小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

黒目のモンスター! 危険植物も

 昨日のお天気とは打って変り、無風です。
 どうしようか??
 行くか行かないか?
 行くべきか?行かざるべきか?
 こんな時は行っちゃおう!!

 朝の葛藤です。
 結論は行く!!
 9時半、黒目川を目指しました。

PC290028.jpg

 FARWATERさん、WINDKNOTさん、SHIROYAMASAKURAさんからの情報、そしてしげさんが大爆釣!
 これを聞いたら行かない訳には行きません。
 アベレージはこの型です。
 12,3?でしょうか。 
 小畔の良型サイズです。
 

PC290030.jpg

 この場所を覗いていたらバッシャンと大きなライズです。
 小畔の正体不明の大物と同じようなライズでした。
 ここだけ、大型が群れていました。
 ドライ良し、食ってきます。
 ユスリカが飛び出したのでしょうか?
 時々連続ライズです。
 虫を追いかけて2回3回とライズを繰り返しています。
 小畔3号を流すと控えめなあたりで食ってきました。
 そう、蟲を食べている時は派手なライズですが、フライに対しては極控えめなアクションでした。
 大物になれがなるほど、静かに喰っていました。
 このクラスが掛かると竿は満月、十分に堪能させてもらいました。
 17,8?はあります。
 栄養が宜しいのか、水温が高いのか、よく育ったものです。
 以前、長崎の中島川で釣ったオイカワと同等、それ以上の型でした。

 1時間弱のドライブでやって来たかいがありました。
 
 


PC290019.jpg

 釣りだけではつまりませんね。
 以前、東上線鉄橋から下流、東洋大を過ぎて1km位まで探索をしたことがありました。
 上流は行ったことが無かったのでこの機会に散歩がてら探索してみました。


PC290021.jpg

 この橋の上下で気になる植物を見つけました。


PC290020.jpg

 みどりのコロニーを形成しており、オオフサモだと思います。
 外来種。
 アマゾン原産。
 その繁殖力は半端ではなく極めて強いのです。
 この草は地下茎で増えますが、ちぎれた茎からも繁殖する強い生命力を持っています。
 小畔川でもこの草を発見し、駆除しました。
 行政にお願いして一度駆除してもらいましたが、翌年も翌々年も生えてきました。
 完璧に根、地下茎を取り除くことができなかったためと思います。
 そのため、巡回して都度駆除をしました。

 今年は小畔川では見かけていません。
 駆除の顛末記はこちら

PC290022.jpg

 ここにもコロニーが形成されていました。
 左岸を中心に根付いているようです。 
 誰かが捨てたのか?
 水鳥の体に着いて運ばれてきたのか?
 今、完璧に駆除しないと来年の夏は大変なことになってしまいます。


PC290026.jpg

 こんな所にも生えていました。

PC290031.jpg

 場所は変わって小畔川。
 黒目川の帰りにチェックです。
 精進場橋から下流方向です。
 ここから下流に探り釣り、オイカワを追いかけましたがウンともスンとも。
 全く反応がありません。
 確認できたのはコイ、ナマズ、ヘラ。
 どこに行ってしまった?


PC290036.jpg

 精進場橋上流、ごみ焼却場前です。
 ここは大型が溜まっておりドライで楽しめた所ですが、ここも沈黙。
 鯉が泳いでいるだけでした。

 黒目川で大型のオイカワを釣り、小畔川も下流に居ると良いなと思いつつ探してみましたが、残念な結果となりました。



スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/29(木) 23:07:33|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<今年もお世話になりました。 | ホーム | 野暮用の合間に越辺川でオイカワを釣る!>>

コメント

jetpapaさんのブログを見てから、近所の川にも色々な問題があるものだと考えさせられました。
これも人工的なものによる影響なのですね。
身近にある川でこんなに魚がいる事もにもびっくりでしたのに・・・しかし、残念なことですね。
  1. 2011/12/30(金) 00:14:31 |
  2. URL |
  3. tontan #0iyVDi8M
  4. [ 編集 ]

はじめまして

こんにちは (こんばんわでした...) はじめまして こうたろうと申します。
いつも小畔川通信楽しみにしております。 同じ川越市内にお住みと言う事で
私も たまに小畔川でちょろりと毛針を流したりします。(でも山女魚&岩魚が好きなのですが...)

黒目川 いい感じですよね。
以前私の事務所が新座にあったので散歩がてらウロウロしたりしてました。
東上線の下流側はフライで鯉釣りに行ったこともありました。
40cmぐらいの鯉にTMC103のエルクヘヤカディスでフックが伸ばされたこともww
黒目川はドライで鯉釣ができます。 川越付近はドライでは厳しいけど。
ちなみに黒目川は稚鮎も釣れますよ。
時期になると近くのキャステイング(R254沿い)で鮎の仕掛けも売ってます。
フライでも狙えるかもしれません。 ご近所のおじさんは餌つりで釣って食べてるらしいです。
脂臭そうで 私はご遠慮したいですが またボラもいるみたいです。
同じ水系の柳瀬川には鮎は いないそうです。
海から上がってくる魚もいるようで黒目川だといろんな魚種でライトな楽しいフライフィッシングが出来そうです。

外来種については気になりますね。魚だけではなく周辺の植物についても良いことではありませんね
まあ小畔川も数十年前から比べたら ずいぶん変わりましたけど
そういえば ブルーギルが 小畔川の御伊勢塚公園~東上線鉄橋間で釣れたこともありました。
(私のブログで載せました。)
駆除とかできるのでしょうか?どうしたらいいのだろう?という感じです。
オイカワとか少なくならなければいいのですが。

