小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

フライラインとリーダーの繋ぎ方


 
 王道から外れているンで裏記事にしてみました。
 
 
 リーダーを交換する度にフライラインの先端が1cm弱づつ短くなってきます。
 何故ってリーダーを取りかえる時につなぎ目の結び目を緩めるのがほぼ不可能、チョッキンとしてしまうからです。
 リーダーを交換する頻度の多い方はこれが問題で解決法としてループtoループで繋ぐ方法を取っているとと思います。

 では、大転換、リーダーは繋ぎっぱなしだったら!



DSCN3533.jpg

 左からセージ#0ライン。
 アメリカ出張時カベラスで22ドルの大バーゲン、即買いました。
 oikawa pululun用です。
 マキシマ#6リーダーを繋いでいます。
 もう三年目、繋ぎっぱなしです。
 
 3Mウルトラ4 #1ライン
 これは4年ものですが、リーダーは2回替えています。
 オイカワ釣りの主たるラインでライトスタッフ#1で使っています。
 今はマキシマ#6が付いています。

 3Mウルトラ4 #2ライン
 3年もの渓流、管釣りオールマイティーで使っています。
 RST Japan Spetial#2専用に使っています。
 リーダーはAKRON#5
 2回ぐらい替えています。

 #3ライン
 渓流用、#3DT-Fを不注意で切ってしまったので、そこから繋いで使っています。
 渓流ではそんなにラインを出さないので怪我の功名かとも思っているのです。
 このリーダーもAKRON#5で2シーズン繋ぎっぱなし。
 
 #4ライン
 昔のラインです。
 AKRON#5替えた記憶がありません。

 #4ライン
 これも昔のライン
 AKRON#5 替えたのか替えなかったのか覚えていません。


 #5ライン
 管釣り専門フリーストーン#5ロッド用に使っていました。
 1,2度替えたような記憶があります。
 同じリーダーでした。

 #5ライン
 管釣り専用
 前のリールに同じです。

 こんな並びです。

 さて、リールに巻いたラインの紹介ではないのです。
 注意して頂きたいのはラインとリーダーのつなぎ目です。

 全て瞬間接着剤で繋いでいます。
 90cm近いコイ、管理釣り場の大鱒を釣ってもリーダーがハズレタということは一度もありません。
 
 ラインの先からボトキンを通します。
 1cm以上、できれば2cm通します。
 そうしたらボトキンの根元をライターで軽くあぶり冷えたら抜きます。
 こうすると穴が縮みません。
 リーダーに瞬間接着剤を塗りリーダーに入れます。
 接着部を握り、グリグリやって完全接着とします。
 少し置いて安定したらリーダーとラインを持って思いっきり引っ張ってみます。
 これで外れなければ上手くつながっています。
 外れるようでしたら同じ手順を繰り返すのです。
 こうやって繋いだのが上の写真です。

 さて、問題はリーダー交換ですが、基本的に無しです。
 そのためにリーダーは#5とか#6の太いものを繋いでいます。

 ティペット交換で対応するのです。
 そのティペットもいい加減であまり替えていませんが、ここ一番の時は替えていますよ。

 リーダーは1,2年使い続けています。
 そのうちにラインも寿命が来ます。

 リーダーチェンジの時期は、太いところからティペットの変化するテーパー部分までティペット交換で短くなってきたらソロソロ替え時かと判断しています。

 更に裏技で、最初に太い0.8号を繋いで起きこの下で0.6号以下を交換していると半永久的、ライン寿命とティペット寿命が同じ頃になります。

 これも物ぐさで交換がめんどくさいので始めたことです。
 お勧めはしませんが、これはこれで、あまり釣果に影響はないと思っています。

 こんな、物ぐさ親父がいるということです。

 
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/05(土) 09:50:58|
  2. オイカワ釣り入門
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<猪名川でオイカワ初釣り 厳しかったが3匹釣れました。 | ホーム | ハカラメ元気! 僕は憂鬱!>>

コメント

jetpapaさん、こんにちは。
なるほど…工夫されていますね!
それぞれの釣りのスタイルに合せて、選択肢がありますね。
参考になります。

僕もスプライスして瞬接ですが、これまで接続部分が抜けたことはないです。
jetpapaさんと違う点は、リーダーは釣行毎に新品に変えることでしょうか。
一回交換すると1cm縮みますが、年間の渓流日数は15〜20日ですので、ラインの寿命とほぼ合うのです。
ティペットは、ルアー用しか使いませんから単価も安いのでじゃんじゃん交換してます^^;
  1. 2013/01/05(土) 11:43:55 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

