小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

5月4日釣れました

P5040030.jpg

P5040022.jpg
 2日のリベンジにまた鹿又川にやってきました。
 このフライは先日しげさんに頂いたものです。
 2日には自作パラシュートで見切られて全然くってくれなかったので、今度は大きくてよく見えるフライです。
 視認性抜群です。
 そして良く浮きます。
 この時期のポイントを中心に流すと出ます。
 しかし、フライのすぐ側でくるっとまわって帰って行きます。
 バシャっと派手に出ることもありますが、食っていません。
 こんなのが10回ほど続いてやっとフライが沈みました。
 しかし、埼玉と比べたら初ですよ。
 ためらいなく出ますからね。
 十分に堪能させていただきました。
 ただし、フライと比較すれば判ると思いますが15cm程度の小物ばかりでした。
 顔のでかさとフライのでかさで判断して下さい。
P5040023.jpg

 この魚は何回も見切られるのでフライ交換して釣れた奴です。
 藪次郎さんにもらった小畔川オイカワ用のミッジを流したらやっと食ってくれました。
 こんな釣りも面白いですね。
 貸し切りで遊ばせてもらいました。

P5040032.jpg

P5040038.jpg

 道路脇の小沢です。
 鹿又川からの帰り、道路脇の小沢です。
 この場所は絶対に居ると思い流したら一発でパックンと食ってくれました。
 ここから上流は道路から下の川にキャストを繰り返して釣って行きました。
 なかなかいい型がでるのですが、鈎掛りしないのです。
 パックン、ビシ、はいOKと食いこみと合わせばっちりですが釣れません。
 どうして?
 めげました。
 釣りの神様についに嫌われてしまったのか・・・・・・・・・祟りか・
 判りました。
 神がかり的に素晴らしいテクニックでハリスをアイから鈎にウィンドノットを作っていました。
 普通はハリスに結び目ができるのでしょうが私は鈎にウィンドノットをよく作ってしまいます。
 これではいくら食ってもすっぽ抜けが続くわけです。
 上のフライのハックルの根本に上手いこと結び目ができてしまうのです。
 昨年からこれが続いています。
 此処に結び目ができてしまうとお手上げ、全く鈎掛りがないし、結び目をほどくこともできません。
 都度フライ交換です。
 がっかりしますよね。

P5040020.jpg

P5040026.jpg


P5040021.jpg

 こんなに桜が咲いていました。
 山桜が盛りでボタン桜はこれからが見ごろになります。
 里山ですが、季節は1か月違いますね。
 景色を眺めて桜ヤマメを堪能してきました。
 これ、大ウソです。
 ホントは見切られて、すっぽ抜けてちょいとばかり目が血走っていたようです。

 夕方も2日と同じコースで入新田へ向かいました。
 今度は信じられないくらい素直に出てくれるのです。
 下手なキャストでポッチャン、ドラッグがかかろうとパックン。
 ほいきた、ビシッとあわせてハイ釣れました。
 どうして?
 俺ってこんなに釣りが上手かったのかしらん?
 入れ食いに近いくらい狙うポイントポイントからヤマメは律義に出てくれます。
 
 そんな時に悪魔は背中で笑っているのかもしれません。
 なんとこの日は、2回も川の中で転んでしまいました。
 釣り、家の片づけで、足腰がガタガタに疲れていたようです。
 最初は前のめりに右手にロッドを持ったままバッタン。
 グリップ毎地面にロッドを思いっきり叩きつけてしまいました。
 幸いに石脇の水面にティップが行ったので折れなかったのですが、危うくお気に入りのRSTをダメにするところでした。
 2回目は悲惨でした。
 滑って今度は尻もちです。
 スローモーションのようにお尻から背中までどっぷんです。
 ウェストベルトをしっかり締めていましたが、ウェーダーの中にじわじわと入ってきました。
 石の間に上手いことひっくり返りなかなか起き上がれず、水が入って来るのが判ります。
 ああああーーーー、腰からお尻の穴を伝って、ああああーーー。
 堪りませんね。
 こんな時にベルトをしっかり締めていないと危ないんですね。
 身を持って体験。
 毎年少なくとも一度はどっぷんと浸かっています。

 パンツも濡れてしまいましたが、今度は下流に下ってまた釣りを続けました。
 ここは自宅から5分ですからね。
 こんなの関係ないか。
 濡れたらまた釣れ出しました。
 濡れて釣る。
 開高健さんも言ってましたよ。
 釣り師は濡れなければ仕留められないと。
 その後ですか?
 濡れたおかげで、ポッチャン、パックン、ビシが続きました。
 2日の敵を4日で。
 
 おまけです。
 帰りの高速道路です。
 何時もは東北自動車道を帰ります。
 しかし、今回は1000円渋滞が「予想されたので、常磐道経由外環道、関越道に変更しました。
 渋滞なし。
 4時間で帰りつきました。
 そんな訳で連休中の釣行記を書くことができました。
 ちなみに高速料金は1900円だったと思います。
 渋滞に巻き込まれる思いをしたら安いものです。
 

