小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

入間川上戸堰 暑い

P5100089.jpg
 今朝は上戸小学校、川越橋下流の堰に行ってきました。
 今日は30度以上に気温が上がるとの予報ですから早めに行ってみました。
 8時ですがもう暑いです。
 菅間堰からここまで途中に小さな堰がありますがここは魚が行き来できます。
 しかし、ここ上戸堰は無理なんです。
 堰の落差が大きすぎることと、魚道が整備されていないのです。
 そんな訳で菅間で放した鮎が遡上していればここで止まるから、釣れるはずと信じてやって来たのです。
 
P5100081.jpg
 最初は左岸から開始しました。
 向こうに見えるのは上戸小です。
 川越橋の袂から管理道路沿いにこちらは簡単にアクセスできましたが、釣れません。
 瀬がないのです。
 橋を渡って反対側にやってきました。
 釣りを始める前に堰を確認です。

P5100086.jpg
 この通り魚道などというしゃれたものはなく、ここまで来たら溜まってしまいます。

P5100085.jpg
 堰の下、小さなプールがありますが稚魚が少ないのです。
 小畔川ではこんなプールにはウジャウジャ小さいのが群れていますがほとんどいません。

P5100088.jpg
 堰下右岸で釣り始めました。
 反転流が瀬を通るところを中心にフライを流すと律義に必ず反応がありますが、鈎掛が難しい。
 このサイズが食いついて来るのです。
 小畔サイズは見当たりません。
 別の所にいるのでしょうか?
 対岸ではバスを狙ってルアーで2人頑張っていますが当たりはないようです。
 小一時間20匹ほど釣りましたが、アユは掛りませんでした。
 暑い、9時を過ぎたら限界です。
 鮎は釣れないので引きあげました。

P5100083.jpg

P5100084.jpg
 この花はケシだと思いますが、花がでかく花が終わった後のめしべも膨らんでいます。
 花はこの通り少し毒々しい感じがしました。
 日本で育ってもいい花でしょうか?
 私は専門でないけれども見かけない花だったので気になりました。

P5100091.jpg
 帰りに小畔川を覗いてみました。
 9時半です。
 カンカン照りで熱い!
 居ましたよ。
 椅子を持って川の中に浸かって釣りをしていました。
 これはいいですね。
 涼しげでした。


 帰って来てから携帯を忘れて川に行っていたことに気が付きました。
 忘れものは気がついた時が忘れ物なんですね。
 充電されているのを見て気が付きました。
 Fさんから着信が入っていました。
 情報交換で、上戸堰の下流パイオニア前の堰も遡上できないことを教えてもらいました。
 そうか。
 釣れなくて当たり前かと納得です。
 次はパイオニア前を確認してみます。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/10(日) 12:22:53|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<大上戸川にはオイカワとカワムツがわんさか | ホーム | 今朝の小畔川 デカイのが入れ食い>>

コメント

jetpapaさん、こんにちは

今日は、暑かったですね。
オイラのほうは海へ行きましたが、3時間くらいでチリチリになって
しまいましたョ ^^;
涼しげな、山際の渓流に行きたいです><
そろそろ、テレストリアルな感じなんですかね。
  1. 2009/05/10(日) 18:32:09 |
  2. URL |
  3. もんじろう #-
  4. [ 編集 ]

 もんじろうさん こんばんわ

 暑い一日でした。
 そんな訳で釣りは朝晩2回行ってしまいした。
 夕方4時過ぎがいいですね。
 風も涼しく爽快でした。
 オイカワも飽きない程度に遊んでくれました。
  1. 2009/05/10(日) 19:25:54 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

外来種

jetpapaさん、こんばんは。
ケシの花、僕も植物はよくわからないのですが、毒々しいですね^^;
前回のアカミミガメもそうですが、少し前にうちの会社の先輩とちょとした会話がありました。
この方、樹木医の資格ももっていて、植栽の専門家なのですが、
「動物の外来種も問題だけど、植物はもっとたいへんなことになっている…」だそうです。
たしかに身の回りを見渡せば、街路樹はハナミズキ、花壇には洋種ばかり、さらには楠なんて関東地方の樹木ではないのに、常緑樹として大人気です。
(我が家もでした^^;)
植物は、動物以上に拡散しているとのことです。
  1. 2009/05/10(日) 21:06:56 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんわ

 このケシ、ちょっと心配なんです。
 もしかしてアヘンを採集する種類かと思いました。
 普通のケシと比べると大きくて太いのです。
 初めて見ました。

 植物の外来種は沢山ありますね。
 田舎の庭にはセイタカアワダチソウがはびこっています。
 河川敷は外来種の見本市のようです。
 川の中にもオオカナダ藻が茂っています。
 外来種は強いですね。
 今のところどうすることもできません。

 河川敷の植生も数年間で変わってきたように感じています。
 カラシ菜はほとんどなかったのに、凄いことになってきました。
 背が高くなり歩くのも大変なくらい茂ってきました。
 ボビー(アレチウリ)が葛を駆除してしまい一面に覆っていましたがここ二年にしてまた葛が復活してきました。
 自然は不思議です。
  1. 2009/05/10(日) 21:25:33 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

