小畔川通信

 川越市内を流れる小畔川の日々その他をお伝えします。

竹竿を振り進化の速さに驚く!

 13日 日曜日
 早朝7時 ジョニーさんから玄関前に到着とメールが。
 いそいそと外に出ると待っていました。
 何か月ぶりでしょうか?
 挨拶もそこそこに飛び石の橋へ向かいました。

 なんでこんな早くからって?
 釣りが目的じゃないんですよ。



DSCN3579.jpg

 野点コーヒー。
 美味しいですね。
 ジョニーさん、手作りのアルミ缶バーナーで沸かしたお湯でコーヒーを入れてくれました。
 プラントFさんもコーヒーの香りに吸い寄せられるようにやってきました。
 ワイワイ、ガヤガヤ。
 美味しい!

 ロッド、フムフム。
 こんな具合で、バットが強い。
 腰の振り具合が感じる。
 手触りがこちらは滑らかだけど、こっちのは野性的、浅黒くてこれも良い。
 良い触り心地。
 ツンツン来るね。
 おう、感じちゃうよ!
 もう少し優しく。
 そう、そこそこが一番なんだ!
 嗚呼ー!
 もうダメ!
 それ以上強くやると壊れちゃう!
 この感じは最高!
 痺れまくって!

 なんの話じゃ!
 朝っぱらから。
 子供はだめ!
 当たり前です。
 ロッドの特性を十分に判った大人じゃないとだめよー!

 制作者御二人と私との会話。


DSCN3578.jpg

 とりあえず12本並べてみました。
 プロが作ったのは真ん中のカワガラスロッド。
 秀逸です。
 木製リールが竿尻についています。
 面白い発想ですね。
 一番右が美樹プルーンさん制作の逸品OKAWA PULULUN KOAZE MODERUこれとバンブーの比較をしながら振り比べです。
 この竿はバンブーと同じような感触で振れます。
 バンブーは●丸いのから▲三角と■四角断面の竿です。
 実に面白い。
 竿それぞれの制作要領によって完食が全く違うのです。
 
 12本振って思ったことは、三人とも共通してバットがしっかりしていない竿は竿としての機能が発揮できない。
 柔らかいとフニャフニャは同じではないのである。
 オイカワロッドとはいえ、しっかりしたバッドがあるからキャストができる。
 魚がかかった後の楽しみはティップ部分の感触による。
 そして、バットとティップ部分の微妙なバランスを取ることにより竿としての機能、感触が味着けられる。
 そうですね。
 ここが制作の醍醐味であり難しいところですね。
 上手く出来た竿。
 その喜びは最高です。
 なんちゃって、一本も作ったこともなく、キャストもへたっぴの私が偉そうなことを言ってしまいました。
 
 御二人はもっと竿を持ってきましたが、写真を撮りたいとわがままを言いその一部を並べてもらいました。

 グリップも面白いでしょ。
 コルク、竹、木、プラスティック?
 ラインもね。
 繋ぎ方も違いますよ。




DSCN3580.jpg

 小畔川のオイカワは下ってしまい釣れないと判っていても、釣り人の性でしょうか?
 竿を出してみました。
 並んでいたバンブーですよ。
 振り心地最高!
 気持ちよくラインが伸びて行きました。
 このラインはシューティングライン、レベルラインだそうです。

 下流ではジョニーさんがOIKAWA PULULUNを振っています。

 やっぱり釣れない。
 魚が居ないんですものね。

 9時過ぎロッドを思う存分降ってジョニーさんとお別れしました。
 満足!




DSCN3585.jpg

 嘘でーす!
 魚が釣れないとつまりません。
 お昼ごはんを早めに食べて行っちゃいました。
 御約束の水上公園です。

 最初は流れるプール!
 釣れなくては釣りじゃないんですね。
 魚を釣って釣りです。
 バッシャン!
 ググググーん!
 この感触ですね。

 嗚呼ー!爽快!



DSCN3589.jpg


 鱒が挨拶に来てくれました。
 イマージャーの釣り。
 今日は渋いのです。
 やっと釣れました。

DSCN3593.jpg

 波のプールへ。
 魚は沢山いるがこちらも渋かった。
 でも、それを釣るのが面白い。
 ドライもできました。
 イマージャーもできました。

 夢中になっていると、kingfisherさんから声をかけられました。
 久しぶりですね。
 暮れに木を切られたときにお会いして以来。
 ダブハンね快調にキャスト。

 美樹プルーンさんも居ましたよ。
 今朝のロッドの評価、バンブーに極めて近い感じと報告。
 とても喜んで下さいました。

 4時までの釣りとしました。
 魚を釣って満足!

 ロッドの振り比べをして満足!

 釣り友に会えて満足!

 とてもいい日になりました。


スポンサーサイト
  1. 2013/01/14(月) 18:25:20|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<同じ条件で選ぶとこれ美味しいのですが、なかなか手に入りません! | ホーム | 猪名川でオイカワ初釣り 厳しかったが3匹釣れました。>>

コメント

素敵なロッド群ですね。

午後からのニジマスもそのロッドで釣られたんですか?


