小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

武庫川水系 オイカワ探索

 

 八時過ぎに娘も帰り、楽しい時間は終わってしまいました。
 また一人、寂しいな!
 と言いつつ、帰っちゃったのね。
 行かなくっちゃ!
 今日は武庫川水系探索を予定していました。
 10時、伊丹クルーザーで出発。
 



DSCN1315.jpg

 昆陽池横を通り天神川へ。
 川筋をひたすら武庫川を目指しました。
 水位が下がっています。
 しかし、ライズが見られました。


DSCN1317.jpg

 天神川を下っていくと天王寺川とイオンモール前で合流、ここから天王寺川となります。
 こちらは更に期待が。
 ライズライズ。
 昼前だというのにはねてます。
 型もよさそうでしたよ。
 ここで、第2回オイカワミーティング。
 良い場所ですね。
 期待しちゃいます。

DSCN1319.jpg

 天王寺川がここで武庫川に合流します。
 ここでもライズを確認しました。



DSCN1324.jpg

 こちらは大堀川。
 ここの水門から武庫川に向かいます。
 そのまま真っすぐは用水路に取水されるようになっています。
 ここで川の様子を見ていたら川鵜が用水路に向かう水門の下から突然飛び出してきました。
 僕もびっくりしましたが、川鵜はもっとびっくり。
 腰を向かすと思ったら信じられないと僕にお辞儀をしてそのまま上流に向かって行きました。

 ここから武庫川への合流は稚魚が沢山いました。

 ここから上流、三面護岸ですが、誰も居ないし良い感じでした。



DSCN1330.jpg

 武庫川新橋を渡り右岸へ。
 仁川と阪神競馬場から流れる無名の川が合流する所でオイカワを釣りました。
 仁川は干上がっており阪神競馬場からの流れがこの流れを作っています。
 この、無名の川。
 良型のオイカワが沢山いました。


DSCN1326.jpg

 入れ食いとはいきませんが、飽きない程度にこの型が釣れています。

 本流でもライズがありましたよ。
 何処でもライズでした。


DSCN1321.jpg

 本流には堰が沢山あります。
 その堰には魚道が設置されています。
 全く役に立たない魚道。
 どうしてか判りますか?
 まず、魚道にたどり着く前に段差がありここを魚が肥える事ができませんから、この魚道みたいな建造物は無駄なのです。
 次に、どんな種類の魚を対象に魚道を作ったのでしょうか?
 恐らく、鮭なんでしょうね!
 ここに住む雑魚は絶対に上流には行けません。



DSCN1322.jpg

 魚道の手前が段差になっているのが良くわかると思います。
 ここの段差は水中に無ければ魚は魚道にたどり着けません。
 基本なのです。

 この魚道は典型的な作りで、ほとんどの川でこんな形になって魚道に続く構造物の付近の砂利が流されて段差になってしまっているのです。
 もったいないですね。

 


DSCN1334.jpg

 変な奴が居ました。
 逃げません。
 愛嬌のある顔をして、癒し系です。

 確か、ヌートリアという名前の世界で一番デカイネズミだったと思います。
 居るとは聞いていましたが、今回初めてみました。
 とぼけた顔をしていますね。

DSCN1336.jpg

 今年初の武庫川オイカワを釣ってルンルン気分で帰って来ました。
 それで先ほどの第2回オイカワミーティングを開こうと思っていたイオンモール前も天王寺川、御気に李の場所によく見たら、こんな立て看板が!

 来週は猪名川水系を探索して来なくっちゃね!
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/05/20(日) 20:15:12|
  2. 武庫川
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:16
<<猪名川水系 オイカワ探索 | ホーム | 初めてのデート>>

コメント

jetpapaさん,こんばんは(^_^)v

これはなかなか良さそうなところを見つけられましたね~。
お嬢さんが帰って寂しくなってもお魚さんが癒してくれますね(≧▽≦)
  1. 2012/05/20(日) 21:56:49 |
  2. URL |
  3. ティーグ #ZN1EW8ls
  4. [ 編集 ]

こんにちは

オイカワ探索楽しそうですね。オイカワって居るところと居ないところがはっきりしているような気がするのですがどうなんでしょう?

