FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

5月2日夕方 滝根の釣り

 昼には常葉地区の大滝根川を覗いてきました。
 釣れていましたね。
 夕方やっぱり行ってしまいましたよ。
 夏井川、上流域、家から5分、前日と同じところです。

 今回は入れ食いという言葉がこれなんだと納得した釣りとなりました。
 そりゃすごいもんでした。
 フライを始めてこんなに釣れたのは初めての経験です。
 餌釣りでもこんなに釣れたことがありません。




P5020055.jpg

 前日と同じ風景ですね。
 こんな狭い川ですが沢山いるんですよ。
 キャスト毎に釣れてきます。
 毎回ですよ!
 最初は嬉しくって、楽しくって、ドキドキして、ウハウハしながら釣っていました。
 口を開けてほっぺたが垂れ下がってトロンとしたアホ面を晒していたんでしょうね。
 こんな気持ちも20匹まで。
 ここまで釣れると飽きちゃうし、かえって面倒くさくなってしまいます。
 釣り人ってわがままなんですね。
 釣れないとつまらない、釣れすぎて飽きてしまう??
 ちょうどいい釣れ方ってありますね。


P5020053.jpg

 こんな時はチャンスです。
 今まで撮りたくて撮れなかったところを写してみよう。
 これだけ釣れたらチャンスがあるかも!
 そしてこの画像でした。
 プロが撮るように魚の口にフライが入った瞬間は撮れなかったが、反転して合わせた瞬間が映っていました。
 狙って撮れるものじゃないので嬉しかったですよ。
 これだけ食いが立っているからチャンスが多かったと思います。
 ちなみに水しぶきはラインが水面を離れた時のものと思われます。


P5020054.jpg

 無念さが漂うヤマメです。
 こんなのが入れ食いでした。



P5020057.jpg

 更に上流に向かうと餌釣りの方が。
 一か所で粘っていました。
 ????
 僕のスタイルとは違うようです。
 一か所では飽きてしまいますから、すぐ移動。
 お話をしたら入ったばかりだそうです。
 釣れねぇ~~!!
 そりゃ釣れねぇよ!
 魚に見つかってると思うよ!
 とアドバイスしましたが、このまま続行するそうで脇をパスしました。


P5020056.jpg

 スレでも釣れてきました。
 ちなみに道具は、#3ロッドに#3DTライン、#5リーダー、0.8号ティペット、鈎は前回に引き続き#12です。
 前日の鈎がこれ。
 2日続けて使っています。
 引っ掛かったら枝をまげて外し、川に入って石を動かし、大事に使っています。
 なぜそこまでするかって???
 答えは簡単。
 何故0.8号フロロカーボンのハリスを使っているかに答えがあります。
 鈎を結んだりラインを結んだりするのが大変です。
 不器用と老眼が入っちゃったらどうなるか判りますよね。
 昨日から竿につけっぱなしです。
 あ、そうでした。
 ズボラも入ってました。

 頂きもののフライですが、昨日からこれ一本でどれだけ釣ったでしょうか。
 30以上釣ってもこのとおり、丈夫さも抜群、ドライマジックをしっかりリンスすると視認性もバッチリです。


P5020058.jpg


 ここは僕が勝手に決めているこの川の定点観測所です。
 その日の水量がよく解ります。

 小畔川では飛び石の橋がこの役目を果たしています。
 いつも行く川でしたらどこか一か所、定点観測をする所を決めておくと川の状況の概要が判ると思います。
スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/08(日) 05:30:54|
  2. 福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<5月4日は釣りができなかった大滝根川上流へ | ホーム | こんな時でも春がやって来た!>>

コメント

jetpapaさん,こんにちは(^_^)v

釣りも写真も楽しめたようですね。
特に写真は決定的じゃないですか(≧▽≦)
色々ブログを見てまわってもこのアングル,この瞬間の写真は初めてですよ。
見た時におおっってなりました(笑)
  1. 2011/05/08(日) 10:37:55 |
  2. URL |
  3. ティーグ #ZN1EW8ls
  4. [ 編集 ]

 ティーグさん こんにちわ

 ありがとうございます。
 何匹も釣りましてその中で映っていました。
 入れ食いはなかなかありません。
 こんなに釣れたのは初めてで、最後はこのショットを狙って遊ばせてもらいました。
  1. 2011/05/08(日) 11:24:12 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