長くなりました。 またお邪魔します。 転勤になっても小畔川通信続けてくださいね。
それでは失礼いたします。
  1. 2011/12/30(金) 01:41:10 |
  2. URL |
  3. こうたろう #kgEF37zc
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

メッセージ有難うございました。
こちらのBlogを読んでいませんでしたので、ご返事のタイミングでオオフサモの存在を知りませんでした。メールの失礼、申し訳ありませんでした。

人為的な放流は間違いないと思いますが、夏場にどの程度まで増えるのかが気になります。

僕個人的には、他種を駆逐したり大きく生態バランスを崩して川が死んでしまわなければ共存もありうるという楽観主義者ですが、流速の早い場所に生域を伸ばしたり、藻のコロニーが汚泥になって富栄養状態になると清流が失われる可能性もありますので、その際はご指摘のように管轄に問い合わせてみます。

ちなみに、釣り納めとなりますか?
良いお年をお迎え下さい(^^)
  1. 2011/12/30(金) 09:37:38 |
  2. URL |
  3. siroyamasakura #.EceVaJ.
  4. [ 編集 ]

おはようございます

目黒川、凄いですね。電車に乗って行きたくなってしまいます。
それにしても、いろんな外来種が入ってくるものですね。ウチの近所にもないか、釣行がてら確認してこようと思います。でも北風が・・・
  1. 2011/12/30(金) 09:58:32 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんにちは(^_^)v

オオフサモの駆除、なかなか駆除しきれないですね。
確かに一度繁殖してしまうと完全な駆除は難しくなるでしょうから早めの対策が必要ですね。

今年もお世話になりありがとうございました。
私自身はあまり釣行することなく終わってしまいました(^◇^;)
来年は気持ちも新たにたくさん行きたいと思ってます。
よいお年をお迎え下さい
  1. 2011/12/30(金) 13:49:42 |
  2. URL |
  3. ティーグ #ZN1EW8ls
  4. [ 編集 ]

 tontanさん こんばんわ

 いろいろな魚、植物、動物、昆虫等々外国からやって来ていますね。
 以前はあんまり気にしていなかったのですが、ちょっと気を付けてみてみるとあれもそう、これもといろいろ身近にいることが判りました。
 日本の動植物は孤立した島国育ちで和を尊ぶ気質で育ったので競争に弱いのです。
 弱肉強食で鍛えられた外来種に太刀打ちできるのは極一部の種に限られるようです。
  1. 2011/12/30(金) 19:23:01 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 こうたろうさん こんばんわ

 そして、初めまして。
 黒目川、柳瀬川では冬でもオイカワが元気一杯ですね。
 水温が高いのか、湧水があるのか、活性も高く遊ばせてもらいました。
 小畔川でも、冬にオイカワが集まるところは決まっています。
 去年は年明け、正月も良型のオイカワが遊んでくれました。
 今年は、早々と姿を消してしまったようですが、休みの間にどこに行ったか探ってみようかと思っています。
 
 バスが居るのは解っていましたが、ブルーギルも入ってきたのですね。
 これは大変です。
 何から何まで食べてしまいますから、釣ったら絶対にリリース無で駆除をしないといけませんね。
 小畔川で釣りをする方には徹底してバスとブルーギルの駆除を再度お願いしないといけないですね。

 重要な情報をありがとうございました。
 気が付いたことがありましたらいつでも教えてくださいね。
 今後ともよろしくお願いします。
  1. 2011/12/30(金) 20:08:04 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 siroyamasakuraさん こんばんわ

 オオフサモは残念ながら共存はできないようです。
 強烈な繁殖力で水面を覆ってしまい釣りどころではなくなってしまうようです。
 また、夏には大きな葉となり不思議なコロニーを形成しますし、ちと不気味でもあります。
 
 今年の釣り納めは黒目川になりました。
 最後にモンスターが釣れて大満足の年となりました。
 こんな凄いところを紹介して下さりありがとうございました。
  1. 2011/12/30(金) 20:17:54 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんばんわ

 今日は太田市まで行ってきました。
 昨日と打って変わり烈風が吹き荒れ車が揺れるほどでした。
 流石、空風本舗と思いました。
 これじゃFFは無理!
  1. 2011/12/30(金) 20:21:45 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ティーグさん こんばんわ

 お仕事お疲れ様でした。
 黒目川にまでオオフサモが侵食しているとは思いませんでした。
 こいつが本格的に繁殖したら大変なことになりますから、この冬が正念場ですね。
 幸いにも柳瀬川黒目川軍団が駆除について検討して下さるので、どうにかなると思います。
  1. 2011/12/30(金) 20:25:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

私のところから黒目川は自転車で15分程度と至近の距離ですが、これまで釣りの対象として見ていませんでしたので、そんな危険生物が侵食しようとしているなんて考えたこともありませんでした。

しかし、都市近郊に残されたかけがえのない自然、みすごすわけにはいきませんね。
  1. 2011/12/30(金) 23:25:34 |
  2. URL |
  3. windknot #-
  4. [ 編集 ]

 windknotさん おはようございます。

 黒目川の土手は良いですね。
 完全に舗装されていないのが何よりです。
 散歩の方が多くプロムナードと言うのでしょうか、付近の方のオアシスになっているようですね。
 釣りをする人はなく(先週、今週だけですが)川は貸切!
 しかもモンスターオイカワが生息。
 ズーットこの環境が続くと良いですね。
  1. 2011/12/31(土) 05:12:28 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/373-ebbdc0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)