最後の看板
高圧線が有っちゃしょうがないですね。
でも、私のへなちょこキャスティングでは高圧線まで届きません・・・
  1. 2012/05/20(日) 22:22:56 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

jetpapaさん、おはようございます。
魚道の件、他にも同じような思いをすることが多々あります。
多自然護岸とか、親水護岸とか名を付けても、「ホントか???」というものが見られます。
多分、水に親しんだことなんてない人達が設計、承認しているんですよ。
あとは、管理瑕疵の問題もありますよね。
自己責任と行政責任がちゃんとしていないと思うこともありますよね。
  1. 2012/05/21(月) 07:37:04 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 ティーグさん おはようございます。

 良い場所なんですがね。
 釣り禁止の看板見つけちゃいまして。
 どうやっても送電線までラインは届かないんですが、他を探します。
 来週は猪名川水系を探ります。
  1. 2012/05/21(月) 09:47:18 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん おはようございます。

 ここ良いでしょう!
 目の前がイオンモール、歩いて川を渡って直ぐそこなんです。
 駐車場の問題も無く、みんなで遊ぶには最高なんですよ。
 でも、見つけちゃいました。
 見なかったことにすることもありかも??

  1. 2012/05/21(月) 09:50:10 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん おはようございます。

 魚道を見ているとほとんどが不可です。
 数年前に埼玉県農林水産課の計らいで入間漁協で魚再棲塾というものを実施しました。
 古い、小畔川通信に書いています。
 この中で、水産大学の先生が魚道の在り方について講義をしてくださいました。
 目から鱗状態でした。
 真に必要なものは安くて簡単に設置できること。
 魚道を作ったがために土台が掘られ帰って魚が動けなくなったもの。
 鮭のように大きな魚を対象にしたものがほとんどで、そこに生息魚は俎上できないものあほとんどであること。
 管理責任放棄!
 全く機能していない状態がほとんど。

 おっしゃる通り、魚のことを知らない人がこんなもんじゃないかしら感覚で作って予算を消化したんでしょうね。
 環境団体の方も知らないんじゃないかと思いますよ。
 雰囲気で自然保護みたいなことを言うとそりゃいいとなって作ってしまうようですね。
 小畔川の無駄工事がいい例です。
 ここでも魚道を作っているようですが、オイカワ、カワムツ、カマツカ、ドジョウ、エビ、カニを考えて作らないと意味がありません。
 サケマスではないということです。

 何を対象にどの様にして作るかをじっくり考えて欲しいです。
 また、メインテナンスも忘れずに行って欲しいですね。

 必要ないものを作らなければこんな心配はいらないのですが。
  1. 2012/05/21(月) 10:02:53 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは^^。
↑魚道の件、考えさせられます・・・。
ともあれ、第一弾オイカワ探索は成功してよかったですね!
  1. 2012/05/21(月) 13:21:30 |
  2. URL |
  3. farwater #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

探索お疲れ様でした! もう魚の気配は結構ありそうですね。
天神川の看板、私も見たような見なかったような・・・笑

魚のいるフィールドを見つけるアンテナはさすがですね。
私も子供と散歩がてら仁川と武庫川の合流点の浅瀬をのぞいてみると
小さいのがポツポツとライズしてました。

また行きましょう~
  1. 2012/05/21(月) 19:08:13 |
  2. URL |
  3. happycore #BR/hs8.I
  4. [ 編集 ]

farwaterさん こんばんは

 古い魚道はまともなのが無いのが現実です。
 最近はそれらしく作られているようです。

 オイカワが戻って来ました。
 今度は別の水系を探索です。
  1. 2012/05/21(月) 21:33:22 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 happycoreさん こんばんは

 オイカワも元気が出てきたようです。
 これで大雨が降って川底がピカピカになったら最盛期に入ると思います。
 来週は猪名川のポイントを探してみます。
 涼しいうちにチャり遠征を考えています。
  1. 2012/05/21(月) 22:06:12 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。

魚道・・・おっしゃる通りです。ある意味、”作る”、ことに意義を見つけ、世間一般対象へのポーズ、って感じですよね。寂しい話ですが・・・

けど、綺麗なオイカワの写真のアップを見れて良かったです。これからも、たくさん釣行レポートお願いします!
  1. 2012/05/21(月) 22:35:25 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

