小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

今週末はJelawatに翻弄されました!

 9時過ぎには伊丹に帰ってきました。
 木曜日から川越へ帰っており週末は釣りと計画していましたが、Jelawatにやられました。
 金曜日に仕事が終わり大阪に帰る同僚から、大丈夫??
 何時帰ってくるの??
 ちゃんと帰ってこいよ!
 
 そんなこと言われたって、週末は計画しているんです。

DSCN2878.jpg

 金曜日の晩は新日本風土記をみると決めていました。
 日光でした。
 うつらうつらしながらどうにか最後まで見て直ぐ寝ました。
 
 土曜日の朝は5時半起床。
 実はその前に2時半に目が覚めましたが、早すぎるのでまた寝ました。
 6時発。
 名栗へ向かったのです。
 この橋は名栗川橋。
 石積アーチ橋です。
 7時前、霧が晴れて綺麗に見えてきました。
 ここの風景、好きです。




DSCN2885.jpg

 二見の集落に車を停めて、下流へ向かいました。
 神社から入渓です。
 今年一年の渓流釣りが無事に楽しめとことのお礼、そして今日も釣れますようにとお参りしてからの釣りです。
 ここの鳥居は川に面しています。
 いかにも川の神様ですね。

 実は、ここでお参りしてあまり釣れたことがないのです。
 神様最後になるかもしれないので宜しくお願いしますとまた振り返ってお願いしてからの釣り開始です。


DSCN2888.jpg

 あれれ??
 霊験あらたか?
 釣れちゃったんじゃなくって、スレちゃったんです。
 三投目であれま!
 オチビちゃんが。
 反応良好!
 フライに反応しますが釣れません。
 すぐそばでパっシャンとこのサイズが飛び跳ねます。
 良型がバッシャンと出ましたが、フライの向う側。
 完全に見切られています。
 突くのは相変わらずこの方たちです。



DSCN2889.jpg

 釣れないけどヤマメが挨拶に来てくれて嬉しいですね。
 群れになって走ったり、実に楽しい。
 ここは出ると期待するポイントからはほぼ反応がありました。
 ただし、チビ。
 反応があるというのは釣れたではなくて、フライを突くが喰いつけないということですよ。
 




DSCN2891.jpg

 ところがここまで来たら全く反応が無くなってしまいました。
 新しい足跡がありました。
 今さっきのものでした。
 ここから入渓できるのです。
 
 川を上がると直ぐ目の前に車が停まっていました。

DSCN2892.jpg

 FFマンが直ぐ目の前に入っていました。
 人見入橋のところはカーブになっているので、直ぐ下に僕が入っているのが見えなかったようです。
 こんにちはと声をかけて上流を譲りました。
 ホントはここから上流が好きなんですが。
 監視員は直ぐに文句も言わず譲ってしまいます。


DSCN2893.jpg

 この橋の名前、ピッタリです。
 ここから入りました。
 オチビちゃんの反応が凄いけど、反応だけ。
 


DSCN2896.jpg

 名栗中学校の下を釣り上がります。
 生徒から声をかけられましたよ。
 何を釣っているんですか?
 ヤマメだよ!
 そうなんだ!
 餌は?
 フライだよ!
 虫みたいに作るんだすよ!
 それで釣れるの?
 自殺志願者が喰いつきます。
 いや、だまされた魚が食いつきます。
 面白そう!
 面白くって、面白くって止められません。

 こんな話をしながら遊ばせてもらいました。

 9時半、台風の遠い影響でしょうか、異常に暑い!
 もう止めた!




DSCN2902.jpg

 ワープ!

