小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

誕生日は高野山へ

 
 六月二十三日は五十台最後の誕生日でした。
 噂によると名前の由来が弘法大師にちなんで一字いただいたと言われています。
 そのため、今回の誕生日はせっかく関西に居るのだから高野山に行こうと一大決心をしたのです。
 
DSCN1732.jpg

 高野山。
 響きますね。
 高校時代の修学旅行で来て以来ですから40年を過ぎています。
 何処を歩いたのか何を見たのか全く覚えていません。

 何という宿坊に泊まったのか名前も覚えていませんが、何間も襖を外し、広くした部屋に泊まったのはよく覚えているんです。
 なんでかって?
 そう、お調子者の同級生がどかどかドカッと走り回り部屋の仕切りの鴨居にドッカンと頭を打ち付けてひっくり返ったんです。
 こんなことを覚えていて、肝心の高野山のことは全く覚えていない。
 それが修学旅行の醍醐味かもしれません。

 今回は忘れないよう御朱印を戴いてきました。
 左から金剛峯寺、大伽藍金堂、大伽藍根本大塔、奥の院です。



DSCN1662.jpg

 高野山1DAY ティケット! 3000円。
 阪急沿線から梅田駅、地下鉄で難波、ここから南海高野線で橋本、そして極楽橋、今度はケーブルカーに乗り換えて高野山駅に至ります。
 山内はバスに乗り放題です。
 
 伊丹駅を5時4分の始発で出発奥の院前には8時に到着でした。
 結構遠いのです。


DSCN1670.jpg

 極楽橋から高野山駅までケーブルカーで上りました。
 極楽橋駅は標高四百数十メートル、数分で高野山駅に上ります。
 こちらは850メートル。
 山の朝は寒いくらいでした。
 ちなみに標高が百メートル上がると0.6度気温が下がると言われていますから下界より約5度気温が低いのです。



DSCN1672.jpg

 ケーブルカーの形が面白い。
 こんな急坂を上り下りするので座席は階段状になっています。
 凄い坂を行くでしょう。
 転げ落ちそうでした。



DSCN1675.jpg

 奥の院へ向かう参道です。
 この両側には御墓が沢山あります。
 有名な方の御墓、大名、大きな会社等々。
 詳しいことはガイドブックで。



DSCN1684.jpg

 遠くに見えるのが奥の院、ここに空海こと弘法大師様が葬られています。
 この参道も両側が御墓です。
 歴代天皇の御霊を祭る墓所が、右には徳川、春日の局、池田勇人等々。
 歩くところ御墓だらけです。
 この橋を渡ると更に霊域に近付きます。
 看板も脱帽と書いてあります。

 無事誕生日を迎えられたこと、家内安全、夫婦円満、・・・と墓陵の前で報告とお願いをしてきました。




DSCN1685.jpg

 さて、それはそれとして、渡った川が気になります。
 山内は霊域であり釣りなんぞもってのほかです。
 しかし、気になりますね。
 この川をできるところまで確認してみました。
 墓陵の脇を通り奥に向かっています。
 残念ながらここからは行けません。
 居ますよ。
 絶対居ます。
 ヤマメだろうな。
 こんなことを考えて橋を渡ったのでした。


DSCN1688.jpg

 参道を歩くと木の洞に仏様が。
 こんな所はガイドブックには紹介されません。

DSCN1695.jpg

 憤怒の愛染明王立像ですが、気になるのは鴨居に張ってあるきりが見細工。
 これがあちらこちらに、デザインもいろいろ、トイレの入り口にも張ってありました。
 なんだろ、これ?




DSCN1699.jpg

 この店、怪しい!


DSCN1700.jpg

 山内には薬屋さんが何軒もあります。
 霊験あらたか、秘薬は効くんでしょうね。
 買うのにはちゅうちょしましたが。



DSCN1705.jpg


 金剛峯寺


DSCN1706.jpg

 華道高野山。
 仏様の備える花のしきたりを守った形になっています。
 BSで放送していたので実物を見たかったのです。
 奥の院では撮影ができなかったので、金剛峯寺で撮らせていただきました。



DSCN1709.jpg

 庭も立派でした。


DSCN1710.jpg

 渡り廊下の下から顔を出したのは、タヌキじゃないですよね。
 アナグマ?
 遠くから見つけて撮影。
 トリミングなのでこんな画像でした。
 お坊さんは優しんですね。
 こいつのために入口をふさがないでそのままにしています。
 穴があったから住み着いたのか、住み着いたから穴がそのまままか?

DSCN1721.jpg

 伽藍中央にある大塔よりもこちらの西塔、と東塔がしっとりとして気に入りました。

DSCN1723.jpg
 
 お堂の中の仏様を覗いてきました。
 韋駄天像は何処?


DSCN1724.jpg

 クジャクの乗った仏様は居らっしゃいましたが、韋駄天は探せなかったのです。



 一日山中を歩きまわりくたくたになって帰ってきました。
 帰りの車中は熟睡。
 梅田には5時過ぎの到着でした。

 ふと、携帯を見るとメール!