  1. 2013/01/14(月) 22:09:19 |
  2. URL |
  3. kyoto #-
  4. [ 編集 ]

 リョウさん こんばんは

 僕のロッドは右はじのOIKAWA PULULUN 他のバンブーはプラントFさんとジョニーさんのですから使えません。
 何時ものRST Japan Spetial #2です。
 オイカワロッドで鱒をかけたら大変なことになってしまいます。

 魚を釣るって楽しいですね。

  1. 2013/01/14(月) 22:19:02 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりでした。

jetpapaさん、こんばんは。

昨日はお久しぶりでした。
いろいなバンブーロッドがずらり、私も振らせていただきたかったなー。

プールで久しぶりに、お話できて楽しかったです。イマージャーの釣り、私もこの釣り方が大好きです。今はダブハンでこの釣り方を練習中で、柔らかいダブハンロッドを購入して挑戦中です。結果はもうひとつですが。

プラントFさんとジョニーさんには昨年はお会いできませんでした。
又、オイカワが小畔川に戻ってきたらご一緒に釣りしてバンブーロッド振らせていただけることを楽しみにしています。

4月まではプールでキャスレンですが、又お会いすることを楽しみにしています。
  1. 2013/01/14(月) 22:54:25 |
  2. URL |
  3. 美樹プルーン #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
ずらりと並びましたね!
三人の作られたロッドの個性の違いなども感じられて楽しいですね^^
小畔川のオイカワも、いよいよ下ってしまいましたか。
越辺川も寒くて釣りになりません(^_^;)
ロッドテストは管釣りに限られてきました。
  1. 2013/01/15(火) 07:48:54 |
  2. URL |
  3. しげ #e6ZOnptg
  4. [ 編集 ]

朝から失礼しました。

jetpapaさん
むやみに早い時間で申し訳ありませんでした(苦笑)
日中は子供達と約束があって自由な時間が。。。たまーに時間があるんですが疲れていたりして
美樹プルーンさん。。ご無沙汰してます。
なかなかお会いできませんが釣り&昼食会でも夜会などできれば良いですね。
私も少しづつですが進歩してきているように思いますので是非辛口コメントいただきたく思います。
こんどはしげさんも。。。
でも今度はもう少し遅い時間帯が良いですね(爆)

  1. 2013/01/15(火) 20:18:59 |
  2. URL |
  3. ジョニー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

 美樹プルーンさん

 久しぶりでした。
 この日は小畔川でジョニーさん、プラントFさんそして水上公園で美樹プルーンさん、kingfisherさんにお会いできて良い日になりました。
 OIKAWA PULULUNの評価は上々でした。
 お二人に感想は、本文に8も書きましたが、進化、バンブーに近いと高評価でした。
 今冬の小畔川はオイカワが落ちて魚っ気がありません。
 プールが終了したら丁度良い時期になりますね。
 春が待ち遠しいです。
  1. 2013/01/16(水) 06:41:48 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 しげさん

 実に楽しい朝でした。
 魚を釣らずにキャストでチェック。
 少しだけ、竿の善し悪しが判って来たような気がしてきました。
 各ロッドごとの特性、制作の意図を説明されながら、フムフム、そうなんだと納得して振らせていただきました。
 これだけそろうと少しづつの違いを撮り替えながら確認できました。

 今度はしげロッドも併せて試し振りですね。

 宜しくお願いします。

  1. 2013/01/16(水) 06:47:18 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

 ジョニーさん

 朝一!
 嫌いじゃないですよ。
 毎日、毎日、5時半には起きてますから速いのは全く苦になりません。
 むしろ大歓迎です。
 ただし、冬はまだ暗いので7時過ぎが宜しいし、ちょい寒い。
 これさえ克服できれば何時でもOKです。

 この時期成長が楽しみ。
 子供さんとの時間を最優先して下さい。
 僕はもう過ぎ去ってしまい、思い出だけになっています。
 僕は、この時期、毎日子供と遊んでいました。
 当時の職業は5時ぴったりに終われまして、職住接近。
 夏はそのまま海へ、冬は散歩、近くの飼い犬と遊んだり、芋を掘ったり、焚き火をしたり、思う存分遊びました。
 釣りより、子供と過ごす時間が一番ですからね。

 と言いながら、土日は釣りに行ってました!
 だって、遠賀川の河口に住んでいたら夜はスズキ、昼はサーフからキス、桟橋でアジと何でも釣れました。
 ボートにも乗せてもらい沖にも出ました。

 たのしかったなー!

 楽しかったのは子供と遊んだことです。
 勘違いしないでくださいね。

  1. 2013/01/16(水) 06:58:00 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

jetpapaさん、おはようございます。
ヨダレが出そうな竹竿の振り比べ、そして、野点のコーヒー・・・、ヨダレが倍増です!
それにしても、何とも贅沢過ぎる時間ですね。羨ましいです!
  1. 2013/01/17(木) 08:14:13 |
  2. URL |
  3. Green Cherokee #-
  4. [ 編集 ]

 Green Cherokeeさん

 涎は垂らしっ放しで良いんですよ。
 大人の休日でした。
 宜しかったらいくらでも竹を提供しますよ。
 福島の山は手を入れてないのでどうしようもないくらい生えています。
 ヨリドリミドリ、黄色も茶色も入ります。
 是非、御作りになっては。

 僕は不器用ですからはなから作る気はないのです。
 違いました。
 作りたくても作れないのであります。


 
  1. 2013/01/17(木) 21:32:22 |
  2. URL |
  3. jetpapa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://koaze.blog113.fc2.com/tb.php/506-c8ce9c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)