小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

夕の小畔川  貸切でした!  10月2日

 今日は肌寒い一日でした。
 いつもどおりです。
 5時には起きていましたが、今朝の気温は16度。
 涼しいを通り越して寒いくらいでした。
 昼から薄日が差してきましたが、曇りがち、3時過ぎ、行こうか??
 行こう!
 
 昨日は上流だったので今日は下流を目指そう。

PA020052.jpg


 e;">??????????????????????????????????????????????? !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 ついに正体判明か??
 顛末は終わりの方で!


PA020028.jpg

 金堀橋から下流方向です。
 遠く荒川上流事務所入間川出張所の時計塔の右に青い八幡橋が確認できます。
 右岸を拾い釣り、この橋を渡り左岸を戻ってきました。
 途中のポイントは3か所確認しました。
 最初のポイントは橋から下って最初のカーブです。
 左の曲り右岸から左岸を流れるようになります。
 2番目のポイントは川が見え失くるところに気が生えていますね。
 この前あたり。
 3番目のポイントは八幡橋水位観測所の上のプールです。

PA020061.jpg

 こちらは八幡橋から上流を眺めています。
 最後のポイントがよく解ります。
 水位観測用の白いポールの上流の瀬頭から上のプールでした。

 2番目のポイントはその上のプール。
 カーブになって川が見えなくなったあたりがポイントです。


PA020062.jpg

 こちらは八幡橋から下流方向です。
 今年はいろいろあって、全くこちらはご無沙汰。
 行きませんでした。
 こちらのオイカワは初心なのです。
 川通しに下って行くと渓流気分です。
 

 
PA020030.jpg

 最初のポイントではこのサイズばかりでした。
 活性が高くここはウェットで毎回あたりがありました。
 当たりがあるのとヒットは違いますよ。
 ここでは10回に一度10%の確率でした。
 ウェットは向こう合わせですがそれにしても厳しかったです。




PA020037.jpg

 ここは本日2番目のポイント。
右に見えるのは春日団地前の調整池から伸びる樋管です。
ドライでバンバンです。
とにかく反応が宜しい。
それなりの型が毎回出ます。
最近のオイカワ釣りではぴか一でした。




PA020041.jpg

 オイカワが顔を出してくれました。

PA020045.jpg

 さらに下流へ。
 胡桃の木の下は曼珠沙華です。
 ここから八幡橋上のプールへ向かいます。 


PA020046.jpg

 ここが最終ポイント。
 瀬頭から上流側に向かってドライ!
 出ました。
 良型が次々と出ます。
 こちら百発百中とはいかなかったのですが、百発八十中位によく釣れました。
 ドライにパックンです。

PA020050.jpg

 オイカワ!
 出ます。



PA020058.jpg

 そしてカワムツ!
 デカい!
 
 上流で正体不明の奴がいますが、ここのプールでも、バッシャーーーンと跳ねる奴がいました。
 茶っぽい感じで昨日とは一寸感じが違ったのですが、それ! 狙ってドライをプレゼンテーション。
 一発で決まりましてバックーーンと食いました。
 こいつが例の奴か??
 とにかく引くのです。
 と思ったのでしたが、グラマーカワムツで、正体は解らなかったのです。

 水中のお姿が最初の写真です カワムツはオイカワと比べると地味な体色ですが、今回背中の色はオイカワに勝るとも劣らないグラデーションが出ていました。
 新たな発見です。
 よく最初の画像を確認してください。
 新たな発見があると思います。


PA020047.jpg

 水位観測点から下流です。
 ウェットで攻めてみましたが、さっぱりでした。

 今日はドライが楽しい夕方でした。
 ちなみにフライはブラウンナットクラッカーで通しました。
 ナットクラッカーなんてかっこいいでしょう。

 要はブラウンハックルをグルグル巻きにしただけです。
 これが一番釣れています。
 小畔3号もタジタジなのです。

 そしてラインも変わりました。
 DWF#1Fを3シーズン使いました。
 DWFですから反対側もWFになっていますから昨日巻きなおしたのです。
 別のラインのようです。
 スルスルスルッとラインが伸びてくれます。
 キャストが上手くなったような錯覚??でした。


スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/02(日) 19:10:32|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<転勤だ!! | ホーム | 夕の小畔川 水位はちょうど良い!>>

コメント

こんばんは。

結構仙台も朝夕寒くなってきました。

そういえば曼珠沙華は埼玉住んでいたとき、高麗川の

ほとりでよく見ました。

しかしカワムツはこんなきれいなのかと一枚目の写真を
みて

感動しました。良く撮れてますね。
  1. 2011/10/02(日) 23:00:33 |
  2. URL |
  3. にーさ #6x2ZnSGE
  4. [ 編集 ]

立派なカワムツですね。
私も小畔川で何度か釣った事ありますが、みんな小さかったです。
今までは大きくなったら川を下るとか他に行ってたんですかね?
  1. 2011/10/02(日) 23:55:58 |
  2. URL |
  3. tom #-
  4. [ 編集 ]

 にーささん おはようございます。

 曼珠沙華は高麗川の巾着田が有名です。
 一面赤いじゅうたんのように咲いています。
 ここは有名スポットですから渋滞で見物どころではありません。
 
 少し離れて、曼珠沙華は何処にでも咲いています。
 入間川、高麗川、追辺川、小畔川そして民家の庭先畑の境、お墓とどこにでも咲いています。
 僕は福島出身ですが、曼珠沙華は名前のとおり仏教語でありお墓の花と教えられていました。
 お墓にお供えする花も、曼珠沙華の模造花としてかんなで薄く削った皮を十文字にして色を付けた物があります。
 
 一面の赤は壮観ですが、緑の中に朱点が散らばる景色も風情があり好きです。

 今回のカワムツは大きかったです。
 小畔川ではこれ以上大きくはならないようです。
 冒頭の写真は狙って撮れるものではないと思っています。
 カワムツの写真では今までで一番のものと思い大きくアップしました。

 
  1. 2011/10/03(月) 05:00:15 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 tomさん おはようございます。

 大きかったですよ。
 ライズを確認してドライで一発で釣れたのが嬉しかったです。
 こいつを釣ってからはどうしたら綺麗な姿を紹介できるか、カメラアングルとカワムツさんのモデルとしての才能をいかに引き出すかそんなことで釣りは終わりました。

 夏場の婚姻色の出たカワムツは真っ黒い顔で追星が出て、赤い体に変わり毒々しい感じになりますが、この時期の体がこんなに美しいとは、新たな発見でした。

 
  1. 2011/10/03(月) 05:22:18 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

カワムツでしたか!
謎の究明のために川に通うってのも楽しそう!
諏訪湖流入河川はどこでもアマゴが釣れてしまうのでフライロッドを振っていると怒られるので・・・

ボクはもうちょっとしたらわかさぎ釣りです。
  1. 2011/10/03(月) 08:54:21 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

謎が解けてよかったですね。
1枚目に写真で思ったのがどこか山の中の渓流で釣りをしているような
水が綺麗なのでびっくりしました。

綺麗なままで魚達に残してほしいですね。
  1. 2011/10/03(月) 09:27:44 |
  2. URL |
  3. tontan #0iyVDi8M
  4. [ 編集 ]

私もです!

こんにちは。土日と連ちゃんでおじゃましました。土曜日は夕方からだったので精進場橋の上下流で暗くなるまで遊んでおりましたが、ここで私もカワムツを上げました!まるまる太った良いサイズで、それまでにヒットしていたのが5~8センチクラスばかりだったので何がきたのかとびっくりでした。日曜日は早朝から14時ころまで飛び石から八幡橋まで歩きました。前日とはちがって少し流れのある場所が良かった様に思います。数はたくさん出ましたがサイズが小さかったですね。家には早めに帰ると言ってでたのに、もう少しもう少しと遅くなってしまいました。川沿いを戻ると、また竿を振ってしまいそうなので、たたんで土手道を歩きました。小学生みたいな気分でした。
  1. 2011/10/03(月) 12:52:10 |
  2. URL |
  3. kintaro #p7j7VgTM
  4. [ 編集 ]

 いわなたろうさん こんにちわ

 まだまだ正体は解っていないのです。
 上流でライズする大きい奴は、フライを無視して全く食わないのですが、カワムツは初心なわけで直ぐに食いついてくれます。
 だから、カワムツではないという事なのです。

