小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

クリスマス・プレゼントはRST Japan Special#3! #2と#3の違いは?


 今日はクリスマスプレゼントを何にするか考えながら街を走っていると釣具屋があったのでふらふらっと入ってしまった。
 神の手で導かれるようにふと陳列棚を見るとRSTジャパンスペシャル#3が2本陳列してあったのです。
 もう日本では手に入らない竿であり神様がこれをクリスマスのプレゼントにするようにと御示唆されました。
 仰せに従い買わせていただきました。

 と言うのは大嘘で、昨日、所要の帰りに某中古釣り具店を覗くとRSTが2本展示してありました。
 どうしようか迷った挙句、買わずに帰ってきたのです。
 今日になってやっぱり買わなくっちゃと、すっ飛んで行った次第です。

 実は#2を一本持っています
 これで2本目です。

PC230034.jpg

 今回衝動買いは、#3です。
 今までの#2と並べてみるとどこが違うのでしょうか?
 判りますか。

PC230036.jpg

 どこからどこまで全く同じなのです。
 ブランクの太さ、張り具合、調子、ガイドの位置、目視と降った感じが全く同じに感じました。
 違うのは#3s/nJ0008と#2s/nJ0003というロッドの強さ表示とシリアルナンバーだけです。
 ちなみに、今回#3は2本展示してありs/nはJ0008とJ0032でした。

 店では所有する#2と比較することはできず、持ち帰ってからの比較検査でビックリしてしまったのです。
 もしかして同じもので表示が#3、#2としているだけ??

PC230031.jpg

 こうなると重さも測ってみないとね。
 ハイこちら#3体重は46グラムです。

PC230032.jpg

 こちらは#2なので少し軽いかなと思ったら体重はぴったりの46グラム。

 どちらの竿も2ピースなのでつないで一本の竿としてバランスが取れるところに秤を置いて測ってみました。
 竿のバランスも全く同じでした。


PC230037.jpg

 今回、ロッドケースと収納袋は付いていませんでした。
 4年前の購入はヤフーオークションで25000円でしたが今回は竿のみで12600円半額です。
 どこにも使ったような跡はなく新品同様です。

 ここで疑問なんです。
 どちらの竿もメーカー保証書なんてものは付いていません。
 この竿は#3なんでしょうか? それとも#2なのでしょうか?

 RSTはドイツのメーカーでこの他にコヒノールの名称でリールを作っています。
 バリバスが代理店ですが、現在はリールのみでロッドの取り扱いはされていません。
 どこでこの竿は作られているんでしょうかね。
 情報がある方はぜひ教えてくださいね。

 ところで、#3が#2と全く同じなわけで、本音の所、少し嬉しいのです。
 元々#2は大のお気に入りの竿で渓流はほとんどこの竿を使っています。
 管理釣り場でも活躍しています。

 もうこの竿は手に入らないと思っていましたが、ひょんなことでクリスマスプレゼント!
 うれしい!
 神様ありがとう!

 おまけですが、#3を2本この店に持ってきた方はどんな人なんでしょうか?
 とても気になるのです。
 ロッドのみでケース、袋なし。
 しかもロッドは未使用。
 何年か前に代理店では取り扱いを止めている。
 
 という事は販売できず関係者がその辺に転がっていたロッドを持ち込んだ??
 こんなことを思いめぐらす冬の夜でした。


 
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/23(金) 20:12:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<柳瀬川遠征! 危うく○ボ? | ホーム | 温泉は良い 磐梯熱海温泉>>

コメント

こんばんは

素敵なクリスマスプレゼントですね。同じロッドなのか否か。普通に考えれば当然違うロッドなのでしょうけれど、重さまで同じなんて、双子のロッドですね。気になるところです。
後ろの茶色の小瓶も気になりますが(笑)
  1. 2011/12/23(金) 21:45:51 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん おはようございます。

 全く同じロッドだと思います。
 なのに#3と#2にペイントだけが違っています。
 不思議ですし、mede in germanyと書かれていますからドイツ製品なんでしょう。
 #2はネットオークション、#3はTBですから本当のところは藪の中です。

 何方か事情を知っている方がいると嬉しいのですが。

 自分へのご褒美のプレゼントとしました。

  1. 2011/12/24(土) 07:01:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
表示こそ違っても、お気に入りロッドと同じならばラッキーですね!
トップとバットの径をノギスで測ってみれば、さらに確実になるように思いました。
僕も、今日はこれから竹を削ります^^;
  1. 2011/12/24(土) 15:07:09 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

RSTジャパンスペシャル#3よりも
「一刻者」に目がいってしまったねずみおやじです(笑)

お湯割ですね?って、そんなこともどうでも良いですよね・・・

#3が実はラベルの貼り間違いでアウトレットになっていたものを誰かが買ったけど転売できずにTBへ持ち込んだ、という推理ではいかがでしょうか?

今夜はイブですね・・・自分にも何か良いことないかな?
七窪(魔王の杜氏が造った芋焼酎)でも開けますか・・・
  1. 2011/12/24(土) 16:50:16 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

お邪魔してみました。

こんばんは
表記違いだけで同じ竿と言うのはあるのでしょうか?
#2、#3とあるからには違うものと思いたいですが
自分の場合、こういうところはあまり突き詰めたくないのが
本音ですが知りたいかも(笑)ですね
私はまだまだ入門者なのでついていける話題の時には
コメントさせていただきますね(笑)
  1. 2011/12/24(土) 18:45:48 |
  2. URL |
  3. はやさん #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 #2と#3のトップを交換してつないだらどっちも上手い事しっかりとはまってしまいました。
 全く寸分の違いもなく収まってしまいました。
 結果オーラいですが何とも複雑な気持ちです。

 新作ロッド楽しみにしていますからね。


 
  1. 2011/12/24(土) 20:44:54 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん こんばんわ

 やっぱりロッドより一刻者ですね。
 焼酎大好きです。
 胡麻祥酎紅乙女と言うのもあります。
 焼酎ではなく祥酎なんですよ。
 胡麻の香りが強すぎてあんまり美味くないかもと、常葉町の酒屋は正直に説明してくれ、それでもいいなら買え!という事でした。
 それでも良くて買ってしまいましたが、やっぱり不思議な味でした。
 

 七窪 飲んでみたいですね。

  1. 2011/12/24(土) 20:54:48 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 はやさん こんばんわ そして初めまして。

 はやさんのブログはずーっと覗かせてもらっていました。
 遠慮なくコメントしてくださいね。
 私も解らないことが沢山なりますし、知らないことは皆さん親切に教えてくださいます。

 今回のロッドは確認すればするほど瓜二つ不思議なんです。
  1. 2011/12/24(土) 21:04:13 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

奥が深いですねえ。判然としないまま奥の茶色の瓶のお水でわからなくなる、、、。寒い日にはお湯割りで、、、。
  1. 2011/12/25(日) 06:50:04 |
  2. URL |
  3. TORU #-
  4. [ 編集 ]

 TORUさん おはようございます。

 真相は藪の中です。

 茶色い瓶に入った臭い透明な液体。
 良い香りなんですが、子供の頃、大人はは何で偉そうなこと言ってるのにお酒を飲むとコロッといい加減に変わってしまうのか不思議でした。
 ビールなんて苦いだけ美味くもなんともなかったです。

 でもこの魔法の水が無いと生きていけなくなってしまいました。

 幸せの液体でございます。
  1. 2011/12/25(日) 07:48:01 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/370-9cacfe0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)