小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川 水位はちょうど良い!

 

 4時前、金堀橋から左岸を飛び石の橋へ。
 マンネリではあるが、同じことを続けることにより、その日の状況を客観的に把握できると思っています。
 午前中は強風が吹き#1ロッドによるオイカワ釣りは絶望的であったが、昼から風が止み絶好のオイカワ日和となった。


PA010013.jpg

 子供が橋の上で遊んでいた。
 平水位より少し高めであるが、FFには絶好の水況である。
 この下では型は小さかったが入れ食いであった。


PA010002.jpg

 金堀橋から上流方向。
 ちょうど鉄橋を電車が渡っていた。
 手前のプールが楽しいのです。
 ドライ良し、ウェット良し。
 必ず釣れる。


PA010004.jpg

 プールに向かって曼珠沙華が点々と。


PA010006.jpg

 100m程上流から下流の金堀橋とプール。
 瀬頭が狙い目。


PA010007.jpg

 ここから土手を見るとススキがこのとおり。
 帰化植物が増えてススキが原は少なくなりますたが、ここのススキはまだ健在。

PA010008.jpg

 鉄橋をくぐってバンビ幼稚園の所から北側様子。
 ここは東上線沿いに家庭菜園が広がっているのです。
 収穫が終わって野焼き。


PA010009.jpg

 さらに上流へ。
 親子で釣り。
 楽しそう。
 後方の橋は吉田橋。


PA010010.jpg

 jetpapaプール。
 先週はここは水の中、良いポイントだったが水位が下がりこの通り。
 ポイントが上流に移動。



PA010011.jpg

 高橋下のプールを橋の上から。
 下流には吉田橋が。
 釣れたかな。


PA010012.jpg

 上流方向。
 遠くに飛び石の橋が。

 プラントFさんが既に戦闘モード。
 その脇を飛び石の橋まで水位確認に向かいまたここへ。
 当然、だべリングであるが、目の前でまたバッシャーん。

 二人で釣らなくっちゃモードに!
 ドライ、ウェット!
 「そこそこ」「もっと上」
 「魚の上、通った」
 「下に移動」
 なんて、観察しながら攻めたが全く無反応。

 何なんだ??
 「デカいよね」
 「ウン、オイカワよりデカい」
 「20cmはあったな」
 「バスじゃないな」
 「そうだな」
 「虫も食ってるし、底石もかじってるな」
 「ハスか?」
 「でもハスは簡単に釣れるってことだし」
 「もしかして、アユ??」
 「なんか小判型のようなのが脇腹に見えたような気がするし」
 「ウウウウンン?なんじゃろう」

 「また、悩みが増えてしまった。」
 


PA010021.jpg

 鉄橋上のプールではこんなのが。
 先週は大きいのがかなり吊れたが、今日はなかなか釣れない。
 小物ばっかり、数は出るが小さい。
 ドライ良し、ウェット良し釣れるが、小さい。

 そんな中の良型であった。


PA010022.jpg
 
 右岸を釣り下り最後は出発点の金堀橋から下流方向。
 今日は疲れた。
 リハビリを兼ねてこのまま八幡橋までと思ったが、根性なし、ここまでで終了。

PA010024.jpg

 胡桃はこのとおり。
 そろそろ収穫できそう。
 早く採らないと業者らしき方に根こそぎ持って行かれますよ。

 胡桃を食べたい方はそろそろです。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/01(土) 19:03:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<夕の小畔川  貸切でした!  10月2日 | ホーム | 夕の小畔川 型は小さいがドライに好反応!!  9月30日>>

コメント

こんにちは

小判川にはもちろん行ったこと無いのですが、飛び石の写真を見ていると水位の変化ってけっこう有って、まるで近所の川のように思えてきます(笑)

それに、釣り人も沢山いるのですね
ウチの近所も、このくらい釣り人がいれば、もっときれいな川になるのにとか考えています

  1. 2011/10/02(日) 12:12:36 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんにちわ

 暑さ寒さも彼岸までと言いますが彼岸を過ぎて秋らしい気候になってきたら、釣り人も増えたようです。
 また、小畔川に沿って散歩道が整備されていますら結構な人が川に出ています。
 釣り人よりも散歩の方が多いので、当然ながら危害予防を第一と考え注意して釣りをするようにしています。
 僕は、どちらかというとゆったりと釣りたいので、遊歩道が土手に移る鉄橋から下で釣ることが多いのです。
 
 ごみは難しいです。
 この川はアクセスが良いので袋ごと捨てたり、家電を捨てたりする大ばか者が生息しているようです。
 
 反面、一心にゴミ拾いをする方、水路に石を組んで淵を作る方、沢山の方がこの川を愛しているのがよく解ります。



 
  1. 2011/10/02(日) 14:10:54 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

再びこんにちは

今日、我慢できずに子どもと川へ行ってきました!
自然の回復力たくましく
沢山のオイカワさんが遊んでくれました

残念ながらカメラを忘れたので川の写真はありませんが、とにかくにぎやかな休日の午後でした

楽しみを残してくれた自然に感謝です!
  1. 2011/10/02(日) 18:27:43 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

先日30数年ぶりにオイカワを狙って小畔川に・・・
スパゲッティ餌で狙いましたが地合いが悪かったのかまったく反応無し

されどオイカワ釣り、難しいですね!
  1. 2011/10/02(日) 18:46:59 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんばんわ

 オイカワ戻っていましたか。
 良かったですね。
 禁漁になってからもフライで遊べる数少ない魚ですから良かったです。
 
  1. 2011/10/02(日) 19:17:27 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん こんばんわ

 スパでオイカワ!
 キャッチコピー、最高です。
 昨日は何人か餌釣りのご家族が遊んでいました。
 やはりなかなか釣れずに苦戦していました。
 餌釣りは流れが少し緩やかでオイカワが群れているところを探さないと難しいようです。
 釣れないのを見ていると我慢ができなくなってしまうので、釣れるポイントを何か所か教えて釣ってもらいました。


  1. 2011/10/02(日) 19:23:17 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/350-923ff3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)