 まだまだ楽しみは残ってます。
  1. 2011/10/03(月) 14:58:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 tontanさん こんにちわ

 まだ謎は解けていませんよ!
 八幡橋のプールの大物はカワムツでしたが、上流のライズの主は解明していません。
 楽しみはまだ残っています。

 綺麗な河床でしょう!
 今季最高の写真ではないかと自己満足しています。
  1. 2011/10/03(月) 15:03:28 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 kintaroさん こんにちわ

 土日いらしゃっていたんですね。
 精進場橋とはマニアックなところへ行かれましたね。
 この橋の下流は棘橋まで右岸が足場が良く釣りやすいようです。
 右岸の田んぼからの用水が川に戻るところが一番いいポイントで、元気な大物が集まっています。
 精進場橋の上はごみ焼却場前に広いプールがあります。
 数年前までは深い淵になっていましたが、今はフラットです。
 アクセスが悪いのですが、藪をかき分け川に入ると別世界です。

 金堀橋から下流は川に入ると渓流気分、自分だけの世界で楽しめます。

 日曜日の午後は瀬頭から鏡にかけてドライが絶好調!
 楽しかったなー!
 kintaroさんも満喫されたんですね。
 良かったです。


 
  1. 2011/10/03(月) 15:28:24 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん こんちには。
いやいや今回はカワムツでしたか。
次か次か?と謎の正体を見るのが楽しみで(笑)
次は上流の魚をお願いします!
高麗川水系ではヌマムツが有名みたいですが小畔はカワムツが主体のような感じですね。
  1. 2011/10/03(月) 16:46:55 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 Megaceryle さん こんばんわ

 今日も夕方行ってみました。
 別な魚がバッシャンと目の前で跳ねました。
 水中にも何匹か泳いでいました。
 何者か?
 楽しみが残っています。

 Megaceryle さんとお子様が釣られたオイカワの大きい事、カワムツも大きく育っていると思います。
 でっぷりとしていますからオイカワと同じ大きさでも力強く引きます。

 長崎の中島川で釣ったオイカワとカワムツはこちらでは考えられないほど大きかったです。

  1. 2011/10/03(月) 20:39:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

カワムツ!

いいカワムツですね~!!!

 なんて、ピュアな渓流ファンの方が読んだら白い目で見られそうですが、オイカワ・カワムツ・ウグイの雑魚三兄弟、渓流で言えばヤマメ・アマゴ・イワナってところでしょうか?

 秋川の下流だと、ポイントはずれますが、3種(雑魚のほうですよ)バランス良く釣れて面白いです。

 ウチの近所だとほとんどオイカワで、ウグイはごく稀にチビが、カワムツはいるのかな~?て感じです。

 おっきなカワムツ、なんか羨ましいです~!!
  1. 2011/10/04(火) 08:54:42 |
  2. URL |
  3. シロ #-
  4. [ 編集 ]

 シロさん こんばんわ

 そうですね。
 オイカワ、カワムツ、ウグイは雑魚三兄弟です。
 小畔川ではほとんどがオイカワで時々カワムツが釣れます。
 ウグイはなかなか釣れません。
 個体数が少ないように思います。
 その代り大きくなりますから釣れると楽しいです。
 一昨年少しばかり放流したら大きく育ってくれて、楽しませてもらいました。

 今日も先ほど行ってきました。
 夕方、少し風が出てきましたが、それなりに楽しめました。
 オイカワのみの釣果でしたが、ドライで堪能できました。
  1. 2011/10/04(火) 17:58:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

カワムツの写真きれいですねぇー
もしかしたら子ども受けはイワナやヤマメよりも良いかもしれません
なんてったて「ひかってます」からね!
  1. 2011/10/04(火) 22:55:02 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/10/05(水) 01:20:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん おはようございます。

 ありがとうございます。
 このカワムツの姿、今年一番のお気に入り写真です。
 光って輝いて、地味な魚ですが何処か素晴らしい部分があるようですね。
 新しい発見をしたようで嬉しくなりました。
 雑魚党としては「どうじゃい!!」と胸を張りたいです。

  1. 2011/10/05(水) 05:36:16 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/351-44783054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)