 これから会えるか?
 おお、同期のHKW君ではないの。
 早速電話をしてみると九州から新幹線で大阪に移動中とのこと・。
 どうしたの?
 博多で仕事があって、明日は大阪で会合、居るかなと思ってメールしたんだ。
 そうか、帰るだけだし、久しぶりだからね、行こうか。
 行こう。行こう。

 即OK、夕食はお好み焼きを食べ、ショットバーに行き楽しく誕生日を過ごせました。

 弘法大師様からの誕生日のプレゼントだったのでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/24(日) 15:36:57|
  2. 寺社仏閣
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:21
<<小畔川復活の兆し!! | ホーム | 遂に韋駄天とご対面   小畔川上流>>

コメント

jetpapaさん こんばんは

おめでとうございます

大先輩なのですね
今後ともご教示お願いいたします


夏至を過ぎて
夕まずめフィーバーの季節です
(死語でした)
  1. 2012/06/24(日) 20:20:42 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん,こんばんは(^_^)v

誕生日だったのですね。おめでとうございます。
誕生日に高野山,素晴らしいアイディアですね。
仏様のご加護がありそうです。

高校の修学旅行の思い出は自由行動の夜に一人だけ外出禁止をくらって宿に取り残されていた事です(爆)
  1. 2012/06/24(日) 21:31:31 |
  2. URL |
  3. ティーグ #ZN1EW8ls
  4. [ 編集 ]

 ジェロさん こんばんは

 あっという間の出来事でした。
 この10年は時の過ぎるのが早いこと早いこと。
 何もしていないのに、光陰矢のごとしとはこんな心境のたとえでしょうか。

 まだまだ勉強中、こちらこそ御指導お願いします。

 夕方は猪名川に行ってきました。
 当に夕マズメ、6時半になったらスイッチが入ったように入れ掛かり。
 楽しんできました。

  1. 2012/06/24(日) 22:11:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ティーグさん こんばんは

 はい、御参りしてきました。
 御加護があればいのですが、そのためにお賽銭をいつもより多く入れてきました。

 修学旅行ってみんななにがしかの思い出があるんですね。
 今でも同級生と合うとこの話になり盛り上がっています。

  1. 2012/06/24(日) 22:16:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん,こんばんは。

お誕生日おめでとうございます。
そして、紀伊山地の霊場と参詣道へようこそ!
さぞかしリフレッシュされたかと思います。

来年の誕生日は、熊野三山へおこしやす~
日帰りでは無理なので、ロッド片手に2泊3日がおすすめです(笑)
  1. 2012/06/24(日) 22:51:55 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

camiさん おはようございます。

 山の上は涼しくリフレッシュして下山しまひた。
 ところが今朝起きると空中のあちらこちらが痛くって痛くって。
 日頃の運動不足と不摂生と肉体の老化を思い知らされました。
 
 当然フライ一式をバッグに入れて行きましたが、紀ノ川はカフェオーレ、他の支流も大増水、境内の流れでは釣ってはいけないそうで。

 次は高野三山、ロッド片手に廻ってみたいです。
  1. 2012/06/25(月) 06:37:04 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お誕生日おめでとうございます

高野山、良いところですね!
韋駄天さんはやっぱり川の中に隠れちゃったんじゃないですか?(笑)



渡り廊下の下から顔を出したのは外来動物「ハクビシン」ではないでしょうか?
  1. 2012/06/25(月) 07:08:03 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん おはようございます。

 WEBでは韋駄天像を見ていますが、本物を形あるものとしては見たことが無いのです。
 高野山なら何処かにあるかときょろきょろ探してみましたが、素人の悲しさ、何処に行っても判りませんでした。
 そのうちにきっと巡り合えると思っています。

 タヌキじゃなくてアナグマでも無くて、ハクビシンだったんですね。
 天井裏に住みつくと聞いていましたが、ここでは床下に住んでいるようでした。
  1. 2012/06/25(月) 07:21:38 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

修学旅行の思い出といえば・・・
騒いでランプシェードを壊したことでしょうか。
まぁ、きっと皆さんそんなもんですよね。

仏様もピーコック好きなんですね。
  1. 2012/06/25(月) 22:53:26 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

「南無大師遍照金剛」
「ブッダン・サラナン・ガッチャーミ」
の高校だったので、
夏休みは高野山で受験合宿でした。
(思い出したくもないほど厳しい合宿でした。)

そうそう、
いるとしたら、
「ヤマメ」ではなく「アマゴ」でしょうね。
  1. 2012/06/25(月) 23:18:24 |
  2. URL |
  3. kyotofly #R8mXoq1Q
  4. [ 編集 ]

 kyotoflyさん こんばんは

 高野山では学問の修行もするんですね。
 800m余の山上は下界とは違い夏でも涼しい別天地、地獄の(天国??)特訓で学力が飛躍的に伸びたんでしょうね。

 そう、アマゴ生息域でした。
 この標高でしたら渓魚も気持ち良く生きていけると思いました。

 これからつつじが咲き始める状況で下界より一カ月季節が違うようでした。
 
 福島の季節感に似ていると感じました。
  1. 2012/06/26(火) 20:17:46 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんばんは

 修学旅行は何処をどう見たか?
 覚えている人は居るんでしょうか?
 布団蒸しにしたり、ほかの高校ともめたり、誰かが迷子になったり、そんなことはよく覚えています。
 楽しかったなー!
 時代が戻れるなら、また行きたいです。
  1. 2012/06/26(火) 20:24:33 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

> uribauと申します
> ブログ来訪ありがとうございました
>
> いいオイカワですね
> 多摩川は今年ほぼ季節が一カ月位おくれており
> まだ婚姻色にすらなっていないです
> というかオイカワがものすごく少ないです
> 釣れるのはコイが大多数です


 uribauさん こんばんは 

 ブログの調子が悪いのでしょうか、本文が表示されないので、こんな形で返信をさせていただきます。
 こちらこそ、コメントありがとうございます。

 今年の多摩川のオイカワは遅れているようですね。
 小畔川は工事の影響大、例年と比較になりません。
 上流の工事が終了し、水質が良くならないと下流部は望みがありません。

 しかし、コイは強いですね。
 わがもの顔に泳いでいます。

 ところ変わって、関西、猪名川でも冬はコイが主体でほかの魚が見えなくても何処でも見かけました。
 こちら、オイカワが盛期になっています。

 今後ともよろしくお願いします。

  1. 2012/06/26(火) 20:37:37 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます! 弘法大師様からの素敵なプレゼントもあり、良い1日になりましたね!

私は先週末、韋駄天像ではなく、K川で韋駄天さんに対面できました。本当に素敵なオイカワミーティングだったのですが、また、jetpapaさんにもご参加頂き、更にまったりとしたミーティングを開催したいです!
  1. 2012/06/27(水) 00:30:26 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokee さん おはようございます。

 残念ながら韋駄天像には会うことができませんでしたが、オイカワに韋駄天と名付けた責任上どの様なお姿か確認したいと思っています。

 オイカワミーティング宜しいですね。
 farwaterさん、まだお会いしたことのないmihiroさん、kさんたちとまったり楽しいですね。
 今週末は川越に帰っているので小畔探索をしてみようと思っています。

 ところで、フライロッダーにO川とY川の状況が掲載されていました。
 大分前には小畔川の状況も紹介されていました。

  1. 2012/06/27(水) 06:38:30 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お寺の御朱印は神社に比べカッコいいですよね。
ボクも行く先々で書いてもらうようにしています。

高野山、行く機会がなかったのですが行っておけばよかった!
あの川、いると言うウワサです(笑)
  1. 2012/06/27(水) 19:52:23 |
  2. URL |
  3. いわなたろう #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。

先ほど、フライロッダー読みました(京都駅前ビルの上の大きな本屋)。まさに、O川ですね・・・驚きました。編集部の方々も、しっかり、ブログ見てるのかもしれませんね・・・ ^^;;

小畦探索レポート、楽しみにしています!
  1. 2012/06/27(水) 20:09:50 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 いわなたろうさん こんばんは

 御朱印はいいですね。
 御朱印帳が十数冊になりました。
 出かける先々で機会があれば戴いています。

 やっぱり居るといううわさがありますか。
 川を見た途端にこりゃいけると思いましたよ。
 ディバッグにはコンパクトロッドが入ってましたからね。
 でもね、ここじゃ釣れません。
 そんな不信心はできません。
 僕も一応真言宗徒の一人、名前も弘法大師から一字いただいてますからね。

  1. 2012/06/27(水) 21:59:30 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokee さん こんばんは

 読みましたか。
 紹介されるということはそれだけ魅力的なフィールドなんですね。
 
 全国飛び回ってますね、お身体気をつけて下さいね。
 
 明日から帰りますから土日が待ち遠しいです。
  1. 2012/06/27(水) 22:19:35 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お誕生日おめでとうございます!

誕生日に高野山、渋いですね。
パワースポットは不思議な魅力が
あると思います。
でもさすがに関西なのか、変なお店もちょいちょいありますね(^-^)
  1. 2012/06/28(木) 12:45:19 |
  2. URL |
  3. happycore #BR/hs8.I
  4. [ 編集 ]

 happycoreさん こんばんは

 高野山良かったですよ。
 あの川で釣りができたらもっと良かったです。

 今夜は自宅でゆっくりしています。
 伊丹に帰ったらまたお誘いします。
 夕方はライズの嵐です。
  1. 2012/06/28(木) 23:12:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/437-f688ab34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【誕生日は高野山へ】

  六月二十三日は五十台最後の誕生日でした。 噂によると名前の由来が弘法大師にちなんで一字いただいたと言われています。 そのため、今回の誕生日はせっかく関西に居るのだから高野山に行こうと一大決心をしたのです。  高野山。 響きますね。 高校時代の修学旅...
  1. 2012/06/24(日) 17:55:08 |
  2. まとめwoネタ速neo