 下田橋!
 小畔川です。
 ここには良型のオイカワが泳いでいました。
 そして、スモールマウスバスも泳いでいました。
 暑い!
 12時です。
 ジリジリ暑い。
 バスを狙うも無視されてしまいました。
 気になったのはこの橋の下にオオフサモらしき植物が生えていたこと。
 ここの管理は埼玉県になりますから連絡すべきか。
 ただ、どなたか知らないが、河川敷を畑にしているのでその方が水辺に植えたのかよくわからないので、不安なのです。



DSCN2904.jpg

 4時15分金堀橋を渡りながら上流をみると緑の中にポツリポツリと朱点が。
 そう、彼岸花が咲き始めたのです。
 名栗からの帰りに巾着田周辺は混雑していました。
 水曜日は大分県豊後大野市に行ってきましたが、こちらも彼岸花が咲き始めていました。
 大分と埼玉は同じ時期に咲くのだろうかなどと思って橋を渡りました。


 


DSCN2905.jpg

 夕飯は東京駅と八海山を駅で買ったさんまのフライを肴にチビリチビリ、そして夕飯は栗おこわのおにぎり。
 何時もなら日曜日の夕方に帰るのに一日早く土曜日に急遽帰ることになりました。
 奄美大島で風速60m!!
 進路は、移動時間は!
 日曜日の関西は暴風雨になりそうで、もしかしたら新幹線も止まりそうです。
 小心者のjetpapaは台風17号Jelawatに恐れをなして早めに帰って来たのであります。
 台風の進路に当たる地域の被害が最小限で済むことを祈るばかりです。

 Jelawatに翻弄され予定は狂いに狂い。
 先の福島の記事で今年最後の渓流なんて言っておきながらまた行っちゃって、明日も行こうなんて甘い考えでいたらしっかりとお仕置きを受けて、今年の渓流は終わりました。
 なんか、不完全燃焼!

 文章も支離滅裂!
 気持ちがお尻が落ち着かない帰宅?
 釣りでした。






スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/30(日) 00:53:30|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<神頼み | ホーム | 武庫川探索  魚は居るが釣りにくい>>

コメント

jetpapaさん、こんばんは。

渓流シーズン禁漁間際の人騒がせな台風ですね!
しかも週末w
日本中で、この台風により渓流ファンが何人泣いている事でしょうか?
大きな被害が無いとよいのですが・・・
  1. 2012/09/30(日) 01:09:21 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集 ]

 camiさん おはようございます。

 関東では夜から台風の影響で大荒れとのことですが、その前に東海、関西がとんでもないことになってしまいそうです。
 去年も同じようなコースをたどった台風がありましたが、被害甚大。
 和歌山は一番被害を受けそうな地域になりそうですね。
 先島、沖縄、奄美と今迄に80人以上の方がこの台風で怪我をしていますし、家屋も施設も被害を受けています。
 camiさんのところは大丈夫ですか?

 伊丹は今のところ無風平穏、ほんとに来るのと言った感じです。
  1. 2012/09/30(日) 07:36:09 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
「こものばし」良い名前じゃないですか。私にピッタリ!しかも木製!
もしかしたら、橋マニアの方にはたまらないのでは?

日曜日の午前、群馬は曇りですが、風なし雨なしです。ピークは今夜のようです。
  1. 2012/09/30(日) 08:55:08 |
  2. URL |
  3. 自転車通勤人 #-
  4. [ 編集 ]

 自転車通勤人さん こんにちは

 こものはし まさにぴったりの名前でした。
 名栗地区には沢山の木橋があります。
 名前が無く大雨が降ると流されてしまい、またかけるもの、沈降橋というのでしょうか。
 そんな橋が集落の行きに使われています。
 当然入間川橋のように立派な橋もありますが、こんな橋が楽しいですね。
 左下に彼岸花が咲いていました。

 台風予想は大当たり、11時過ぎから風も強くなり雨も降ってきました。

 
  1. 2012/09/30(日) 11:49:12 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。台風、大丈夫でしょうか。。。??

川沿いの鳥居、名栗にこんな場所があることを知りませんでした。木々の緑、古い石段、そして、クリアな渓流の水の色とのコントラスト、とても綺麗です。

そして、八海山のワンカップも、良いですねぇ・・・!
  1. 2012/09/30(日) 18:52:05 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

名栗川のヤマメ・・・懐かしいです

30年以上前になりますが何度か行きました
エサ釣りでしたが自分にはまったく釣れず
同行した親友はいつも釣っていました


その親友が亡くなって今年で27年経ちました



川越の風雨もだいぶ強くなってきましたよ
  1. 2012/09/30(日) 19:49:04 |
  2. URL |
  3. ねずみおやじ #s.Y3apRk
  4. [ 編集 ]

