小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

常葉町5月2日昼 我慢できない!

 この日は朝から家のかたずけをしていましたが、ひと段落ついたところで、別件最重要事項のため奥と二人で常葉町に向かいました。
 行は大越町から山越えで何時もの道を行きましたが、帰りはどうしても釣り場を見たくて早稲川経由で帰ってきました。
 どうして早稲川(わせがわ)かって?
 それは簡単な答えです。
 この道路沿いに大滝根川が流れているからです。
 そして桜も咲いているからです。
 

P4300033.jpg

 常磐町常葉地区からすぐの所です。
 市営住宅の上流ですね。
 この桜が宜しい!
 ここに山女が居るから釣りなさいと誘ってくれています。
 田越しが始まり水は笹濁り絶好のコンディションです。
 桜を愛でながらの釣りは楽しいだろうな。
 手前のボサ脇からキャスト。
 白泡の右左がポイントか?
 流れの筋にもいるんだろうな?
 なんんて妄想の世界に入り込んでしまいました。
 通るだけなんですよ。
 道具一式車に積んでいますが、釣りは無し、辛いです。
 こんな道路脇が大好きなところなんですがね。


P4300034.jpg

 気を取り直して上流へ!
 途中のお寺の桜です。
 満開!!
 この石段を登り川を見ながらチビリチビリ!
 また妄想の世界へ!


P4300036.jpg

 さらに上流へ向かうとフライマンが居ましたよ。
 ここから上流が僕の大好きな釣り場です。
 右の斜面に、銀色の屋根の大きな農家があります。
 ここの上り口に何時も車を停めさせてもらっています。
 今日は素通りですから。

 この方の釣りを暫く眺めていましたが、やっぱり蟲が。
 話しかけてしまいました。
 今年数回目の釣りだそうです。
 ポツリポツリと出ますよ!
 ええ!
 釣りたい!
 観ている前でしっかり釣られました。
 バシャ! ピュ!
 華麗に!

 引かれもしない後ろ髪を引かれながら後にしました。

 ここの道ですがこのまま300mほど直進するとT字路に当たります。
 ここが僕の駐車場、時々ここのおじさんとお話をします。

 右に向かうと早稲川経由大越へ。
 途中川に流れに沿って遡ると早稲川経由仙台平を通って滝根町に至ります。

 左に曲がると大滝根山の山頂を経由して川内です。
 峠に航空自衛隊大滝根山分屯基地があります。
 ここは30km圏内に入っています。
 ここから原発が見えるはずなんですが。

 餌釣りをしていた頃はこの辺りを歩きました。

 


P4300038.jpg

 T字路を右に曲がって滝根を目指しました。
 右折して坂を上るとこんなポイントがありました。
 一般の民家ですが上り口に立派な桜が咲いていました。
 
 時間を作ってまた来よう!
 今度は釣りだ!!


スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/07(土) 08:26:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<5月6日 夕の小畔川 居るには居るんですがね | ホーム | 夕まず目に山女と遊ぶ>>

コメント

jetpapaさん、こんにちは。
釣り人にとって、釣り竿を持たずに川沿いを歩くのは精神的に良くないですね^^;
辛いです!
田んぼの中の畔川で、山女魚が釣れるなんて最高の環境です。
早く原発事故が収束し、安心して過ごせる日が来ることを願うばかりです。
追伸:またどこかで渓流に行きましょう^^お誘いしますね!
  1. 2011/05/07(土) 12:12:26 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しております。
「田んぼ」「葦」「里」「道の脇」「低山」・・・
私の好きな渓流のキーワードが勢揃いしてます。
いいなあ、いいなあ、いいなあと朝から三度。

がんばれ!福島。
  1. 2011/05/07(土) 12:54:23 |
  2. URL |
  3. kojima #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんにちわ

 阿武隈山系の道路脇はこんな川ばっかりですよ。
 川底をよく見てくださいね。
 砂じゃなくってしっかり石が入っています。
 ヤマメは何処にでもついています。
 この川は阿武隈川漁協が管理しています。
 
 安近短のこんな川に行きたいですね。
  1. 2011/05/07(土) 15:02:14 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 kojimaさん こんにちわ

 大好きなキーワードが全部そろっている阿武隈山系ですよ。
 本当はもうひと山原発側に越えて川内、川前の川を見に行きたかったのですが、20km近くになるので付近にお住まいの方のお気持ちを思うと行けなかったのです。
 こんな状態だからこそ魚が居るのは嬉しいです。

 僕も応援しています。
 ボチボチ行きましょう。

 夕方は楽しいんだろうなと思っています。
  1. 2011/05/07(土) 15:20:06 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/297-2cfd4dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)