 しげさん こんにちは

 フライラインの寿命とリーダーの寿命が同じくらいというのもいい加減な話なのですが、これで十分にまにあっています。
 伊丹にはタイインググッズは何一つ持っていっていません。
 当然ですが、ティペットもこの一年替えたことがありません。
 その分、ティペットを頻繁に変えました。
 これで結構対応できています。

 最近買った3Mのラインにはループが付いていたので、わざわざ切ってリーダーを接着して使っています。

 ちなみにティペットのお気に入りは呉羽のシーガーエースで、一番強度があるような気がしています。
 基本的には0.8号です。
 釣れない時は0.6号まで落としています。

 最近はオイカワも0.6号のラインに#20のフライを結んでいます。
 そんな訳で絶対に合わせ切れがありません。

 これも物ぐさと老眼でアイを通すのに大苦戦だからです。
  1. 2013/01/05(土) 12:06:32 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

こんにちは、年始にと思っていましたがお会いできず申し訳ありませんでした。
さて、リーダーの話。
お恥ずかしい話ですが、今使っているPVCの3#はもう10年近くも使っています。
もしも寿命のフライラインがございましたら、私に是非お譲りください。
よろしくお願いいたします(笑)
私もスプライス派.0ファールドリーダーに関しては3年以上使っていますし、テーパーリーダーも同じで2.3年くらいは替えません。もちろんティペット部は交換しますよ。


  1. 2013/01/05(土) 16:33:02 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

リールがこんなに・・・・いいですね~

リーダーって痛むこともあるんですね、フライラインと一緒でいつまでももつかと思ってました。

DTラインがやっぱり多い!オイカワってWFじゃ無理ですかね・・・
  1. 2013/01/05(土) 23:42:44 |
  2. URL |
  3. nishi #-
  4. [ 編集 ]

教えて下さい

jetpapaさん こんにちは

今更聞きづらいオバカナ質問で申し訳ありません(笑)
前々からパパさんに接着剤スプライスの良さを伺ってましたが、私は未だにループtoループでして
これを期にやって見ようと思います。

テーパーリーダーの長さ(7.5ft 9ft)のバット部分は全て使用ですか、テーパーの始まり直近から?
ボトキンてどんな物?

新年早々の素朴な質問、宜しくお願いします。
  1. 2013/01/06(日) 11:39:03 |
  2. URL |
  3. nofish #-
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん

 ラインの寿命って何なんでしょうか?
 使う人がそろそろと思った時じゃないかと思うんです。
 毎年シーズン初めに替える方、シーズン中も頻繁に替える方。
 ラインがボロボロになり、もうダメと思うまで数年使ったっていいじゃないですか。
 僕は少なくとも3シーズン以上使っていますよ。
 一番使用頻度が高いのが、#1オイカワ用です。
 もう3シーズン使っていますが、一昨年までは毎土日でしたから降った回数は半端じゃないようです。
 でも、まだまだ大丈夫。
 同じ3Mウルトラ4#5WF-Fは管釣り専門で使いましたが、2シーズンでボロボロになってしまいました。
 DTラインが経験上長持ちするような気がします。

 リーダーはラインより持たないので基本的には半年ぐらいのような気がします。
 これも使い方、頻度、」材質によりますから、何ともいえません。
 御好みでしょうか。
 
 もの持ちが良いので。
 ウソです。
 貧乏性で捨てられない。
 古いラインが何本かありますので見つくろっておきます。
  1. 2013/01/06(日) 11:50:43 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 nishiさん

 フライの腕は上がったでしょうか?
 フライラインもリーダーもティペットも寿命があります。
 フライラインもピンからキリまでありますが、手入れが悪いと直ぐに傷んでしまいます。
 使い方次第ですね。
 オイカワをターゲットにするなら#3以下のロッドですね。
 欲を言えば#1とか#0といった柔らかい繊細なロッドで釣ると面白いです。
 細いラインですからDTが良いかもしれません。
 #1とか#0ラインはなかなか売っていません。
 探すのが大変です。

 nishiさんが作られたオイカワロッドには繊細なラインが必要ですね。

 ちなみにオイカワの釣り方についてはカテゴリーの中でオイカワ釣り入門として分類していますから参考にしてください。
  1. 2013/01/06(日) 12:17:05 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

nofishさん

 簡単です。
 御好みの長さでラインにつないでいます。
 最初はバット部分を少しカットしてから繋いでいましたが、今は全くいじらずそのままで繋いでいます。
 絵がありますからメールします。
 これが一番簡単だと思うのです。
  1. 2013/01/06(日) 12:33:40 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/504-339af398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)