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/05(火) 23:03:18|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<熱田神宮で目が輝く | ホーム | 釣りばっかりではありませんよ。>>

コメント

いい山女魚ですね!

jetpapaさん、おはようございます。
福島へ行かれていたのですね!
良型のヤマメを釣られて、とても羨ましいです。
僕も同じ川に行ったことがありますが、20cm止まりでした。

オレンジのエルクポスト…使っていただけたようで嬉しいです^^
同じパターンで、名栗や新潟のような開けた場所向きもありますので、
なくなったら遠慮なく言ってくださいね。
  1. 2009/05/06(水) 06:18:23 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん おはようございます。

 しげフライ、よかったですよ。
 2日には見切りが多くて勝負にならなかったのですが、同じところで同じように流して4日はためらいなく食ってくれました。
 ご覧のとおり、車を止めてはいOKの場所ばかりでプレッシャーが相当高いと思いますが素直に出てくれました。
 あちらこちらにひっかけたのですが、根気よくフライを回収した結果ロストは1個だけでした。
 開けたところよりも、藪沢でボーショットのときにこのフライは威力を発揮してくれました。
 しげフライ恐るべし。
 今回の感想です。
 お言葉に甘えて遠慮なくおねだりしてしまいます。
 よろしくお願いします。
  1. 2009/05/06(水) 07:15:56 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

Jetpapaさん、おはようございます。
綺麗なヤマメですね。
家から5分で、この渓魚が釣れるなんて素晴らしいですね。

長距離ドライブ、庭の手入れ、渓流釣り、そしてまた長距離ドライブ、本当にタフですね。
これだけタフでしたら、群馬辺りの渓流は「安近短快」の範疇なんでは?
  1. 2009/05/06(水) 07:51:04 |
  2. URL |
  3. taizou #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

羨ましい・・・

jetpapaさん、おはようございます。
連休中も、想像していたとおり?のご活躍で羨ましいです。
スレちゃうんでしょうけど、夏も楽しそうなところですね。
私のほうは、最近の高速渋滞情報で、めっきり腰が引けてしまっていて、
しばらくは、近場で遊んで、時々、お出かけモードとなりそうです。
UFOカットの剪定もイカシテますね(って死語?)。
通りかかったら、すぐ、それと分かります。(笑)
  1. 2009/05/06(水) 08:13:34 |
  2. URL |
  3. もんじろう #-
  4. [ 編集 ]

 taizouさん おはようございます。

 タフだなんてとんでもない。
 今朝は体中ガタガタです。
 庭仕事の筋肉痛でしょうか、膝まで痛くなってきました。
 2日目に筋肉痛が始まってきましたから体はポンコツに近くなってきてるかと。
 川ではこけるし、昔取った杵ずかは何処へやら。
 それでも川を目指します。
  1. 2009/05/06(水) 08:24:11 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 もんじろうさん おはようございます。

 1000円渋滞は凄いもんですね。
 この渋滞で時間が無駄になるのは1000円どころの損失ではないのではないかしらん?
 なんて思っているのは私だけでしょうか。
 UFOイカシテますか?
 これにタッチする前に2日間他の木で練習しておきました。
 背丈、直径3メートル樹齢は100年を超えているそうです。
 こんなのをどっ素人が選定しているんですからいい加減なもんです。
 この外に戦艦とか鶴とか形をまねたような木がありますがバッサバッサといきました。

 暫くは小畔川中心の釣行になりそうです。
  1. 2009/05/06(水) 08:35:00 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

いいっすねぇ~

おはようございます。

ご実家の福島で、春の里川ヤマメ釣り。
木々の芽吹きちょっとまえの中に山桜が咲き、
でも小川の畔にはヤマブキが満開。

のどかな山里の大気感が写真から感じられます。

ほんとの安・近・短で、心地よい釣りを堪能された
わけですね♪
  1. 2009/05/06(水) 09:11:33 |
  2. URL |
  3. oldflyman #-
  4. [ 編集 ]

 oldflymanさん おはようございます。

 クラさんとお二人で入る源流域と比べると雲泥の差でしょうが、この付近の川はこんな感じで道路脇を流れていますので、私にとっては天国です。
 ちょっと暇ができたら車でビューンと行けば直ぐに釣れますからね。

 阿武隈高地を流れる河川は緩やかな流れのため、源流部まで人が入っており、利根水系のように人の入らない沢はないようです。
 渓流蕎麦美味そうですね。
  1. 2009/05/06(水) 09:53:53 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんにちは。

長距離ドライブご苦労様でした。
僕も、行きは1日夜に出発したので、渋滞を回避できましたが、
帰りは見事に、6km/15km/25km/8kmの断続渋滞に嵌ってしまいました。(^_^;

鹿又川の渓相はそそられます。
人が入らない源流も魅力的ですが、田んぼの脇を流れる里川も癒されます。
こんな流れで、きれいなヤマメやイワナが釣れれば、尚嬉しいですね。
  1. 2009/05/06(水) 16:37:26 |
  2. URL |
  3. プラントF #-
  4. [ 編集 ]

