小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

川耕し その2

 

14日日曜日、福島から帰ると午後から川に。
 
DSCN3034.jpg

 小畔川は水量が少なくなっています。
 河床は垢でドロドロ。
 こんな時川耕しも良いですよ。
 河床は硬くしまって石が動きません。
 大水が出れば石の表面の汚れが洗い流されますが、この水量では期待できません。
 川耕しをするとこのとおりです。
 ゴリゴリやるとこんなにきれいになります。
 黒いところは使用前。
 石が形になっているところは使用後です。

 成果が目に見えますからやりがいもあります。

 底石が硬くしまっているところを中心にやっています。

 キレイになっというビジュアルの成果もありますが、魚が集まってくるという実利もあります。
 川底をゴリゴリやってそのままじっとしていると、何処からともなく、ヨシノボリの稚魚が川底をピョンピョン跳ねながらやって来ました。
 次に少し大きな個体が。

 成果が直ぐに見えるので、やりがいがありますよ。

 自分だけの秘密のポイントなんかも作れますよ。

 ちなみにウグイの産卵場所を漁協で作りますが、手順はユンボで河床を耕し、ここにバラスを入れます。
 綺麗な石に産卵するのです。

 同じことを釣りながらできるのです。


DSCN3039.jpg

 ここは金堀橋上流50mぐらいでしょうか。
 河床に垢が着いていないのでオイカワが集まっていました。

 OIKAWA PULUPRO MODEL KOAZE が 気持ち良く曲がりました。

 
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/15(月) 04:44:36|
  2. 小畔川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<神河町Fly Fishing Festaに行ってみました。 | ホーム | 錦秋の福島 思いがけなくも天皇皇后両陛下のご訪問をお迎えする>>

コメント

川耕しなんて,初めて知りました。

川底が砂の場合はどうなんでしょうね。

jetpapaさんのまねをして,

水中写真に挑戦しましたが,

なかなかに難しかったです。


  1. 2012/10/15(月) 17:47:19 |
  2. URL |
  3. kyoto #-
  4. [ 編集 ]

kyotoflyさん こんばんは

 川耕し、面白いでしょう。
 すぐに成果が現れますからね。
 水産学の先生が入間漁協で実施した魚再棲塾で教えてくれました。
 河床が固まってしまった所をグリグリやって柔らかくするだけで良いんですよ。

 水位が下がっている時は特に宜しいようです。

 水中写真は数撃ちゃ当たると思っています。
 狙って撮れるものじゃないような気がしています。
  1. 2012/10/15(月) 21:40:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは^^

jetpapaさん
こんばんは^^
ご無沙汰してしまっています。今週もなんやかやで行けなくて。
でも近いうちに新作もって耕しに参ります(笑)
それにしてもニューロッド。かなりよさそうですね。
ぜひ拝見させてください。


  1. 2012/10/16(火) 00:13:54 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん こんばんは

 OIKAWA QUEEN JETPAPA MODEL
 OIKAWA PULULUN
 OIKAWA PULPRO MODEL KOAZE

 この3本があります。
 試して下さい。

 バンブーニューロッド気になります。

 11月の週末は10,11日に帰る予定です。
  1. 2012/10/16(火) 22:20:51 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こんにちはuribauです

水量少なくても釣れるから
うらやましいです
多摩川は水量が少ないと
スレスレなのでまったくと言っていいほど
釣れないです
鳥に狙われるので出てもこないですし
  1. 2012/10/17(水) 12:03:42 |
  2. URL |
  3. uribau #-
  4. [ 編集 ]

えーっと,jetpapaさん。

kyotoはkyotoflyさんではなくて

奈良のリョウです。

ややこしい名前でごめんなさい。


  1. 2012/10/17(水) 20:51:36 |
  2. URL |
  3. kyoto #-
  4. [ 編集 ]

uribauさん おはようございます。

 オイカワは移動が激しいから昨日釣れても今日は釣れなかったり、お気に入りの場所があって渇水になっても離れなかったり判らないことが沢山あります。
 小畔川でも冬になるとオイカワが何処かに行ってしまいます。

 こちら、猪名川では12月までオイカワが釣れていましたが、1月にはさっぱりでした。
 また、釣れ出したのは4月になってからでした。

 深場に落ちたのかと思います。

 神出鬼没!

 なんてったって韋駄天ですから!
  1. 2012/10/18(木) 06:52:21 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 kyotoさん おはようございまっす。

 kyotoなんで最近は省略かと思いました。
 大変失礼しました。
 委細了解しました。
  1. 2012/10/18(木) 06:54:58 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

川耕し

jetpapaさんこんばんは、長野県の北信地方では、
付け場漁と言って、同じように川耕しをして産卵に集まったウグイを、投網で捕って観光客に食べさせています。
私も遥か昔に同じようにして、網で捕った経験がありますが、
効果覿面ですね。
  1. 2012/10/18(木) 20:41:09 |
  2. URL |
  3. けばり #E/G/GWKo
  4. [ 編集 ]

 けばりさん こんばんは

 効果覿面ですよね。
 ウグイの産卵場所を作るのにユンボを入れて耕して更にバラスを入れますと最高の産卵場所ができ、オスはなわばりを作りますから集まります。
 この習性を利用したのがつけば漁なんですね。

 釣り人は底石が固まってしまったらグリグリしてやるだけで最高のポイントができますから、お勧め。

 オイカワもウグイと一緒ですね。

  1. 2012/10/18(木) 21:08:51 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、こんばんは。

今朝、pulupuro2号機の入魂に行ってきました。
jetpapaさん仕様より少し短く作ってみました。

金堀橋下流の爆釣ポイントに行きドライを投げてみると、連続ヒットで大型のオイカワが8匹ほど釣れました。大型は一つのポイントで1~2匹位釣れるのが普通ですが、ここはスーパーポイントですね。

下流側のウエットでは小型がほとんででしたが2匹ほど大型が。
7時から40分ほどで20匹ほど釣り、足元を耕してから気持ちよく帰ってきました。 楽しかったーーー。

川越にお帰りの時には、又宜しくお願いします。
  1. 2012/10/20(土) 21:10:10 |
  2. URL |
  3. 美樹プルーン #uIGjgXvQ
  4. [ 編集 ]

 美樹プルーンさん おはようございます。

 OIKAWA PULUPRO #2 完成及び入魂おめでとうございます。
 めっちゃよさそうですね。
 やはりプロトタイプを振って、味付けを変えて自分好みに、自作ロッドの醍醐味ですね。
 次回は是非、振らせて下さい。
 それにしても釣れ過ぎですよ。
 小畔のオイカワをあまり鍛えないでください。

 川耕しの成果が出ているようで、一寸嬉しいです。
 このポイントは必ずやってますからオイカワも居心地が良いようです。

 川に入る度にやっておけば次も楽しめます。

 次に帰るのは来月10日の土日になりそうです。
 また遊んで下さい。
  1. 2012/10/21(日) 06:41:01 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/480-6beb17ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)