FC2ブログ

小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

滝桜

 5月1日午前5時

 最近滝桜への抜け道と言うキーワードで検索が何件もも入っていました。
 答えは、人の来ない時間帯、季節の訪れることですよ。
 このとおり、この時間帯は日の出前です。
 人影まばら。
 逆に取れば、こんな時間からもう来ているの??
 という事になっちゃいますね。



DSCN0952.jpg

 朝日が上がる寸前です。

DSCN0955.jpg

 今年は、春の訪れが遅かったせいかまだ花が残っていました。
 カメラ片手に、この時間帯を狙って撮影をする方が幾人も。

DSCN0957.jpg

 桜の神様が祭られています。

DSCN0960.jpg

 少し上の方から眺めてみますと滝桜の下手には集落があります。
 この集落の名前は滝、滝と言う集落です。
 ここな方々が桜守となり、滝桜を世話しているという事です。
 

DSCN0969.jpg

 朝日が当たり、また違った顔を見せてくれました。

 去年の滝桜 

おととしの滝桜

スポンサーサイト



  1. 2012/05/03(木) 17:00:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<チョンの間のヤマメ釣り  4月30日夕 | ホーム | 福島は春真っ盛り!  4月30日>>

コメント

すばらしい桜ですね
満開の頃 いつか間近で見てみたいものです
  1. 2012/05/03(木) 20:55:53 |
  2. URL |
  3. ぴょん吉 #7LEJAFRk
  4. [ 編集 ]

 ぴょん吉さん こんばんわ

 桜が咲くと心が騒ぎます。
 滝桜は子供の頃から接しています。
 一人では来れない距離でしたが、高校生のときには倶楽部で駆け足で来たことがありました。
 結婚してから機会がある毎に来ています。
 ただし、一人で。
 何時来ても心が騒ぎます。

 日本三大桜の一つとか。
 樹齢、推定1200年。
 天然記念物。

 人の手を借りないと枯れてしまいそうな気ですが、圧倒されます。

  1. 2012/05/03(木) 21:29:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/413-a9029a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)