 プラントFさん こんばんわ

 帰りが大変でしたか。
 4日は経路変更、小野インターから磐越道、いわきインターから常磐道、三郷インターから外環道、関越道川越インターと渋滞なしで4時間弱で帰ってきました。
 来年からは連休中の高速道路はどうしようか考えてしまいました。
 
 福島の浜通りを流れる川は安近短の私にはうってつけです。
 これから福島の渓流は最盛期です。
 田んぼ脇、道路脇でそれなりのヤマメ、岩魚が釣れるのですから言うこと無しです。
  1. 2009/05/06(水) 17:03:58 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
予定通り、福島の川を楽しまれたようですね。写真がキレイです。
私はプール2つと小畔と川島でしたので、このGWに限っては私の方が「安近短」だったようです。(笑)
プールが終わってしまったので、また小畔でよろしくお願いします。
  1. 2009/05/06(水) 19:58:36 |
  2. URL |
  3. kingfisher #TZnCJ/yY
  4. [ 編集 ]

 kingfisherさん こんばんわ
 
 福島には5日間滞在しましたが釣りは2日のみでした。
 朝晩、2つの川に行きまして十分に楽しんできました。
 ヤマメとオイカワでどこか通じるような気がしました。
 オイカワはオイカワで奥が深くまだまだ研究しなくっちゃと思っています。
 これからもよろしくお願いします。
  1. 2009/05/06(水) 20:41:42 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます、jetpapaさん。

福島、お疲れ様です。
ヤマメの綺麗な写真に、癒されます。

昨日は、一日中の雨で小畔川の様子を見て居ませんが、川にとっては良いタイミングでしっかりと降ったと言うことでしょうかね。

日曜日が、楽しみです。
  1. 2009/05/07(木) 06:36:52 |
  2. URL |
  3. 藪次郎 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして!

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。私、滝根町在住のフライオヤジです。私のメインフィールドと全く同じなので、そのうち川でお会い出来たらうれしいです。シムスのクラシックウェーダーに、超汚いF-グッドフィッシャーのベストが目印です。ちなみに早瀬川も最近良いですよ。PS;私、リバーサイドの住人様とは35年来の友人です。
  1. 2009/05/07(木) 17:50:54 |
  2. URL |
  3. フェアリー #bfH9qLcY
  4. [ 編集 ]

 藪次郎さん こんばんわ

 6日は小畔川で遊ぼうと思ったのですが、一日中降り続いて止めてしまいました。
 何もせず家でゴロゴロ、連休の疲れを取りました。
 名古屋はいい天気でしたが、埼玉は今日も雨だったのですね。
 明日、水位が下がってくれれば楽しめそうですね。
  1. 2009/05/09(土) 00:28:18 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 フェアリーさん 初めまして

 つたないブログを読んで下さりありがとうございます。
 福島ではなかなか地元のフライフィッシャーとは出会わず餌釣りの方ばっかりでしたが、いらっしゃったのですね。
 しかも同じフィールドだったんですね。
 私は、だいたい月一で福島に通っていますが、ホントは釣りがメインではないのですよ。
 ウェーダーは長靴型のウェストタイプ、ベストは20年ぐらい前に餌釣り専門の頃上州屋で1500円で買ったベージュ色、帽子も20年物の無名キャップでがさごそやってます。
 キャストがヘッタクソなので見ているとしょっちゅうラインをからませているので直ぐに判ると思います。
 こんな親父ですが宜しくお願いします。

 ちなみに大越から常葉に向かい、早稲川へ入る道を過ぎて大滝根山に上る道と常葉町に向かう道が三差路になっているところがあります。
 ここにある農家の駐車場に何時も止めさせてもらっています。
 ここから堰堤までの短い区間しか釣ったことがありません。
 早稲川情報よろしかったら教えてください。
 
  1. 2009/05/09(土) 00:47:07 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

早稲川

おはようございます。フェアリーです。三差路から堰堤までの区間は、まさに見かけだおし(笑)です。私は良い思いをした経験が有りません。
ひとつ手前の交差点を、あぶくま洞へ向かう道沿いや、常葉町の合流点から、すこし上のあたりからの入渓をおすすめ致します。それと鹿又川の1本西側を流れる桶売川(夏井川発電所下へ合流する川)もおすすめします。昨年はここで尺上を数本獲ってます。小出しですが、情報はドンドン提供いたします。みんなが平等に楽しみを共有出来ると、お互いに良いですよね。
  1. 2009/05/16(土) 08:40:13 |
  2. URL |
  3. フェアリー #bfH9qLcY
  4. [ 編集 ]

フェアリーさん こんにちわ

 そうですか、魚の居ないところで釣っていたんですね。
 それでもヤマメが挨拶に来てくれますから沢山いるんですね。
 埼玉では釣り人のほうが多いのではというぐらいであります。

 桶売川、次回挑戦してみます。
 貴重な情報ありがとうございます。
  1. 2009/05/16(土) 13:55:57 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/41-be108d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)