Green Cherokeeさん こんばんは

 こちらは台風一過、風も止んで穏やかになりました。
 
 この神社はお気に入り、鳥居をくぐって川に入りまっす。
 くぐる前に何時も釣りの安全と大漁をお願いしています。
 未だ大漁はありませんがボーズも無いようです。

 八海山も良かったのですが、東京駅、ふざけた名前をつけたお酒です。
 あまり期待はしていなかったのですが、結構いけました。
  1. 2012/09/30(日) 20:43:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ねずみおやじさん こんばんは

 名栗は最近釣れなくなってしまいましたが、昔はヤマメが良く釣れるので有名な川だったそうです。
 川が土砂で埋まってしまい良い淵が、瀬が無くなってしまったのが原因で最近は魚の着くところが少なくなってしまったようです。
 御親友と行かれていた頃はよく釣れていたと思います。

 伊丹は台風が抜けたら雨も風も止んで穏やかです。
 外ではコオロギが鳴いています。

 川越はこれから本番ですね。
 去年も同じようなコースを通った台風がありましたね。
 その時は大した風が吹かなかったように思います。

 今回はもう吹き出したようで先ほど奥からの電話で網戸があっちに行ったりこっちに来たりしているよと言ってました。
 十分にお気をつけて下さい。
  1. 2012/09/30(日) 20:57:08 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは(^_^)v

早めに伊丹にお帰りになって正解でしたね。
昨日は関東も夕方からは暴風雨でJRも私鉄各線も運休になってました。
自然の猛威をふつふつと感じさせられましたね。

名栗渓谷、昔の面影がまだそのまま残って居るようで嬉しいですね。
私が仕事で飯能、川越、秩父と走り廻っていた20年少し前とそれほど変わっていないようです。
この自然は大切に残して欲しいですね~。
  1. 2012/10/01(月) 18:58:45 |
  2. URL |
  3. ティーグ #ZN1EW8ls
  4. [ 編集 ]

 ティーグさん おはようございます。

 台風には振り回されてしまいましたが、楽しみもありました。
 子供のころから、嵐が大好きでした。
 風に震える木々、雨の飛沫、濁流の川、怒涛の巨波・・・見ていると魅かれてしまいます。
 当然ですが、被害が無いことが前提です。
自然の力を目の当たりに見られる機会があれば何処にでも行きたいし、身近にも簡単に見られます。
 チャンスをチャンスとして楽しんでいます。

 名栗には何回もお仕事で行かれているんですね。
 ここに来ると涼しいにです。
 夏の早朝は特に宜しい。
 霧がかかり、陽が昇ると晴れてくる。
 この瞬間が大好きです。
 また、雨の日は特に好きです。
 肌が潤う感じが何とも言えません。

 しかし、陽が昇ると暑くなるので9時までの話です。


  1. 2012/10/02(火) 06:30:14 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

最後の沢釣行も、jetpapaさんらしいですね(笑)
写真で見るような沢でも、ボウズ無しなんですね。神様に守られているんですかね。

家からも近いし、来年行ってみようかなぁ。
  1. 2012/10/02(火) 07:02:29 |
  2. URL |
  3. siroyamasakura #.EceVaJ.
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しています。

おはようございます。
懐かしい景色ですね、神社前!
数年前の大雨で、砂に埋まって以来行かなくなりましたが、すっかり回復したようで安心しました^^
名栗川は、もう少し型が揃えばさいこなのですが、やはり都心から近い川の宿命ですかね。
C&Rの試みもどうなったのでしょうか?
  1. 2012/10/02(火) 08:05:04 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんばんは

 神社前、良いんですが、まだ淵は浅くイマイチです。
 しかし、それでもヤマメは着いています。
 禁漁真直に本流を歩いて感じたのは、けっこう残っているなということ。
 ほとんど抜かれてしまいましたが、中には良型も居ました。
 来年の春は期待が持てそうです。

 C$Rはいつの間にか終わってしまいました。

 
  1. 2012/10/02(火) 23:07:39 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 siroyamasakura さん こんばんは

 近郊の里川ですから放流主体です。
 昔は関東の名川と言われやまめが沢山釣れましたが、大水で、砂が流れて、良い淵が埋まってしまいました。
 それでもヤマメは健気にも着いています。

