小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

KYOTO FLYさんに芥川を案内していただく

 金曜日の晩は職場の忘年会。
 最近に無く飲みました。
 ほぼ午前様!
 酩酊状態でどうにか帰宅。
 メールが入っているようでしたが、頭がクラクラして読めません。
 そのままばったり。
 今朝は5時起床。
 完璧二日酔い。
 何年ぶりの二日酔いかな?
 思い出せないくらい久しぶりのことでした。



PC100062.jpg 

 コメントをいただいていたKYOTO FLYさんから本日暇あり宜しければとお誘いのメール。
 8時過ぎに宜しければ伺いたいと返信をしたところ、携帯が鳴りました。

 OK!
 10時阪急京都線大山崎駅待ち合わせ。
 

PC100061.jpg

 阪急電車の日よけはこれなんです。
 昔の客車は木でできていたと思います。
 アルミになっています。
 下から引き上げて使います。
 関東の車両には無いですね。
 ズーっとズーっと前は日本中の客車がこのスタイルだったんですがね。
 こんな気分で外を眺めていたら待ち合わせの大山崎駅に時間通りに到着。
  


PC100067.jpg

 早速、芥川を案内していただきました。
 渓流を下りここを通り淀川に注ぎます。
 上流にはアマゴが居るそうです。
 このあたりの支流の上流には渓魚が居ると教えてくれました。
 各堰には魚道が整備されていました。
 残念ながら今回はオイカワに遊ばれてしまい、魚の写真はありません。
 しかし、魚影は濃いですよ。
 本場、オイカワの生息地ですから、どの川を覗いてもオイカワが居ます。

 今日は大きいサイズは川底に気持ちが行ってしまい上を向いてくれません。
 子供がアタックしてきますが、フッキング無し。


PC100066.jpg

 この川の畔にはこんな施設があります。
 「あくあぴあ芥川」
 この川のことが判るように上手く展示がしてあります。
 また水族館があり生息魚類を展示しています。
 遡上したアユも居ましたよ。
 バブル期にできた施設だそうでそれはそれは立派でした。
 川を守る、基地になっているそうです。
 イベントも時々行っています。
 ここの駐車場に車を止めて階段を下りてくるとこの位置。
 オイカワが待って居るのです。



PC100065.jpg

 川端にはこんな表示がありまして、楽しいですね。
 

kyotofly

 KYOTO FLYさんです。
 フライのエキスパート、14歳からフライを始めたそうです。
 お昼御飯を食べながら、オイカワのこと、関西FF事情、話が尽きません。
 おおっと、気がつくと3時です。
 長い時間、お世話になってしまいました。
 ありがとうございました。
 最後は高槻市駅まで送っていただき、電車での帰宅となりました。
 ウツラウツラとして十三駅を通り越し梅田まで行ってしまいました。



PC100074.jpg

 今夜は11年ぶりの皆既月食。
 外を見ると月が欠けて地球の陰に入ってきました。
 不気味な色になってきました。

 月の欠け始めからこの状態まで何枚か撮りましたが、三客が無いため手ぶれ、ベランダの手すりにカメラを固定してもブレブレ、その中でもまともだったのがこれ。
 更にトリミングでこの状態です。

 今夜は絶対見ると決めていましたが、もう眠くて眠くて。

PC100068.jpg


ちなみにこの画像は夕方真東月が昇って来たところで、月食はこれからです。
 今になってみると満月じゃなくて最初から月食気味に見えます。
 雲のせいなんですよ。
 驚異の天体ショーは夜になってから夜半にかけて始まりました。

  
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/10(土) 22:50:57|
  2. 関西の釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<温泉は良い 磐梯熱海温泉 | ホーム | 猪名川水系オイカワは居るかな?>>

コメント

こんばんは

本場のオイカワ釣、釣れなくても楽しそうですね。寒い季節は難しいんでしょうね。

月食は関東でもよく見え、我が家でも観測会に行きました。
  1. 2011/12/11(日) 18:02:16 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんばんわ

 冬のオイカワは難しいですね。
 オイカワに遊ばれて○ボを食らってしまいましたが、これもまた奥が深く楽しめました。
 今後の攻略法が課題です。

 11年ぶりの皆既月食ということで夕方からウキウキしてその時を待ちました。
 普段は10時には寝てしまいますが、今回は9時過ぎからベランダに出たり入ったり。
 ソワソワしどうしでした。

 兵庫県では今回の皆既月食観測会で痛ましい事故が発生してしまいました。
 観測会の帰りに小学生が車にはねられてしまいました。
 深夜の行動は注意に注意を重ねることが大事と再認識させられました。
 
  1. 2011/12/11(日) 19:56:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おお、懐かしい!
宇治に住んでいたので本来京阪に乗らないと自宅に帰れないのですが、
阪急電車は梅田で飲んだ後、電車がなくなる寸前に嫁さんに
「長岡京まで迎えに来てね~♪」とメールして熟睡、
そのまま河原町ということがありました(笑)

芥川はたまに管理釣り場に遊びに行きましたよ。
  1. 2011/12/12(月) 08:53:34 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

 いわなたろうさん こんばんわ

 懐かしい所だったんですね。
 今回は、伊丹、塚越、十三、高槻、大山崎の経路となりました。
 路線図を眺めながらどうにかたどり着きましたよ。
 ここから車でまた高槻に戻り芥川を目指しました。
 上流は渓流のようですね。
 地元の中学生にないが釣れるか聞かれました。
 彼らも上流から鱒が流れてくることを知ってましたよ。

 乗り過ごす時って、降りる駅を電車が出発した瞬間に目が覚める事ってありませんか?
 いつものパターンなんです。


 
  1. 2011/12/13(火) 19:23:44 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

Akuta River

こんにちは。ご無沙汰しています。
また先日は、私のコメント(黒目川釣行記)にお返事頂き、誠にありがとうございました。

先週、今週と、数回大阪に行ったのですが(全て日帰りでした・・・)、たまたま高槻あたりで仕事だったので、このブログのお蔭で、偶然にも、芥川を、”意識して”、見ることができました。

水無瀬に知人が住んでいるのですが、以前、夏に遊びに行った際、岸からオイカワの姿がたくさん見えたことを思い出しました。当時は、Fly Fishingは全くやっていませんでしたので、あまり興奮しませんでしたが・・・

高槻でタクシーに乗り、芥川と水無瀬川はどちらが綺麗なのか聞いてみたところ、”芥川!”、と即答でした。水量も全然違うそうですね・・・

東京と異なり、大阪や京都は後ろにすぐ山があるため、身近に渓流がたくさんあるようですね。川西の奥あたりにも、自然河川の渓流釣り場があると、会社の人から聞きました。

今日の東京はとても良い天気です。早朝の仕事を終え、先ほど帰宅しましたので、これから、柳瀬川にでもちょっと足を運んでみようかな、と思っています。

Jetpapaさんも良い週末をお過ごしください!
  1. 2011/12/17(土) 11:41:08 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

  Green Cherokeeさん こんばんわ

 大阪にいらしていたんですね。
 芥川はおっしゃる通り山から流れてくるんですね。
 この川の上流には管理釣り場もあります。
 意外といえば意外ですが、京都盆地の後面、大阪平野の北部は山岳地ですから渓魚が居るんです。
 それもすぐ近くにいます。
 足があれば最高の環境です。
 僕はクルーザーでポタリング猪名川、武庫川水系のオイカワと暫く遊ぶつもりです。
 今月は15日の帰ってきました。
 このまま1月まで東京中心の生活です。

 来週末は小畔のオイカワに遊んでもらいたいと思っています。


  1. 2011/12/18(日) 20:35:42 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/368-10de9330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)