FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

FFオイカワ釣り入門(6) プレゼンテーション

 こちらは(5)で紹介したところのすぐ上です。
 (5)では橋の下から釣り下りでしたが、ここは雨が降っても橋の下から上流に向かってドライで楽しめます。
 天気が悪い時のちょっとした穴場ですね。



P8121113.jpg

 川に入らない場合は、右岸からのキャストがアクセスも良く楽ちんです。
 全体にライズが発生しますが、時として散発、又は全然無い時があります。
 ドライの釣りを楽しみたい方にとってはがっかりですね
 
 今回の本題に入ります。
 この場所は対岸(左岸)に魚が集まることが多いようです。
 よく観察すると最初のライズは岸ギリギリのところで始まります。

 ここの魚を狙って#21のフライをキャストする訳です。
 10m強のキャストです。
 #1ロッド#1ラインの組み合わせですから風が吹くとなかなか狙った所にコントロールができません。

 活性が高く空中のフライにも飛びついてくるような時は、どんなキャストをしても魚は飛びついて来ます。
 問題は渋い時です。
 結論が先です。
 ラインスピードがゆっくりで、ティペットから先は失速してフライがフラフラ落ちるようなプレゼンテーションが最高です。
 アーラ不思議!
 今まで反応しなかったオイカワがバッシャンと出るんです。
 僕のキャストはへったくそなんで、意識しなくてもこんなキャストになってしまいます。
 ターンオーバーがきしっとされた完璧なかっこいいキャストよりも釣れます。
 へなちょこキャストに、へっぽこプレゼンテーションですよ。
 キャストの上手な方はコントロールしてこんなキャストができると思います。



 どうして釣れるか?
 思い当たることがあるんですよ。
 FFを始めたころです。
 キャストはへたくそ思った所には飛んでいきません。
 まして、ループ?見たいなものでラインスピードもゆっくりでした。
 でも、釣れたんですよ。
 ビギナーズラックかなと思っていたんですが、セオリー通りだったんです。
 ゆっくりなスピード、フラフラっと虫が落っこちてくるようなプレゼンテーション。
 ティペットはクチャクッチャとその辺に落ちればドラッグもかかるまで少し時間がかかります。
 こんなイメージでオイカワを狙うのも面白いですよ。


 オイカワはドラッグにとても敏感です。
 空中のフライに飛びついてくるのに着水したドライフライはドラッグがかかった瞬間から全く食いません。
 これがウェットにすると、着水後沈んでいく間にも食いつきますし、ドラッグをかけて少しゆっくり流しても喰ってきます。
 この辺が面白いところです。

スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/08/25(木) 11:04:14|
  2. オイカワ釣り入門
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<FFオイカワ釣り入門(7) Hooking | ホーム | FFオイカワ釣り入門(5) 流し方>>

コメント

うむうむと読ませていただきました。
仰るとおりゆるゆるキャストが確かに効果的ですよね。
ウエットとドライの違いも不思議です。
僕は物臭でドライを沈めてウエットフライみたいに釣る事もあるんですが、全く同じフライでも浮かせて釣るのと沈めて釣るのでは反応が違いますものね。
だからオイカワ釣るのは面白いのかもしれません。
  1. 2011/08/25(木) 23:06:43 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle さん こんばんわ

 僕のフライもウェットとドライ兼用です。
 そもそも、オイカワに関してはフライローテーションは無しです。
 結んだフライが無くなるまで使っています。
 1週間使うこともあるし、1キャストで終わることもあります。
 近いところが良く見えませんからこんなものぐさをしております。
 フライも共用できるようになってます。
 
 ドライには出るがウェットでは全く駄目、その反対、どちらもOK。
 いろんなパターンがあって面白いです。

  1. 2011/08/26(金) 00:34:07 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

私のオイカワ釣りはほぼ着水と同時にフッキングだったのです がなんだかナゾが解けたようです
つまりは、ドラグかかかってからはほとんど出てこないと言う訳なのですね
フムフム良く判りました

ウエットパターンも楽しそうですね

いよいよ渓流も終盤ですし
これからは、オイカワ釣りのシーズンです

先日は、赤城白川で犬の散歩をしている釣り人に会いました
ナンでも、冬に、ワカサギ釣りの残りのエサで束越えをしたそうです
  1. 2011/08/26(金) 20:04:02 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんばんわ


 ワカサギ釣りの残り餌で束というのも凄いですね。

 オイカワの気持ちが判っていると思っているんですが、本質はまだつかんでいないようです。
 こうして文章にしてみると、少しずつ判らないこと、判っていることが整理されてきました。

 まだまだ、嘘八百を書いているかもしれません。
 おかしなこと、疑問なことがありましたら是非指摘してくださいね。

 ここに書いているのは僕の考えで検証された訳ではないのです。
 そうだ!その通りだ!なんて書いてもらえると励みになります。


   
  1. 2011/08/26(金) 22:40:58 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは^^

jetpapaさん
こんにちは^^
そろそろニューロッドを抱えてオイカワ釣りに行きたくなって参りました。
このシリーズ。。。いくつもうんうんと思うところありましたよ。
次回も楽しみにしています。

  1. 2011/08/28(日) 12:35:33 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん こんばんわ

 そうだ、そうだと相槌を打っていただくと励みになります。
 毎日やることも無く、ボンヤリ過ごしていますからオイカワ釣りに関して蘊蓄を書くには丁度いいやと思いましたが、全然集中できないのです。
 予定ではシリーズを完了しているはずだったんですが、2編書いて頓挫です。

 新作ロッド、楽しみですね。 

 http://blogs.dion.ne.jp/koaze/archives/cat_265816-1.html

 上記アドレスは、以前にオイカワの餌釣りについて書いたものです。
 古い小畔川通信の釣りの仕方という項にまとめてあります。

 宜しかったら参考にしてください。

  1. 2011/08/28(日) 19:27:25 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
最近の雨で、どの川もオイカワ釣りに良いコンディションが続いてますね!
最近、釣りには行けていないのですが、近場でオイカワに癒されに行こうかと思いました^^
オイカワ毛鉤のタイイングも、リクエストしていいですか?
  1. 2011/08/28(日) 20:13:59 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 ここのところ雨が降って少し水位が高く、オイカワの活性は抜群の状態が続いていますね。
 冬場の渇水がウソのようですね。
 時々大雨が降って川の中は最高の状態ですからね。

 タイイングは勘弁してもらいたいです。
 僕のフライはごみみたいなものでテクニックも何もありません。
 むしろ、美樹プルーンさん、nofishさん、藪次郎さんたちが巻いている鈎は素晴らしいです。
 アップまで少し時間をください。
 
  1. 2011/08/28(日) 20:26:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/336-5acac508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)