Green Cherokeさん  おはようございます

 武庫川は兵庫県が管理する2級河川です。
 河口から宝塚にかけて数百メートル置きにこんな堰があります。
 ほとんどの基礎が水面より上にあるためここを超える事ができません。
 もちろん魚道もここには生息しない魚を対象に作っているから恐らく機能していないでしょう。
 この川は閉鎖空間の連続で、何かに拍子に全滅したり異常発生を繰り返すような環境のような気がしています。
 地元の釣り人の話では今年はバスが全く釣れないそうです。
 不思議ですね。
 その割には鯉が沢山いるし、川鵜も沢山います。

 オイカワが戻ってくれましたから、後は大雨が降って河床の御掃除をしてもらえば楽しいシーズン到来です。
  1. 2012/05/22(火) 05:30:33 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。
そちらのオイカワがやや丸みを帯びて褐色に見えるのは気の所為でしょうか。 シャープさが無いというか、温厚な性格なのかぼてっとして見えますね。

魚道に関して昔から疑問に思うことがあります。
魚道は魚にとって、本当に魚道なのだろうか?
どう考えても 答えは・・????になるんです。

遡上する魚は、他の魚以上に空への警戒心が強いものです。
川の真ん中に、スムーズに上ることの出来ない魚道へ背中を出しながら上るのは自殺行為です。

段差ももちろんですが、鵜などから守る為に、防鳥の網を張るとか、屋根?蓋を付けるとか何か対策をして欲しいです。

それに鮭・鱒・鮎に蝦・蟹やシラスウナギなど、海と川を行き来する生物ばかり取り上げられますが、コイやフナ、オイカワにウグイなども秋は下流へ落ちて、春に上る生き物なんですよね。

本当にせっかく作るのなら、ちゃんと作らないともったいないです。



  1. 2012/05/22(火) 23:19:02 |
  2. URL |
  3. Megaceryle #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Megaceryleさん おはようございます。

 おっしゃるとおりで、そこに住む魚のことを対象にせず居もしない魚を対象にしては仕方がありません。

 段差が一番なんです。
 こんな立派な堰を造る工事は高度成長時代に水が必要fで作ったものでしょうか。
 越して来たばかりで経緯は判りませんが、ここから取水をしているので水位は下がり、瀬切れしそうでした。
 こんな立派な川なのにもったいないと思っています。
 
 カニやウナギは夜中に壁に添ってゆっくり堰を超えますが、これでは厳しいです。
 まして、オイカワ、カワムツなどの雑魚には絶対に越えられまい壁となっています。

 小畔川の春でも書きましたが、一瀬一雨。
 出水する度に魚は上流を目指します。
 魚が居なくなる原因がの一つだと思います。
 
 この堰、魚道の改修はほとんど絶望的と思います。
 お金がかかりますからね。

 ということは、作る時によく考えて作らないと、後でとんでもないことにあるということですね。

 原子力発電所の最近のトレンドと似ているかもしれませんね。

 ただ、極端な意見でこんな藻にらないではなくどうしたら上手く機能させることができるか考えても宜しいかと思います。
 川に関しても、そろそろ余裕を持った考えがあってもいかと思っています。
  1. 2012/05/23(水) 06:18:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/09/13(木) 16:48:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

 管理人のみ閲覧でコメントを頂いた方へ

 委細了解しました。
 jetpapaをクリックするとメールフォームがあらわれますから、連絡先などご希望をご連絡下さい。
 大歓迎ですよ。
  1. 2012/09/13(木) 23:02:44 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/427-aa0000c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【武庫川水系 オイカワ探索】

  八時過ぎに娘も帰り、楽しい時間は終わってしまいました。 また一人、寂しいな! と言いつつ、帰っちゃったのね。 行かなくっちゃ! 今日は武庫川水系探索を予定していました。 10時、伊丹クルーザーで出発。  昆陽池横を通り天神川へ。 川筋をひたすら武庫川...
  1. 2012/05/21(月) 00:49:41 |
  2. まとめwoネタ速neo