あやしい

そのケシはアツミゲシではないですか?
だとしたら×です。
管轄は厚生労働省の様ですが、近くの保健所で対応してくれます。

ちなみに、jetpapaさんご存じの烏川の河原でも自生をしておりました。
  1. 2009/05/10(日) 21:52:01 |
  2. URL |
  3. SMR #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

今日はせっかくお招き戴いたのに申し訳ありませんでした。
今度川越か霞ヶ関辺りで、お茶ではなくアルコールをゆっくり飲みましょう。

プラントFさん、今日はお疲れ様でした。
自作ライン、思っていたより手間が掛かりそうなので、オフになったらチャレンジしたいです。
  1. 2009/05/10(日) 23:39:23 |
  2. URL |
  3. taizou #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

 SMRさん おはようございます。

 アツミゲシですか?
 河原を歩いていたらこれ一株だけが、大きくて毒々しい赤い花が咲いていました。
 花の直径も10cm近くありもしかしてと思っていました。
 この外に小さなケシはあちらこちらに咲いていました。

 烏川懐かしいですね。
 あれ以来行ってません。
 小畔川と同じく散歩をする方が多く、テンカラをやっていると何にもの人に声をかけられました。
 またお邪魔したいですね。
 
  1. 2009/05/11(月) 04:45:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 taizouさん おはようございます。

 アルコールいいですね。
 飾り紐頑張ってください。
 私は不器用でダメなんでFさんにいただくだけです。
  1. 2009/05/11(月) 04:47:59 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

ケシ情報

先のケシ情報の訂正です。
厚生労働省発行の小冊子「大麻・けしの見分け方」によれば、鮮やかな深紅の花の色はハカマオニゲシ(植えてはいけないケシ)かと思われます。

たしか去年のこの時期、茨城の花博で数十万本の植えてはいけないアツミゲシが見つかったニュースがありました。

小生も知らずに、配布記事にアツミゲシの写真を載せましたら、それを見た知人がこれはあやしいと連絡をくれました。
いたるところで自生化しているそうです。
  1. 2009/05/11(月) 13:40:13 |
  2. URL |
  3. SMR #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして、近所でうなぎが釣れるポイントなんか無いのか?とネットで検索していて行き着きました。
数年前迄、高橋付近に住んで居ましたので懐かしく拝見しました。
今でもたまにBBQとかしに旧北小前へ行ったりしています。
写真のカメはゴルフ練習場の辺りでしょうか?数年前に僕も見かけました。
またホームページ拝見します。
今後、宜しく御願い致します。

  1. 2009/05/11(月) 16:31:40 |
  2. URL |
  3. SA #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。

昨日は、ご馳走様でした。

>上戸堰下流の堰

もう二十数年行っていないので、あいまいな記憶でしかありませんが、
同形状の堰だったと思います。

日曜日の金掘橋が調子悪かった理由は、椅子の釣り人の影響かもしれませんね。
来週になれば、しっかり回復すると思いますが・・・・

>ちゃっきーさん

昨日はどうもお世話になりました。
自作ラインは、僕も昨シーズンオフを使って仕上げました。
いい暇つぶしになりますよ。
僕の場合は嵌りすぎて、いまだに弄り倒してますけど。(^_^;

  1. 2009/05/11(月) 20:55:40 |
  2. URL |
  3. プラントF #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは
福島のヤマメに続いて、小畦川の良型オイカワをビシバシで最高ですね!
私も先日、イワナ&アマゴ狙いで昇仙峡に行き、ナント!大きなオイカワを釣ってしまい驚きました。(笑)
※魚道のない堰は本当に疎ましい存在ですね・・・
  1. 2009/05/13(水) 18:12:39 |
  2. URL |
  3. tobitani #-
  4. [ 編集 ]

 SMRさん こんばんわ

 ハカマオニゲシですか。
 とにかく毒々しくて、見るからにアヘンを連想してしまうような花でした。
 こんな花が国内に沢山入って来ているんですね。
 大麻を密栽培して捕まった怪しからん輩が新聞ラジオテレビで報道されましたが、ケシは河原に沢山生えていますからね。
 怪しい花だけでなく、怪しい輩がこれに目をつけたら大変です。
  1. 2009/05/13(水) 22:17:51 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 SAさん こんばんわ

 こちらこそ宜しくお願いします。
 ウナギは小畔川にもいると思いますが、まだ確認していません。
 入間川には毎年ウナギの稚魚を放流していますから、石の下とかエグレそんな所に潜んでいると思います。
 旧北小前の広場でBBQ、いいですね。
 横目で見ながら釣ってます。
 亀は吉田橋の下に居ました。
 このアカミミガメは何処に行っても居ますね。
 その分、クサガメ、イシガメが居なくなってしまいました。
  1. 2009/05/13(水) 22:25:29 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 プラントFさん こんばんわ

 土曜日にはできたらパイオニア前の堰を確認してみたいと思っています。
 
  1. 2009/05/13(水) 22:31:27 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 tobitaniさん こんばんわ

 昇仙峡に行かれたんですね。
 私も一昨年秋に自治会の旅行で行ってきました。
 遊歩道を歩きながら川の中ばっかり覗いていました。
 立て札には大きな岩魚が悠然と泳いでいる姿が見える旨書いてありました。
 竿を出したかったんですがね。
  1. 2009/05/13(水) 22:36:54 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/45-ead628c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)