川面に近い
低いアングルの写真かっこいいですね

釣りだけでなく
山野草にも目を向ける
とてもいい時間ですね

アタシャ夜釣りなんで
周り真っ暗です(笑)
  1. 2011/05/08(日) 13:06:51 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん こんにちわ

 夜釣り中心ではなかなか周りが見えませんよね。
 珠には明るいうちから出撃なんてのも良いかもしれません。
 新しい発見があるかもしれませんよお。
 僕は暗いところとか、寒いところとか、険しいところを避けるようになって20年。
 安近短そして快に徹するようになってきました。
 つまり根性が無くなったってことですね。
  1. 2011/05/08(日) 15:22:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

初めまして、カワセミです!
  1. 2011/05/08(日) 23:22:58 |
  2. URL |
  3. カワセミ #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん初めまして

初めまして、カワセミです。 いつも小畔川通信楽しく読ませてもらってます!!毎日小畔川の川風(^^)を嗅ぎながら生活してる僕にはすごく楽しい情報です!!小さい時から小畔川で釣りして、バイク乗れる歳から入間川、高麗川、名栗川で釣りして、お婆ちゃん家行けば黒川、大越、船引、の里川で釣りして(^^)入れ食いだった日の写真みて鳥肌が立ちました(^_^;)見た事があるような、、、 しかし良い写真ですね!毎回どの写真を見ても血を騒がせてくれます!これからも小畔川通信楽しみにしています!!
  1. 2011/05/09(月) 00:10:57 |
  2. URL |
  3. カワセミ #-
  4. [ 編集 ]

 カワセミさん 初めまして!

 拙ブログを褒めてくださりありがとうございます。
 とっても励みになります。
 このブログを始めた動機が釣り仲間にリアルタイムで小畔川の状況を伝えることでしたが、徐々に範囲が広がり、福島のこと、出張のこと、美味しいもののこと、等々、気の向くままに書くようになりました。
 カワセミさんのおばあさんのお宅は福島なんですね。
 かっこよく頑張れ福島となかなか言えないので、こんな形で楽しいよと、一部ですが福島の釣り人も獣編が居る訳で、原発問題があっても釣ってるぞと、発信してしまいました。
 
 釣れた瞬間を撮るのに結構時間がかかりました。
 今回のように食いが立っているのはめったにありません。
 僕にとっては今年一番の写真と自己満足です。

 小畔川で見かけたら是非声をかけてください。
 力がみなぎるコメントありがとうございました。
  1. 2011/05/09(月) 05:46:11 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

jetpapaさんの定点観測用の釣り場ですね。
明らかに里川の風情ですが、しっかりとヤマメが
居付いていて、良い環境が伺えます。

今回はとくにグッドタイミングだったようですね。
ライズの瞬間に合わせる写真もグッドです。
小畦とあわせてこちらのレポも楽しませて
いただいてます。
  1. 2011/05/09(月) 06:30:52 |
  2. URL |
  3. oldflyman #-
  4. [ 編集 ]

 oldflymanさん おはようございます。

 大好きな福島の釣り場です。
 集落の直ぐ脇ですから地元の高齢者釣り人が次から次と入りまして釣り場銀座とでもいうような状況になります。
 今回はどうしたことか、釣れました。
 ここは昼間は厳しいのです。
 ラインが頭の上を通るとサーーーっと逃げます。
 スレスレのヤマメが残っているところなのです。

 こんな釣り場がすぐ近くにあるのは嬉しいです。
 
  1. 2011/05/09(月) 07:32:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん こんにちは。
素敵な里川ですね、埼玉の故郷の渓流に何処と無く似ていますね(笑)
そんな高低差の少ない釣り場は大好きです。
入れ食いなんて素晴らしいですね、ほんの30分で良いからそんな釣りしてみたいです。
  1. 2011/05/09(月) 17:08:57 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集 ]

Megaceryle lugubさん こんばんわ

 僕もこんなに釣れたのは初めてでした。
 だから狙ってヒットしたところを撮れました。
 阿武隈山系の渓流は流れが緩やかで釣りやすいですよ。
 地図帳を見るとわかるように阿武隈高地と記されています。
 僕が中学生の頃は阿武隈山地でした。
  1. 2011/05/09(月) 20:47:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/298-6edba9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)