどんな具合か行ってみました。
P4110009.jpg
 このガガンボでかいんですよ。
 手のひらサイズです。
 3日ほど階段の壁にへばりついています。
 今朝も居ました。
P4110011.jpg

 金堀橋から釣り下がっていきました。
 この、カラシ菜の黄色の中に溶け込んで川を下っていきます。
 誰も居ない川の中を静かに釣り下っていきます。
 
P4110013.jpg

 八幡橋まで釣って見ましたが、全く反応なしでした。
 鯉は沢山いますがオイカワは稚魚のみです。先週の状況と段違いでした。
 どうもオイカワは昼から夕方にかけてが、フライに反応してくれるようです。
 小さなユスリカがたくさん飛んでおり水面にも流れていましたが、ライズは全くなしでした。
 ここは八幡橋水位観測所です。
 川の中にある白い枠に水位計が設置されています。
 そして後ろの塔がある建物が荒川上流事務所入間川出張所です。
 荒川水系の河川管理をしている国の事務所です。
 ちなみに1級河川は国が2級河川は県が管理をしているそうです。
 小畔川と入間川は1級河川ですが東上線鉄橋を境に下流を国が上流を埼玉県が管理をしています。

P4110016.jpg

 クレソンです。
 花が咲いていました。
 小畔川にはクレソン、セリ、クルミ、ヨモギ、ノビル等々食材が沢山生えています。
 知ってる人は楽しみに、知らない人は美味しい物を見過ごしています。

P4110018.jpg

 オイカワに遊んでもらえなかったので、朝食のおかずの一品にカラシ菜を一つまみ摘んでおひたしでいただきました。
 採りたてはあくもなくとっても美味しい。

P4110017.jpg

 ちょっと残念なことが。
 御花見のシートとペットボトル、その他ゴミが沢山川の中に。
 水位が下がっており、あちらこちらに引っかかっていました。
 先週末~のものでしょう。
 水に流して???
 ゴミはお持ち帰りをお願いします。
 今日もいい天気、これからお花見に出かける方もいらっしゃると思います。
 よろしくお願いします。
 あ、そうか。
 このブログを読んでくださっている方はこんなことはありませんよね。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/11(土) 08:28:59|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夕方の小畔川 鯉の練習 | ホーム | 小畔川、入間川の状況>>

コメント

今日は3時頃に鉄橋をくぐって直ぐの畑を見学して、小畔川も覗いてみました。
三枚目と四枚目の写真は、いかにも夏っぽい印象です。
ちょっと前迄、気温も一桁で寒かったのが嘘みたいです。

今年は、天気の関係で趣味の園芸を早目に取り掛かりましたので、ゴールデンウイークは暇できそうです。

どこもマーケティングありきな趣向が多過ぎるので、こちらで紹介されている日常的な光景で癒してもらえたらと思います。

正直いうと、途中の道すがらはかなりプレッシャー感じますけど川まで到着すると風情に癒されます。

そろそろ長靴が必要でしょうか?
  1. 2009/04/11(土) 21:25:52 |
  2. URL |
  3. XENA #-
  4. [ 編集 ]

XENAさん こんばんわ

 今日は畑仕事でしたか。
 朝は涼しくて気持ちよかったですが昼からは夏の陽気でしたね。
 こんな時に川の中を歩くと気持ちがいいです。
 ゆっくりとゆっくりと歩いているといろんな生き物が挨拶に来てくれます。
 今朝は、カワセミがつがいで目の前を挨拶代りに飛んで行きました。
 恐らくこれから繁殖の季節なのでしょう。
 今まではソロで飛んでいたのがフォーメーションで飛ぶようになりました。
 鴨はいろいろな種類がいます。
 大きいのから小さいの、首がキラキラしている奴、何処のでもいます。
 こいつ等はゆっくり歩いて行くとなかなか逃げません。
 そしてキャストをしようと思うとバタバタ飛び立ってしまうので魚を散らしてしまいます。
 これも仕方がないか。
 などと思いながら釣りをしています。
 私は膝下の長靴を一年中愛用しています。
 そんな訳で長靴は基本装備となっています。
  1. 2009/04/11(土) 23:12:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/27-6b2ceb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)