 来春は残りヤマメが育ち期待が持てそうです。
  1. 2012/10/02(火) 23:14:07 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

siroyamasakura さん

追伸です。
A Little Riseに何度も投稿しようと思いましたが、何時も人ではないと判断されてはねられてしまいます。
 僕の目の性能が悪すぎるようで何が書いてあるか判断できない文字があります。
 とても残念です。
  1. 2012/10/02(火) 23:48:47 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん今晩は、

>何時も人ではないと判断されて...
すみません、笑う所で無いのですが、思わず笑ってしまいました。

何故でしょう?特に此方では設定していないんですけど。
でも、たまに遊びに来ていただけると嬉しいので、
懲りずによろしくお願いいたします。
  1. 2012/10/03(水) 17:48:30 |
  2. URL |
  3. siroyamasakura #.EceVaJ.
  4. [ 編集 ]

初めまして。
宗近と申します。
いつも、楽しく拝見させていただき有り難うございます。
名栗川の碧と神社の神社の緑が風流ですね。
僕も新日本風土記が大好きです。
それじゃあ、また・・
  1. 2012/10/03(水) 18:54:29 |
  2. URL |
  3. 宗近 #-
  4. [ 編集 ]

いいな~

こんばんは
uribauです

山女やっぱりきれいですよね~
う~ん 釣りたい!

最近 鯉・鯉っこ・二ゴイ・って
コイのつく魚ばっかり
釣ってというか釣れてます
  1. 2012/10/03(水) 21:41:47 |
  2. URL |
  3. uribau #-
  4. [ 編集 ]

やっぱ、神頼みって大切だよね。
オラも毎年釣りの神様にお参りに行ってるすもの!
  1. 2012/10/04(木) 00:59:27 |
  2. URL |
  3. the-kingfisher #nHeIJZvg
  4. [ 編集 ]

 宗近さん 初めまして。

 拙ブログを訪問していただき有難うございます。
 
 名栗の神社は良いですね。
 川に面して水の神様です。
 川から鳥居を通して御社に釣れますようにとお願いしています。

 釣りの話がほとんどですが、歴史も大好き、神社仏閣巡りも大好きです。
 美味しいものを食べるのも大好きですよ。

 新日本風土記、その前は新日本紀行そんな地域の風習、しきたり、景色、家屋等々行ったことが無いところまた以前行ったところを振りかえって見るのが大好きなのです。

 今後とも宜しくお願いします。

  1. 2012/10/05(金) 21:42:26 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 uribauさん こんばんは

 これからコイ科の魚で遊ぶ時期ですね。
 脂鰭は禁漁になってしまいましたから、オイカワ、コイ、ニゴイ、フナ、あたりで楽しむ季節ですね。
 こちらはこちらでとっても楽しいのですね。
  1. 2012/10/05(金) 22:05:41 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 the-kingfisherさん こんばんは

 そうなんです。
 機会があったらお願いしておくべきなんです。
 数打ちゃ当たりますからね。

 神様はいると信じています。
  1. 2012/10/05(金) 22:16:23 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

ご無沙汰しておりました。名栗川、いい景色ですね。同じ埼玉でもこうも違うんだと
思います。懐かしい、羨ましい景色です。
大昔に行った覚えがありますが、変わらないようでうれしいですね。
だいぶ寒くなってきているのでしょうか?

最近長男が釣りがしたいと、せがまれて困ってます(笑)
  1. 2012/10/09(火) 09:45:56 |
  2. URL |
  3. tontan #0iyVDi8M
  4. [ 編集 ]

tontanさん おはようございます。

 渓流とは言いませんが最初は足場が良くて沢山釣れるところがお勧めです。
 最初に入れ食いなんかになったら、さあ大変、釣りキチ三平が直ぐできますからね。

 港、船着き場なんかは最高の場所と思います。
 息子さんと釣り、いいなー!

 川越は朝晩涼しいです。
 今朝は布団をかぶりました。
 昼は23度位で一番気持ちのいい季節ですよ。

 これから仕事をして伊丹に帰ります。

 今週末もこちらで仕事があるので帰ってくる予定です。
 また、涼しくなっていると思います。

  1. 2012/10/09(火) 10:08:46 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/474-c239ac27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)