小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 韋駄天さんが勢揃い! 7月2日

 6時過ぎから小畔川に。
 今日も暑かったですね。
 日が傾いてからの釣りは快適でした。
 そして朝はブルーでしたが、良型が入れ食いになり、韋駄天さんが何匹もあいさつに来てくれたので、夕はハッピー!!


P7020001_01.jpg

 6時、金堀橋上下を探るが小物ばっかりで鈎掛かりなし。
 こりゃ、だめだ!
 釣り下がろうと下流を見るとフライマンが入っていました。



P7020003_01.jpg

 そんな訳で八幡橋上のプールへ直行。
 6時半です。
 ここは地形が変わっていました。
 ごらんのとおり、右岸の砂利が流され下流側のプールを上手探る足場が無くなって失舞いました。
 直ぐに深くなり釣りずらいこと。
 二流しで止めました。

P7020002_01.jpg

 同じ場所で廻れ右!
 はい、こちらが上流側です。
 ライズが沢山出ているのが判りますか?
 リングも大きいのです。
 しかも瀬頭では魚が飛び上がって虫を食べています。
 こりゃドライだべ!
 小畔3号#20で勝負!


P7020011_01.jpg

 韋駄天さんがひったくるようにフライを咥えます。
 活性が高い!
 狂ったように食ってきました。
 ワンキャストワンフィッシュ!
 普段はこんなに釣れないんですよ。
 ウェットと違いオイカワのドライに対する反応の速い事、直ぐに放してしまいますからね。
 それが、夕方はしっかり食っていました。



P7020010_01.jpg

 ここの瀬頭で10匹以上の韋駄天さんが挨拶に来てくれました。
 上流側にドライは結構難しい。
 うまい具合にラインテンションを保てるようにラインの収納を考えないとあわせができない。
 また、U字型にティペットをうまく着水させないとフライを見切る。
 渓流ではこんなことに気を使って釣っていますが、ここでは全然気を使う事なし!
 フライがそのあたりに着水するとガバッと出ます。
 着水前にも気の早い韋駄天さんはジャンプをして食っちゃいました。
 今日はどうしたのでしょう?
 



P7020013.jpg

 30分弱の時間でしたが、このサイズが50ぐらい出たのかもしれません。
 とにかく凄かった!
 釣れ続けました。


 こんなこともあるから釣りは止められない。

 下流は釣り人が入らないので良型も沢山!











 7月3日早朝
 日の出は一年で一番北よりの方向からです。
 6月22日が夏至、一年で一番日差しが強烈な時期です。
 

P7030015.jpg

 五時前の北東方向。
 もう日が昇ってきました。
 土手を散歩の方もチラホラ。
 

P7030016.jpg
 
 今朝の飛び石の橋は昨日とほとんど変わらない水位のようです。
 現在6時です。
 ここでライズがあります。
 なかなか大きなリングが発生していました。


P7030018.jpg

 この方がライズの正体でした。

 今朝は釣り具を持たず、チャリ遠征でした。
 疲れでしょうか?
 気力でしょうか?
 最近、釣りへののめり込み具合が変わってきたような。
 淡泊になってきました。
 
 ジョニーさんの自作釣り具を借りて試し振り、こんなウグイが挨拶をしてくれました。
 プラントFさんには新作ロッドを見せていただきました。

 川沿いにポタリング。
 高橋の日陰ではちゃっきーさんがウェットでオイカワ。

 その他に先週お会いした方が、コイ釣りの方が、流し毛ばりの方が、今朝は沢山の釣り人が入っていました。

 でも暑い。
 7時を過ぎるともう限界ですね。
 この時期は早朝、夕方の釣り!




スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/02(土) 21:09:24|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<今朝の小畔川 ドライにパシャ! 7月5日 | ホーム | 今朝の小畔川 プロムナード 7月2日>>

コメント

ありゃりゃ・・・・
羨ましすぎます。
jetpapaさんはオイカワを引き寄せる何かを持ってますね。(笑)

パッシングは気が付きませんでした。
  1. 2011/07/02(土) 22:13:20 |
  2. URL |
  3. プラントF #-
  4. [ 編集 ]

 プラントFさん

 八幡橋上のプールがお勧め!
 明朝はこちらが宜しいのでは。
 ジョニーさんにも勧めておきました。

 夕方は後ろ髪を引かれる思いで帰りました。
 果てしなく釣れ続ける、そんな感じでした。
  1. 2011/07/02(土) 22:41:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

夏の夕の
清流釣り♪

ええですなぁ

ところで
川虫はいますか

夏→清流→川虫→アンマ釣り
とイメージしたモノで
  1. 2011/07/03(日) 00:05:37 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

ヤバイですね。

こんばんは^^
いやいや。。。行ったことないので。。それにGWに長靴を岩手に置いてきてしまって。。。
ウエーダーというのも。。。
とりあえずプラントFさんに会えたら聞いてみますね。
ありがとうございます。
というか起きられるのか?って時間ですね。
  1. 2011/07/03(日) 00:38:49 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん こんばんわ

 夕方川に立ちこんでキャスト!
 誰も居ない、一人で好きなように。
 
 楽しいですね。

 川虫は沢山います。
 石をひっくり返すとチョロチョロっと動いています。
 按摩釣り、浮釣り、流し毛ばり、何でもOKですね。
  1. 2011/07/03(日) 04:53:24 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん おはようございます。

 小畔スタイルはやっぱり長靴ですよーーー!!
 アクセスは少し悪いのですが、その分人が入らないので下流が良いようです。

 ちなみにパンを流すと高橋周辺でも大型のオイカワが何処からか出てきますよ。
 何処に隠れているかはわかりません。

 楽しんでください。
  1. 2011/07/03(日) 04:57:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは(^^)
たのしそうですねぇ~ うらやましい

でも、きっと早起きが出来ませ~ん(笑)


  1. 2011/07/04(月) 10:58:20 |
  2. URL |
  3. とあ #-
  4. [ 編集 ]

綺麗に色を纏ったオイカワが50匹もとは活性が高くて釣りしてて楽しいでしょうね!羨ましい!
  1. 2011/07/04(月) 13:45:27 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集 ]

 とあさん こんばんわ

 いやー 実に愉快でした。
 こんなこともあるんですね。
 ところが翌日曜日の夕方は同じ時間同じところで同じ仕掛けで釣りましたが、全くダメでした。
 修行が足りませんね。
 でも、これだから自然相手の遊びは楽しい!
  1. 2011/07/04(月) 20:59:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

  hiraipapa さん こんばんわ

 韋駄天さんが遊んでくれましたよ。
 水位の変化、天候、気温、時間帯等で集まる場所が違うようです。
 寄合に上手い事巡り合うと楽しい釣りができますね。
 それにしても韋駄天さんは美しいです。
  1. 2011/07/04(月) 21:06:18 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/320-e7fcd133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)